急に気分が落ち込んだ時の4つの原因とスピリチュアルな改善法

急に気分が落ち込んだ時の4つの原因とスピリチュアルな改善法 、女性
The following two tabs change content below.
アバター画像

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

あなたには「気が付いたら、なぜか気分がふさぎ込んで、落ち込んでいた。」そんな時はありませんか?

何か明確な原因や理由があるわけでもなのに、気が付いたらやる気が出なくて落ち込んでいる。

どうにかして、その落ち込みから抜け出したくて、色々と対処はしてみたものの、いつまでたっても気分はスッキリしない。

そんな原因のわからない落ち込みは、少なからず誰にでもあるものですが、それがあまりに長く続くようだと、何かしらの原因があると言えるでしょう。

今回の記事では、そんな理由や原因がわからないまま、急に気分が落ち込んだ時に、立ち直るためのスピリチュアルな改善法を紹介します。

もちろん、誰にでも出来る簡単な方法なので、よろしければ一度試してみてください。意外とさほどかからずに、気持ちも回復することでしょう。

 

無料プレゼント

理由のわからない急な落ち込みとは

理由のわからない急な落ち込みとは、悩む女性

あなたが漠然と感じてきた、原因のわからない急な落ち込みには、ある一つの傾向があります。

もし今まさにそんな落ち込みを感じているなら、今の自分のフィーリングに照らし合わせながら、この記事を読んでみてください。

 

殆どは原因を考える余力もない

殆どの方は、自分が落ち込んでいても、なかなかその原因については詳しくは考えられないものです。

深く落ち込んだ時にはなおのこと、まるで気力がないかのように疲れ切ってしまうので、その原因を考える余力さえも残っていないと思います。

そのため、気が付けばただその落ち込みに浸っており、無為に時間を費やしてしまいがちです。

そして多少気持ちが回復して、何とかその原因を考えようとしても、深く思いを巡らせることが出来ず、その理由はわからないままです。

 

<井上のワンポイント>

気持ちが落ち込んだときには、人は自分を客観的にみる余裕もなく、その気持ちに囚われてしまいがちです。

それはスピリチュアルにみても、エネルギーが枯渇している状態だといえるので、仕方のないことだと言えるでしょう。

 

立ち直れるのか心配になる

そんな時に、我に返ることができれば、人は最近の仕事での会話や、プライベートでの出来事、知人と会っていた時など、思い当たる原因を振り返ってみるものです。

でもほとんどの場合は、ここまで深い落ち込みにハマるほどの、重たく辛い出来事は思い浮かばず、どこか釈然としない気持ちになるでしょう。

例えばこれが、恋愛で失恋したとか、会社でミスをして上司に説教されたなど、明確な理由が解っていれば、一次的なものだと納得もできます。

ですが落ち込む原因がわからないような状態で、長い時間そこから抜けられないと、これまでもずっとそんな落ち込みの中にいたような気分になり。

本当に立ち直ることが出来るのだろうかと、漠然とした不安や焦りを感じます

 

気が付けば回復する夏の天気のよう

もしかしたら、あなたも気付いているかもしれませんが、この原因のわからない落ち込みとは、しばらく経てば回復しているような、そんな夏の天気のようなものです。

回復できた時には、理由もわからないまま日常に戻っており、落ち込んだことさえも忘れ去っているような、そんな局地的なものです。

そのため、たびたび繰り返されることがあっても、ずっと原因がわからないまま、幾度となく繰り返してしまいがちです。

きっとあなたも、そんな落ち込みを感じてきたではないでしょうか。

 

<井上のワンポイント>

よく女性は、生理前のPMSで落ち込みを感じることがあります。

ですが、今回お話しする落ち込みは、まさに「天気のせいかな」と思われるような、具体的な理由のない急な落ち込みです。

 

魔法の言葉セミナー

気分が落ち込んだ時の4つの原因

気分が落ち込んだ時の4つの原因、少女

あなたがお感じのように、その落ち込みには、何かしらの原因や理由があります。

でもそれは、あなたが思っているような明確なものではなく、些細なストレスの積み重なりであることが多いといえるでしょう。

ここではそんな落ち込みの原因となる、日頃のストレスについて、4つほど事例を挙げていきますから、自分にもそんなところが無いか、チェックしてみてください。

 

1、感情を我慢し続け無感情気味の人

きっと、理由がわからない落ち込みで、一番多い原因が、この感情を我慢し続けることで疲れ果ててしまう人でしょう。

私たちの感情の中でも、怒りや憤りはとても強いエネルギーを持っていますが、多くの人はそんな怒りや苛立ちを、感じることが嫌なために我慢します。

すると、その感情は確かに表面に出ないものの、とても強い力で抑え込んでいるために、気が付けば気力を使い果たして、疲れ切ってしまうのです。

もし日常的にため息ばかりついて、疲れ果てていると思うなら、あなたの落ち込み原因は、この感情を我慢することによる疲労かもしれません。

 

<井上のワンポイント>

以前にこちらの「無感情で感情がない人の心理的な原因」でも解説しましたが、そんなタイプに方は、気が付けば感情がないような、無感情の状態に陥りがちです。

 

2、ストレスを気にしないようにと心がけている

仕事や家庭など、人間関係で感じる小さな不安や、苛立ち、心配を、いつも気にしないようにと心掛けていませんか?

