仕事のストレス解消法!真面目な人がストレスを取り除く方法

仕事のストレス解消法!真面目な人がストレスを取り除く方法
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラ診断と心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。最近始めた趣味は料理。Myレシピは「餡かけチャーハン」。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント セミナー情報 サービス内容 お問合せ / 癒しアイテム

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

今日のブログは、仕事とプライベートを切り分けて過ごすためのスキルをご紹介します。

私は自分が会社に勤めていたころ、この方法を使って仕事とプライベートを区切っていました。

仕事は仕事で集中して、プライベートは仕事のことを忘れて、自分の余暇としての休日を過ごすのです。

それは仕事の能率を上げてくれますし、仕事上での人間関係を、プライベートに引くずらない方法でもあります。

真面目な人ほど、今回のスキルは実勢していただきたい、仕事のストレスの解消法です。

 

”心を癒す魔法の言葉セミナー"
スポンサードリンク

仕事は一時的に忘れることが必要

仕事は一時的に忘れることが必要

私が会社に勤務していた頃の基本的なスタンスは、仕事は仕事、プライベートはプライベートで別けることです。

それは具体的に言うなら、プライベートで過ごしている時には、仕事のことや、仕事上の人間関係については全て忘れて、休日を過ごすようにしていました。

 

仕事を「考えない」ではなく「忘れる」こと

もう少し厳密にいうなら、会社を一歩出たら、意識を切り替えていたといえます。その瞬間から意図的に仕事のことは全て忘れる様にしていました。

そしてその代わりに、会社に一歩踏み込んだらプライベートは忘れ、仕事に集中するのです。

それだけメリハリのある生活を送ることを心掛けていたのです。

ポイントは「仕事のことを考えない様にする」ではなく「仕事のことを忘れる」ことです。

 

プライベートでも仕事を考えていないか?

きっとあなたは、仕事に集中することは出来ているかもしれません。

言うまでもなく、会社にいれば仕事に意識を向けられているでしょうし、プライベートでも仕事のことが頭をよぎるでしょう。

ですから、仕事モードが続いてしまい、プライベートモードへと、意識を切り替えることが出来ていないかもしれません。

 

心と頭だけが24時間、年中無休

仕事上のやるべきことや、人間関係などはどうしても頭に残りやすく、それを意識から取り除くことはなかなか難しいものです。

その結果ほとんどの人は、会社を出ても仕事をしているような雰囲気を引きずってしまい、仕事とプライベートの区分けを付けられずに、休暇も過ごしています。

それは、お休みの日なのに、頭の中では常に仕事をしているという、心と頭だけが24時間、年中無休で働いているようなものです。

 

心と頭が過労死しかねない問題

その状態でも、身体は多少は休むことは出来るでしょうし、食事から栄養も取れますから、肉体面では何とか健康は保てるかもしれません。

ですが心と頭は、「休息」も「栄養」も取らずに働き続けているのです。それこそ心と頭が過労死しかねない由々しき問題です。

そんな状態では、多くの方が仕事で鬱になり、心を病んでしまうのは当然のことかもしれません。

心と頭が疲れ果ててしまい、一歩も前に進めなくなってしまうのです。

 

仕事のストレスが頭に残りやすい理由

仕事のストレスが頭に残りやすい理由

ではなぜ、仕事のことや仕事上の人間関係は、心や頭に残りやすいのでしょう。

そしてそのことばかりが常に意識に浮上して、考えてしまい易いのでしょうか。

 

真面目な人ほど仕事のストレスが手放せない

それはひとえに、あなたが「真面目」に仕事に取り組んでいるからです。ちょっと考えてもみて下さい。

多分「不真面目」な人は、仕事と休日との切り替えが間違いなく出来ています。

休日は余暇を楽しんでおり、仕事のことを考えることはほとんど無いでしょう。それにもし思い出しても、出社してからやればいいと、すぐに忘れられることでしょう。

仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切れると思います。

 

なぜ「真面目」だと仕事のストレスが頭に残るのか?

では「真面目」だとなぜ仕事のことが忘れられないのか?

それはそこに「感情」や「拘り」があるからです。例えば仕事上の責任感、人間関係での不安など、感情や思い入れがあるからです。

元々私たちの記憶は、強い感情が在るものほど意識に残りやすいと言えます。そして思い出すことで感情やストレスを癒そうとする傾向があります。

ですから仕事に「感情」や「思い入れ」が入れば入るほど、そこから抜けっられなくなるというジレンマにはまってしまうのです。

そして真面目な人ほど、仕事に熱意や思いを込めやすいので、ストレスを感じやすく忘れにくくなってしまうのです。

 

真面目に仕事をするのは良いこと

ですが、あなたが真面目であることは、会社にとってもあなたにとっても、本当はとても良いことです。

会社にとってはまさに人財といえる社員でしょうし、あなた自身にとても仕事への遣り甲斐や充実感を与えてくれることでしょう。

ですが真面目な人であるが故に、心と頭が疲れきってしまうのなら逆効果です。

それではお互いに大変な思いをするだけなのです。

 

