愚痴を聞く人や聞かされる人の心理的な原因とスピリチュアルな改善法

愚痴を聞く人や聞かされる人の心理的な原因とスピリチュアルな改善法

潜在意識からポジティブになるセミナー

The following two tabs change content below.
井上直哉

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びを紹介しています。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

あなたは会社の同僚から、愚痴を聞かされることがありますか?もしくは、友人から愚痴を聞かされることがあるでしょうか?

きっと誰しも、1度は愚痴を聞かされた経験があるでしょうし、愚痴を聞けばその後で少なからず、精神的な疲れを感じることでしょう。

でももしあなたが、以前から良く愚痴を聞かされる人なら、それは相手だけではなく、あなた自身にも愚痴を聞くことになる心理的な原因があります。

今回の記事では、まず人の愚痴を聞くと心理的にどんな影響があるのか、そしてなぜあなたが良く愚痴を聞かされるのか、その原因をお伝えします。

その上で、いかにすればそんな不毛なパターンを止められるのか、スピリチュアルな改善法を紹介していきましょう。

またこの記事の中では、愚痴を聞き流すことの影響や、カウンセラーの対象法なども紹介していきます。

 

 

愚痴を聞かされる人の実例

愚痴を聞かされる人の実例

まずは、先日お店でフラワーレメディの相談を受けたときの、こんな実例から紹介しましょう。

それは、知人に会うたびに愚痴を聞かされるという、ある女性からの相談ですが、このようなケースは比較的よく伺うことです。

 

友人から愚痴を聞かされるという相談

 

<女性相談者>

娘の幼稚園のママ友から、会う度に愚痴を聞かされるんです。

内容はダンナさんの事だったり、子供のことだったり、別なママ友のことだったり、その度に変わるんですが、結局はいつも会うと愚痴ばかりです。

正直もううんざりで、だから何?と思ってしまうので、はっきり言って聞きたくないです。

右から左に聞き流すほうがいいとは解っているのですが、それでもモヤモヤして。。。何とかならないでしょうか?

 

人の愚痴を聞かされるパターン

彼女は、そんなママ友との関係を変えたいと思いながらも、結局その愚痴を聞くパターンを、止めれないまま過ごしていました。

そして、そんなモヤモヤして、スッキリとしない気持ちを何とかしようと、今回フラワーレメディの相談に訪れたのです。

もともとそのママ友に限らず、今までにも何度となく、人から愚痴を聞かされることがあったようですから、自分にも何かしらのスピリチュアルな原因があると思ったのでしょう。

彼女は私に言いました。「なんで自分ばかりが、いつも人の愚痴を聞かされるんですか?」と。

 

愚痴を聞く心理的な原因とは

あなたはいかがですか?彼女と同じように感じたことはありませんか?

例えば、たまに愚痴を聞かされるとか、愚痴を聞くことがあっても嫌だと感じないなら、それは精神的にも負担にはなっておらず、心理的にも問題はないでしょう。

でももしあなたが彼女と同じように、これまでの人生で相手は変われども、幾度となく愚痴を聞かされて嫌な思いをしているのなら。

それはあなた自身にも、そんな相手を引き寄せてしまう、心理的な原因があるのかもしれません。

それはスピリチュアルにいえば、あなたがそんな現実を引き寄せているということです。

 

愚痴を聞くことの心理的な影響

愚痴を聞くことの心理的な影響

ではそんな人の愚痴を聞くと、あなたの心理にどのような影響を受けるのか、その点から詳しくお話ししていきましょう。

愚痴を聞かされるとなぜ疲れを感じるのか、その心理的な仕組みが解ると思います。

 

愚痴ってスッキリする心理的な仕組み

まずは、心理的に良い、愚痴の言い方と聞き方の話から始めましょう。

例えば、あなたが会社の嫌いな上司について、同僚と飲み会で愚痴を言い合うシーンを考えてみてください。

この場合、基本的には自分も嫌だと感じている相手のことを、お互いに愚痴るので、相手の言葉に共感しながら、愚痴を聞くことが出来ます。

するとその行為は、自分の思いを再認識する自己承認としての効果があるので、心理的にもストレスは解消されてスッキリするのです。

それはあえて言うなら、心理的に良い愚痴の言い方で、双方にとってストレスの解消となる愚痴り方です。

 

心理的な負担があるケース

先のケースのように、お互いが共感し分かり合える状況や話しであれば、愚痴を言い合うことはストレスの解消になります。

ですが、そもそも「愚痴を聞かされる」と言う人は、自分が思っても見ないことについて一方的に愚痴を聞くパターンです。

それはその話を、自分の事のように心から共感することが出来ないのに、聞かされるということです。

するとそこに「感情が動き→我慢して→心が疲れる」という心理的な負担が生じます。

そう、愚痴を聞くことで精神的に疲れてを感じるは、聞いている自分の心の中で何らかの感情が動いているからなのです。

 

なぜもやもやした気持ちになるのか?

