子供の頃の記憶が蘇る!退行催眠で思い出す前世との繋がり【前世療法の感想】

子供の頃の記憶が蘇る!退行催眠で思い出す前世との繋がり
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラ診断と心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。最近始めた趣味は料理。Myレシピは「餡かけチャーハン」。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント セミナー情報 サービス内容 お問合せ / 癒しアイテム

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

今日は前世療法の感想をいただきましたので、こちらの内容をシェアします。

前世療法で観た出来事が、前世の記憶であると認識するためには、現在の自分との繋がりが不可欠です。

特にその前世での出来事が、今の自分や子供の頃の記憶とリンクして繋がると、実感として腑に落ちやすくなります。

そんな体験について、こちらの感想をご覧いただくと、とても解りやすいと思います。

前世の思いがよみがえり、今世の自分と繋がると、人は深いレベルで気付くのです。

 

間違いない、確かにこの時代に生きていたと。

 

”心を癒す魔法の言葉セミナー"
スポンサードリンク
”メンバーズブログ"

忘れていた子供の頃の記憶と母への思い

忘れていた子供のころの記憶と母への思い

 

<Iさん>

まず驚いたのは、退行催眠で出てきた場面が、記憶も無いほど幼い子供の頃の、母親に対する意外な思いだった事です。

母は、嫁姑問題や不慣れな子育てなどで日頃からイライラしがちで、私は成長とともに、そんな母に反抗心が強まっていきました。でも、退行催眠で見えた幼い子供の私は、母をかばいたいけれど、どうしたらよいか分からず、母に愛情を伝えたいけれど、苛立つ母に近寄れず…オロオロしていました。

母に対して、根本的に強い愛情を持っていた事に気づきました。

当時の母の状況と幼い自分の感情を、客観的に見て理解することができました。退行催眠を体験しなければ、そんな子供の頃の記憶に残る、思いにも気付くことのないままで感情も癒されず、カルマになっていたかもしれませんね(^^;)

そしてもう一つ、結婚で主人の家族と同居した時に感じた息苦しさが、前世の自分が立場の重さから感じていた息苦しさと、リンクしていた事に驚きました。前世療法を体験しないと解り得ないことですね。今まで理解できなかった、同居時の異常な閉塞感が腑に落ちました。

 

素敵な感想をありがとうございました。

 

 退行催眠で子供の頃の記憶を思い出す意味

前世療法を進める上で、私は必ず年齢退行催眠を実施します。

私たちの子供の頃の記憶は、今世の思い出でありながらも、比較的忘れがちなものです。

特に幼いころの記憶ほど、誰しもおぼろげで、忘れてしまっていることが多いのではないでしょうか?

そんな今世の忘れていた子供時代の記憶を、まずはジックリと感じながら思い出すことで、記憶を思い出して体感することに慣れていただきます。

 

実感が伴う子供の頃の記憶と体験

私はそんな年齢退行催眠でも、特に情緒的な記憶にアクセスするように、誘導していきます。

それは単に子供のころの記憶を振り返り、思い出すだけでは、実感が伴う年齢退行を体験することが難しいからです。

でも、あなたが今感じている感情や感覚を通じて、過去の子供の頃の体験へと戻ると、今と過去の記憶が深いレベルで繋がります。

それぞれの記憶という点と点が、感情という線によって繋がったことで、あなたは感覚的に幼い子供の頃の記憶を振り返り、自己理解を深め、退行の実感を得るのです。

 

前世と今世を繋ぐ感情の架け橋

その幼いころの記憶に含まれる感情が、あなたがその後の前世療法で、前世の記憶を再体験すことに役立つちます。

前世療法において蘇る前世の記憶は、今世の私たちとの物質的な繋がりがないため、どうしても他人事のように眺めてしまいがちです。

ですが、その子供の頃の記憶に含まれる、リアルな感情を感じ直すことで、同じように前世の記憶に含まれる、当時の思いや感情が蘇り易くなります。

それにより、前世の記憶と共に感じられるリアルな感情を味わうことが出来て、改めて見てきたものが自分の前世の記憶だと納得できるのです。

そんな情緒豊かな前世体験が、私たちの心を成長させてくれるのです。

 

癒し系サロン運営者の為のフラワーレメディ活用術
スポンサードリンク

子供の頃の記憶へと遡る退行催眠療法とは

子供の頃の記憶へと遡る退行催眠療法とは

退行催眠療法は、例えるならスキューバーダイビングと似ているといえます。

それはクライエントと、セラピストが一緒になって、クライアントの心の深くへと、潜って行く作業です。

 

退行催眠とは心の奥深くへと潜っていく作業

セッションでは、催眠に入った状態で、クライアントの記憶を遡りながら、心の奥深くへと進み、特定の感情の層を通過して、癒しを進めていきます。

それは怒り悔しさ悲しみ孤独という感情の層を、共に体験し通過する作業です。それにより子供の頃の記憶に含まれた、幾重にも折り重なった感情を振り返りながら、ひとつひとつ手放していくのです。

そしてその先にある、喜びで満たされた本来の自分へとたどり着きます。

それはまさに、あなたが大人になる過程で忘れてしまった、あの幼い子供のころの純粋なあなた自身にです。

 

幼いころを振り返る退行催眠が前世の記憶と今世を繋ぐ

だれもが、自分の子供の頃の出来事を再体験する退行催眠を通じて、今世の自分の心を振り返り、より深くにある前世の記憶との共通点に気付けるようになります。

それにより前世体験は、単に映画を観ているような、客観的な作業では終わらず。

まるで遊園地のジェットコースターに乗ったかのような、臨場感あふれる体験となるのです。

そんな素晴らしい体験が、私たちの意識に変容を促し心を成長させてくれるのです。

まとめ記事:実例で解る!前世の記憶を思い出す意味 ~前世療法~
恐怖症に限らず、前世の記憶がどのように人を癒すのかを解説

 

 

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー開催情報
心をポジティブにあなたの人生を好転させるセミナー
■第10期 2017年4月20日(木)会津開催
■第11期 2017年8月19日(土)東京開催
(時間:2時間30分 / 受講料:12,000円)
詳しくはこちら

スポンサードリンク
 

子供の頃の記憶が蘇る!退行催眠で思い出す前世との繋がり

スピリチュアルな心の成長を望まれる方へ

 

「学び」、「体験」することが、より自己理解を深め、スピリチュアルな心の成長と癒しを促してくれます。それは現実社会での自己実現や、充実した人生を送るための礎となるものです。

そんな地に足がついた意識を基本として、スピリチュアルな自己成長のワークを体験したい方はこちら。

universe-1044106_1280

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
●なぜ人は転生するのか?
●天使の選択、人の選択
●自信を養う王道
●経済的に豊かになる秘訣
●強制的に幸運を招き寄せる


●願いを叶える祈りの方程式
●有限の愛と無限の愛
●人生の目的の見つけ方
●お金を引き寄せる方程式
●覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。