私たちは子供の頃に、不安や心配を相談できる相手がいないと、無意識にそんな感情を見ないようにと背けてしまいがちです。

すると小さな不安は、あなたの心の片隅に降り積もり、ついには原因がわからない大きな落ち込みとなって、あなたの心を覆うことになります。

一つ一つは、些細な出来事で感じた、小さな不安や心配かもしれません。ですがそれがいっぺんに浮上することで、やり過ごせないほどの深い落ち込みとなってしまうのです。

 

<井上のワンポイント>

そんな方を、オーラ診断のようなスピリチュアルな視点で観察すると、小さ塵のような不安のエネルギーが、積み重なっているのが見えます。

こちらの「灰色や黒いオーラが見える時」でも、そんな実例を紹介しました。

 

3、自己否定感が深い落ち込みになる

そして時には、あなたが無意識に自分を責める気持ちが、深い落ち込みの原因となるっていることがあります。

例えば、こちらの「不倫で罪悪感を感じる女性に知って欲しいスピリチュアルな真実」でお話ししたように、不倫への罪悪感などであれば、その理由もハッキリと自覚できることでしょう。

ですが、仕事や家族、恋人との関係などで、時折感じる怒りや憤り、悲しみや寂しさを、自分が悪いからだと納得させると、それが罪悪感となって心に溜まってしまうのです。

特にこちらの「生理痛や月経前症候群(PMS)のスピリチュアルな浄化作用」でも書いたように、女性の子宮はとても罪悪感の影響を受けやすいものです。その結果、PMSや生理中には、なおさら落ち込み易くなります。

 

<井上のワンポイント>

生理で落ち込んだ時に、その原因がわからないなら、日頃の生活で罪悪感を感じていないか、振り返ってみてください。

日頃から気分のアップダウンがあり、急な落ち込みに見舞われやすい人は、このタイプの可能性があります。

 

4、気を配ることでエネルギーが枯渇する人

仕事や外出先から帰宅すると、途端に疲れがあふれ出して落ち込んでしまい、何もする気が無くなってしまう。

自分がなぜこれほどまでに、無気力に落ち込んでしまうのかもわからず、立ち直れないままそんな毎日を繰り返している。

もしあなたがそんなタイプなら、それは人間関係において気を使いすぎて、自分のエネルギーが枯渇しているからかもしれません。

しかしながら、そんな気遣いが、あまりにも無意識のパターンとして日常化しているので、自分ではなかなか止められないのです。

家に帰り一人になると、急に人間関係で感じていた不安や無力感が浮上して、疲れと共に落ち込んでしまうなら、これが原因だといえるでしょう。

 

なぜ深い落ち込みとなるのか

なぜ深い落ち込みとなるのか

小さな不安や心配、感情などのストレスが、積もるように心に残ってしまうと、気が緩んだり限界に達した時に、急に深い落ち込みとなって襲ってきます。

それが、多くの人が感じている、理由のわからない落ち込みの原因だと言えるでしょう。でも、なぜそんな深い落ち込みとして、出てくるのでしょうか。

 

感情は顕在化することで癒される

そこで、最初に申し上げておくと。

あなたが辛い落ち込みに襲われている時とは、あなたの中に溜まった、ストレスともいえる不安や心配などの感情が、解消に向かっている時です。

こちらの「パニック障害や不安障害のスピリチュアルな原因と改善法」でもお話ししましたが、私たちの心が、溜め込んでしまった感情を発散するためには、一度その感情を感じることになります。

急に気分が落ち込んだ時とは、心の自然治癒が働いて、溜まっていたストレス(否定的な感情)を、いっぺんに解消しようとしている時なのです。

 

<井上のワンポイント>

心と身体がリラックスして、感情のストレスが発散される過程で、私たちはそんな落ち込みや否定感を感じるのです。

 

心は肉体と同じように機能する

例えば、誰もが転んで手足に傷を負えば、その場所を痛いと感じて、手当てをする必要性を感じます。そして実際に殺菌して保護するなどの、対処をとることでしょう。

さらには、そんなことが繰り返されないようにと、躓いたものをどけたり、足元に注意を払うようになるのです。

それは、私たちの肉体の自己防衛本能が働き、無意識レベルで対処しているからだといえます。

実はあなたの心は、これと同じことをあなたに促しているのです。

 