その結果起きることが、あなたもお解りのように、後でそのことばかりが脳裏を過り、ずっともやもやした気持ち引きずるということです。

私は以前にも、こちらの「原因不明のもやもやする気持ちの心理的な意味とスピリチュアルな対処法」で、そんな感情の滞りについて書きました。

そこに書いたように、心の中で無意識に動いている感情を我慢すると、そのコミュニケーションにより感情の停滞が起こります。

それはスピリチュアルには、愚痴を聞かされることで、その話や相手に執着を持つことになるのです。

だからこそ、後になってあれだけ何度も、その話が頭の中で繰り返されたり、原因不明のもやもやする気持ちを引きずることとなり疲れるのです。

 

愚痴を聞き流す人の心理的な問題点

愚痴を聞き流す人の心理的な問題点

中には、愚痴を聞くことを我慢すればストレスが溜まるし、親しい間柄で聞くのを嫌だとは言えないから、愚痴を聞かないように流しているという人がいます。

でも本当に聞き流すことで、心理的な影響を受けずに済んでいるのでしょうか?

 

潜在意識は愚痴を聞いている

心理的な側面から見て、その答えは「NO」です。

私たちが話を聞き流すというのは、自分が認識できる顕在意識(表明意識)レベルで、意識しないように心掛けているといことです。

ですから、私たちの心の9割を占める潜在意識では、その話をシッカリと聞き取っており、無意識レベルで情報として認識しています。

それは例えば、あなたがスマホを見ているときに、相手の愚痴を横から聞かされるような、そんな空返事をする場合でも同じです。

すると知らず知らずのうちに、その影響がストレスとなって、あなたの心に蓄積されていきます。

 

親の言うことを聞かない中学生はその影響

例えば、良くある親子関係を例にあげれば解り易いでしょう。

子供がゲームに熱中している隣で、それを見かねた親が「いいかげん止めなさい!」と怒鳴るケースです。

でも子供は空返事で一向にゲームを止めません。親はそれを見て、何度も子供に対して感情的に怒鳴り続けていたとしましょう。

すると子供は、いずれ親の言葉を一切受け付けられなくなります。それは潜在意識が親の怒鳴り声を聞き続けて、そのストレスが限界に達してしまうからです。

私はこちらの「思春期の中学生が母親の言うことを聞かない心理的な理由と対応策」でもそんな、子供たちの心理について紹介しました。

 

科学的に影響が認められている

ですからたとえあなたが、自分は愚痴を聞き流していると思っていても、潜在意識にとっては面と向かって愚痴を聞かされるのと、何ら変わらないのです。

その潜在意識に語り掛ける仕組みを、科学的に利用したものが「サブリミナル効果」が得られるCDなどです。

それに催眠療法の一分野である暗示療法などは、まさにそんな潜在意識に語り掛けることで、心と身体へと影響を与えていくものです。

それは世間一般に、誰もが認める科学的な効果であり、心への影響だといえるでしょう。

実際に私のもとには、母親からの愚痴を聞き流し続けた結果、ある日突然、手の震えが止まらなくなったという女性も相談に来ていました。

 

心理やスピリチュアルの専門家の対処法

心理やスピリチュアルの専門家の対処法

ではなぜ、カウンセラーなどの心理の専門家や、ヒーラーなどのスピリチュアルの専門家は、人からの相談や愚痴を聞くことが出来るのでしょうか。

彼らは愚痴を聞かされても、その影響を受けない方法を知ってるのでしょうか?

 

カウンセラーは共感で対処する

実はカウンセリングで学ぶ、相手に共感するという手法が、まさに愚痴を聞かされることが在っても、それを受け取らずに済む方法なのです。

先程の会社の上司の愚痴のように、お互いに共通する出来事であり、自分も同じように感じることなら、人は相手と共感してストレスを解消することが出来ますが。

カウンセラーが行う共感とは、愚痴を聞かされるときに、自分の経験の中から、同じような体験をピックアップして、相手と同じ気持ちを共に感じるのです。

それにより、まるで会社の同僚のように、お互いに自己承認が出来る状態をつくり、相手の気持ちを軽くしていきます。

それが、心理カウンセリングでスッキリしたと感じる効果の種明かしです。

 

ヒーラーはエネルギーを浄化して対処

ではスピリチュアルの専門家はどうでしょうか?

スピリチュアルの専門家の中には、同時にカウンセラーとしての勉強をしている方も多く、それらの人は共感によって愚痴を聞くことがあります。

しかしながらヒーラーなどのエネルギーワークの専門家は、どちらかといえば愚痴を聞かされることは無く、具体的な問題を絞りこむことに注力します。

それにより、愚痴を聞くことは殆どないような会話を作りますし、もし多少の影響を受けたとしても、自分でエネルギー的な浄化を行いストレスを取り除くのです。

 

本当に優しく強い人であるために

さらに付け加えるならば、それらの専門家は、ほとんどが自分のメンタルを整えるためのスキルを身に付けています。

それは心理の専門家であれば、内観や自己受容などかもしれませんし、スピリチュアルの専門家であれば、自己ヒーリングや瞑想などかもしれません。

ただどちらにしても、多くの人の悩みや問題に向き合うので、少なからず愚痴を聞くことも在り、やはり多少のストレスは受けます。

だからこそ、本当に優しく強い人であるために、常日頃から自分のメンタルの状態を観察して、心を整えるように努めているのです。

以前にはそんな実例も、こちらの「【実例】本当に優しい人のオーラの特徴!優しく強い人になる方法」で紹介しました。

 

愚痴を聞かされる人の心理的な原因

愚痴を聞かされる人の心理的な原因

ここまでは、愚痴を聞かされることの心理的な影響について、実例を紹介しながら詳しく解説してきました。

ではなぜあなたが、そんな愚痴を聞かされることが多いのか、その心理的な原因を見て行きましょう。

 

繰り返される現実を引き寄せる物

私は今までにも、別な記事で何度かお話ししていますが。

スピリチュアルに見ると、幾度となく繰り返される現実は、その人自身が持っているエネルギーによって引き寄せられているのです。

それはまるで磁石のマイナス極が、常にプラス極を引き寄せるかのように強力で、何度引き離しても、再び引き寄せられるものです。

そしてそんな、引き寄せの影響をもつエネルギーとは、ひとえに心の中に溜まった感情だといえるでしょう。

 

子供の頃のトラウマが原因

これは多くの問題で当てはまることですが、子供の頃に我慢していた感情がトラウマとなり、その影響を受ける人たちがいます。

それは以前に、こちらの「子供の頃の記憶がない!?幼少期のトラウマを解消して思い出す方法」でも、紹介した幼少期の心の傷です。

今回の愚痴を聞かされるような人なら、良くあるパターンは、親の愚痴を聞いていたり、両親の喧嘩を見てきた人です。

幼い頃に感じた、愚痴を聞くときの嫌な気持ちや、喧嘩を目の当たりにしたその悲しみが、そのまま心の深くに残ってトラウマとなります。

それによって、同じ気持ちを味う現実を、無意識に引き寄せてしまうのです。

 

トラウマが現実を引き寄せる

きっとあなたにも、心当たりがあるのではないでしょうか。

もしかしたらそれは、先に紹介した記事のように、あまりにも幼い頃で記憶に残っていないことかもしれません。

もしくは両親ではなく、嫁姑の関係を目の当たりにしてきて、祖母から何度となく、母親の愚痴を聞かされた人も居るでしょう。

そして中には、浮気して離婚した父親に対する悔しさを、母親から愚痴として聞かされてきた人も居るでしょう。

どのようなケースであれ、あなたが幼い頃に感じてきた、その悲しみや切なさが、トラウマとなって心に深く刻まれているのです。

 

”メンバーズブログ"

現実を変えるスピリチュアルな対処法

現実を変えるスピリチュアルな対処法

では、そんな愚痴を聞かされる現実を変えるための、スピリチュアルな対処法についてお話ししていきましょう。

 

自分のトラウマを癒せば現実が変わる

ここまでの解説で、もうお解りのように、あなたが愚痴を聞くことになる原因は、あなた自身の中にトラウマ(心の傷)があるからに他なりません。

でも言い返せば、それは愚痴を言う人を変えようとしなくても、あなたのトラウマさえ癒せば、その現実は変わるということです。

それは自分を癒すことで、現実を具体的に変えていくことが出来るということ。

必要なことは、トラウマとなっている愚痴を聞かされるのが嫌だという気持ちを、浄化することです。

そうすればもう、あなたが嫌な愚痴を聞かされることはありません。

 

心理的な自己承認で対処する

まず心理的な対処法は、私がいつも紹介する自己承認です。

詳しくは、やり方をこちらの「やる気が出ない心をスピリチュアルに回復させる方法<自分を認める自己承認>」に記載しています。

そして今回の声掛けは、「愚痴を聞くのが嫌なんだよね。」です。愚痴が嫌だと感じたその時に、その言葉を自分の心に語り掛けましょう。

この方法は最初は慣れが必要ですが、繰り返すことで気持ちも軽くなり易いので、何度かチャレンジしてみて下さい。

根気強く取り組むことで、次第にそんな愚痴を聞かされることも減っていきます。

 