感情とはあなたの心の声

基本的に私たちの心も、肉体と同じように、自分を守り回復しようとします。

例えば、あなたが仕事で失敗して怒られれば、その時あなたの心は不安や怖さを感じます。それによりこの現状を変える必要性を認識し、何らかの対処をしようとするのです。

同じようなことが繰り返されて、また不安や怖さを感じることが無いように、注意を払うように促すのです。

でもあなたが、その不安や怖さを感じたときに、その気持ちを抑え込んだり、無視して感じないようにしていたらどうでしょう。

それは肉体の傷を手当てせずに、悪化させてしまうのと同じで、心の傷も手当てせずに放置されたことになります。

 

<井上のワンポイント>

傷口を消毒して保護しなければ、悪化してしまいように。心の傷も何らかの手当をしてあげないと、それがトラウマとなります。

それができないと、傷口が膿んで痛みが増すように、心も落ち込みや否定感に襲われるよになってしまうのです。

 

心は夢を見ることでストレスに対処している

でも幸いにも、肉体に自然治癒力があるように、あなたの心にも自然治癒力が備わっています。

例えば、人は睡眠をとることで、肉体を休ませて回復するように、心の傷も睡眠中の夢などによって、回復させているのです。

以前にこちらの「怖い夢や同じ場所の夢について解説」では、心のストレスを解消しようとする過程でおきる、同じ夢を何度も見る現象について解説しました。

でももしあなたが、なかなか眠れないとか、夢を見ないという状態となり、心がストレスを解消できないとしたらどうでしょう。

その結果起きるのが、今まさに感じている、原因のわからない急な落ち込みなのです。

 

<井上のワンポイント>

あなたの心の緊張が緩んだ時に、いっぺんにストレスを吐き出すことで、解消しようとしているのです。

 

心の声を聴くことの大切さ

心の声を聴くことの大切さ、落ち込む女性

もしあなたが、これまでに幾度となく深い落ち込みを感じていたなら、ここまでの解説で、あなたの心に何が起きているのか、理由がお判りになったことでしょう。

そしてそれと共に、この記事を読む前に比べたら、少なからず心の落ち込みが軽くなりだしていると思います。

 

心は理解することで癒される

私たちの心は、その仕組みや気持ちを理解してあげることで、少なからず心配や不安が解消して癒されていきます。

あなたがこの記事を読んで、「あ、なるほどな。」と感じた瞬間に、あなたの中に溜まっていたストレスは、自然と抜けていくのです。

それがいわゆる「自己理解を深める」ということであり、感情を確認していくのが「心の声を聴く」という作業となります。

そんな風に、心の声を聞くことの大切さは、こちらの「心の声を聞く方法」でも紹介しました。

 

考えすぎる性格の人は注意

ですが、心の声を聞くと言っても、少し注意が必要なことがあります。

それは落ち込んでいる理由を、頭で考えて理解しようとしないことです。ポイントは、あなた自身が今感じているように、感じてあげることが必要なのです。

もっと具体的にいうなら、頭で考えないで、一人でボーっと過ごしながら、その落ち込みを感じてあげるだけでOKなのです。

こちらの「考えすぎる性格を直したい人」でも解説しましたが、考えすぎることは、返ってストレスを溜めることとなります。

ですから、その点は十分に注意して、感情を感じてあげることを大切にしてください。

 

”メンバーズブログ"

落ち込みを癒すスピリチュアルな改善法

落ち込みを癒すスピリチュアルな改善法、女性

ではここからは、気分が落ち込んだ時のスピリチュアルな改善法を、3つほど紹介しましょう。

 

1、心理的な自己承認のワークで改善

まず一番簡単な改善法は、心理的な自己承認のワークです。

あなたがこの記事を読んできて、「読む前よりも、落ち込んだ気持ちが軽くなった。」と感じるのなら、この記事にはあなたを癒す効果があります。

それはこちらの、「自分を認める自己承認」でも紹介した、心理的な自己承認のワークとしての効果です。

ですから、何度もこの記事を読み直して、自分の落ち込みのフィーリングと内容を、照らし合わせてみてください。

そうすることで、あなたの心はさらに軽くなって、落ち込みが解消していきます。

 

<井上のワンポイント>

まずは、そんな簡単な取り組みから始めてみてきましょう。

すでに今の段階で、最初よりは気持ちが軽く成りだしているのなら、このタイミングで取り組めば、なおさら改善しやすいと思います。

 