フラワーレメディで改善する

そしてそんな嫌だと感じた瞬間だけではなく、日頃の生活の中でより積極的に取り組みたいなら、スピリチュアルなフラワーレメディも役立ちます。

今回お勧めするのは、セントリーリバイバルレメディです。

セントリーは、精神的な強さを養い、嫌なことは自然と断れるようになります。またリバイバルレメディはトラウマの浄化を含め、不安感やストレスを癒してくれます。

この2種類をブレンドして使うことで、少なからず気持ちが軽くなり、愚痴を聞くことが在っても、NOと言えるようになるでしょう。

補足説明
 フラワーレメディを使用するなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて、レメディを6滴入れましょう。2種類をブレンドする際には、3滴×2種類でOKです。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&問診表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

心理の専門家に相談する

今回の愚痴を聞かされるという問題については、自分で癒しを進めることが、難しいと感じる人も居ると思います。

それは元々が、感情的になり易い問題ですし、すでに多くの執着ともいえる思いが溜まっているので、個人で進めるのには時間が掛かるからです。

ですからそんなときには、自分が信頼のおける心理の専門家に相談して、具体的に取り組むこともおすすめです。

心理療法や催眠療法などのメンタルなワークなら、1度受けることでかなりのトラウマを癒すこともできます。

さらにはメンタルヘルスに関するセミナーなどで、心の癒し方を学べば、なおさら速やかに自分の現実を変えることが出来るでしょう。

 

井上のオーラ診断

親の子育てが原因なのか?

親の子育てが原因なのか?

いかがでしたでしょうか。今回はなぜあなたが、人からの愚痴を聞かされるのかについて、心理的な原因とスピリチュアルな仕組みをお話ししてきました。

そしてどうすれば、そんなパターンを変えられるのかについても、詳しくお伝えしてきました。

 

親の子育てが問題ではないのか?

ここまでの内容を見て、もしかしたらあなたは、自分が人から愚痴を聞かされるのは、親の子育てが悪いからだと思っていないでしょうか。

そもそも親の愚痴を聞くことが無ければ、こんな問題は起きなかったと。

もしあなたがそう思うのなら、それは全くの誤りです。

あなたが思うように、確かに子供は親を選ぶことも、生まれてくる環境を選ぶこともできません。

でもそれは、あなたの親も同じです。

 

親が心に余裕を持てただろうか?

確かにあなたの言うように、親が心に余裕をもち、ストレスなく子育に愛情を注げれば、今のあなたの現実は違ったかもしれません。

でもあなた自身が自分の親を見てきて、それが出来るだけの生活の余裕や、心の余裕が両親にあったと言えるでしょうか。

自分の心を整えて、家庭を幸せにしていこうと思えるだけの、意識を持てたでしょうか。

きっとそんなことは無いでしょう。

 

あなたが成すべきことは

だからこそ、子供の頃のあなたもジッと悲しみや切なさを堪えて、親の言葉を聞き入れ、過ごしてきたのだと思います。

自分が話を聞いてあげることが、親の心を軽くし、少しでも楽をさせてあげられるだろうと、ただただ信じて。。。

あなたが最後に成すべきことは、そんな幼い頃の自分を癒し、過去の悲しみや切なさから救い出すことです。

それが出来たとき始めて、あなたは過去の愚痴を聞かされる現実を乗り越え、そんな過去と共に両親さえも許し、愛すことが出来るでしょう。

それが出来るのは、この世界にただ一人、あなたを置いて他に居ないのです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

自己否定感が強い原因が毒親だという人の3つの特徴とスピリチュアルな真実

 

心を癒す魔法の言葉セミナー

 

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートを無料でプレゼントします。

『人間関係をスピリチュアルに癒す方法』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ
■人生をポジティブに生きたい人のセミナー
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2020年9月5日、10月10日
■場所:Zoom、東京/ 時間:2時間30分
■受講生の感想はこちら

愚痴を聞く人や聞かされる人の心理的な原因とスピリチュアルな改善法

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 落ち込みや悩みなど、心の問題を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど難しいことではありません。
 あなたの心が癒されることで、周囲の人間関係にも自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。
 ポイントは心理的に正しいやり方で、自分の心の改善に取り組むことです。
 まずこのレポートをご覧になってみてください。きっとお役に立つことでしょう。

人間関係をスピリチュアルに癒す方法