書き出すことで自己理解を深めて対処

次の作業は、もう少し積極的にすすめていくワークです。

それはあなたが、日頃の生活で感じているストレスを、すべて箇条書きで書き出してみることです。

ポイントは2つ。些細なことでもどう感じたかをすべて書き出すこと。そして何度か見直して本当にそれですべてなのかチェックすることです。

これは今紹介した自己承認のワークを、さらに一歩深めるものですが、先ほども言ったように、その落ち込みは1つのことが原因ではなく、いくつもの出来事が折り重なってできています。

ですから、それらをすべて吐き出すつもりで書いてみてください。そして何度も、全て書き切れたか見直すことで、気持ちが軽くなって癒されていきます。

 

<井上のワンポイント>

ポイントは、誰に見せるものでもないので、思うがままに全て書いてしまうことです。

気分が落ち込んだ時には、少し大変かもしれませんが、スピリチュアルな浄化の効果も高いので、ぜひ試してみてください。

 

落ち込みが酷いならフラワーレメディで対処

ここまでの改善法が実践できれば、この記事を読む前に比べて、気持ちはかなり軽くなっているでしょう。

でもここまでお伝えした改善法も、落ち込みが酷くてやる気にならないという方のために、最後に簡単にできるスピリチュアルな方法を、1つ紹介しておきます。

それはフラワーレメディを使った方法です。マスタードスィートチェストナットの2種類を利用すれば、そんな原因のわからない深い落ち込みも自然と軽くなります。

まずは無理はせずに、フラワーレメディでストレスを癒してから、2番目の自己理解を深めるワークをやってもいいですよね。

補足説明
 フラワーレメディを利用するなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて6滴入れましょう。2種類をブレンドするなら3滴×2種類でOKです。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&適応表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

井上のオーラ診断

落ち込む自分を否定するあなたへ

落ち込む自分を否定するあなたへ、少女

私は本当に多くの方に出会い、そして多くの方の心に向き合ってきました。でも、原因のわからない落ち込みに苦しむ人はいつも同じです。

 

無意識に自分を犠牲にしていませんか?

もしあなたが、今まさに深い落ち込みに暮れて、辛い日々を過ごしているなら、それはあなたが少し優しすぎるからかもしれません。

私はあなたの中に、誰にも迷惑を掛けたくないという、そんな気持ちがあることも解ります。

あなたの中に、誰も怒らせたくないし、悲しい思いをさせたくないという、そんな気持ちがあることも知っています。

それは確かに、あなたの中の優しさであり、願いであり、望みであるのかもしれません。

でもそのために、あなたは自分を犠牲にはしてはいないでしょうか?そのために自分が我慢して、耐えることを選択していませんか?

 

<井上のワンポイント>

自分さえ我慢すれば、全てが丸く収まるとか、相手が感情的にならないようにと、無理をしていたりしませんか?

急に気分が落ち込んだ時には、日頃の生活で、自分が無理していないか、少し見直してみてください。

 

落ち込みの原因は優しさかもしれない

あなたが深い落ち込みに見舞われる、本当の原因があるとしたら、それはまさにあなたの中のそんな優しさなのかもしれません。

その気持ちは尊いもので、きっとあなたがこれまでの人生で学び、対処してきた結果なのでしょう。

あなた自身が、悩み、苦しみ、落ち込みながら、必死になって自分の心の波に耐えてきた結果なのでしょう。

でもそのやり方では、もう無理だと気付いたはずです。もうこれ以上、辛く重たい落ち込みに耐えられないと、解ったはずです。

 

心について学ぶことが強さを与えてくれる

あなたの優しさや気遣いが、決して間違っているのではありません。

ただそのために、自分を犠牲にしてしまうことが、辛い落ち込みを招く、原因となっているのです。

ですから大切なことは、自分を犠牲にしなくても済む、心との向き合い方を学ぶこと。

今回この記事で学んだように、自分の心の声を聴き、ストレスを解消していく方法を学び、身に付けることです。

その取り組みが、本当の意味であなたを、明るく優しい人にしてくれます。落ち込むことがあっても自分で立ち直れる、そんな強さ与えてくれるのです。

 

【同じ悩みを抱えた方の声】

私は昔から「自分を大切にする」方法がよくわからなくて、いつもネガティブに物事をとらえがちでした。だから仕事が終わって家に帰ると、一人でもんもんと落ち込んでばかり・・・

 

↓ 次のページはこちら! ↓

本当に優しい人のオーラの特徴!優しく強い人になる方法

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにして現実を変える方法
■2024年6月8日()10時〜 Zoom
■2024年7月13日()10時〜 東京都内
参加された受講生の声はこちら。

魔法の言葉セミナーの受講生の感想

ABOUT US
アバター画像
井上直哉
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ
close-image