仕事のストレスを引きずらない意識の切り替え方

仕事のストレスを引きずらない意識の切り替え方

まずは仕事とプライベートを、意図的に別ける必要がると理解することで、いつまでも仕事のストレスに悩まされることが無いように、意識を切り替えましょう。

それは、なぜ会社を出たら仕事を忘れる必要があるのか、その理由や考え方を学ぶことです。

 

1、仕事とプライべートは寝起きと同じ

仕事とプライベートとの関係は、私たちの寝起きと似たような関係です。

ここまでも話してきたように、私たちが起きている時は身体を使って活動し、寝ている時には身体を休めているように、心と頭にも休息が必要です。

そこで仕事中が「心と頭の活動時間」で、プライベートが「心と頭の休息時間」と意図的に意識しましょう。

ですから、休息時間であるプライベートでは、心と頭にストレスのかかる仕事のことは、一切考えないと決めるのです。

 

2、仕事のことを考えないために忘れる

考えようとしなくても、無意識にそのことが思い浮かんで、気が付いたら考えてしまっていた。そんなことは良くあることです。

そこで考えないために、事前に仕事のことを「忘れる」必要があります。

私たちは元々、記憶することを幼少期から訓練されてきましたし、それが成績として評価されてきました。ですから記憶することは得意なのです。

でもトップクラスの実業家が、ストレス解消のために瞑想を日常に取り入れている様に、「忘れる」こと、「雑念」を取り除くことが実はとても大切なのです。

それは時折パソコンを再起動して、メモリを解放するのと同じ理屈です。その方がパソコンもサクサク動きますよね。

そして、プライベートで浮かんでくる仕事の内容は、まさに「雑念」でしかないのです。

 

3、思い浮かぶ仕事が雑念な理由

あなたはこんな経験ありませんか、ボーっと同じことばかりをリピートして考えており、そこからなかなか抜けられない。

さっきまで仕事のことを考えていたけど、何のことだっけ?

私たちが整理しながら考えを深める為には、何かしらのアウトプットが必要です。考えたことや思い浮かんだことを、紙やホワイトボードに書き留めて、整理していくことが必要です。

ですがプライベートでは仕事はしていませんから、何も書き出さずに、いつも頭の中だけで考え続けてしまいます。するとその考えは常にまとまらず、生産性が無いまま、同じことばかりを考え続けてしまうのです。

プライベートで仕事のことを考えても、身体が会社に居る訳ではないので、仕事は何も進まず、何度も考え続けることで、またストレスを蓄積してしまうのです。

 

4、仕事のマンネリ感を解消する

あなたがプライベートで仕事を忘れることは、仕事に新鮮な刺激や感動を呼び起こします。

例えば一度見たことがある映画、2度目に見た時にストーリーを覚えていたら、面白くもありませんよね。

でもほとんど忘れていたら、見返した時に再び感動したり、新鮮な楽しさを味わえます。それと同じです。

仕事のストレスからくるマンネリ感を解消し、いつまでも仕事を新鮮に楽しむためには、プライベートでは忘れている必要があるのです。

 

”メンバーズブログ"

仕事のストレスを解消する「仕事を忘れる方法」

仕事のストレスを解消する「仕事を忘れる方法」

ここまでは、なぜ仕事を忘れた方が良いのか説明してきました。

あなたがどんなに真面目な人でも、ここまでご覧いただければ、プライベートでは意図的に忘れる必要があることを理解できたと思います。

それではここからは、その仕事を忘れる方法を具体的にお話ししましょう。

 

1、仕事は「記憶」せずに「記録」する

仕事のストレスを解消するために一番大事なことは、退社直前に翌日やるべき仕事の内容や、自分が覚えておかなくてはいけないことを、書き記すことです。

あなたもきっと、自分のスケジュールについては管理していると思いますが、それ以外に、自分がやるべきことを箇条書きで、書きだしておく必要があります。

書き出す内容は、仕事のことを全て忘れてしまっても、そのメモさえ見れば、すべて思い出せるように書き出すのがポイントです。

基本的にはキーワードになる言葉や、内容を書き留めて置けば、翌日はそこから再スタートできるでしょう。

 

2、仕事とプライベートの「境界線」を決める

もうあなたは、「記憶」しておくべきことを「記録」したので、後は全て忘れてしまっても、翌日そのメモを見ればすべて思い出せます。

そこで、仕事とプライベートを分ける「境界線」を明確に決めて置きます。

この境界線を越えた時、あなたは仕事のストレスから解放されます。

私の場合は、会社の敷地を出たらプライベート、敷地に入ったら仕事と決めていました。ですから、会社の敷地を出た時に、意識的にすべて忘れる様に心掛けていました。

これは具体的な「境界線」が必要です。会社の建物を出たらとか、タイムカードを押したらなど、具体的であればあるほど、良いといえます。

 

3、心の世界でも会社を出る

次にあなたの身体が「境界線」を越え退社しても、あなたの心と頭は、なかなか会社から出れていないことが多々あります。

プライベートでも仕事のことが思い浮かぶ人は、特にそうです。そんな方は、心の中でも会社の建物から、シッカリと退社しましょう。

ここでは簡単なイメージワークを行います。

  1. 会社の前で社屋を眺めている自分を思い浮かべる。
  2. 社屋の前に、身近な上司や同僚など仕事関連の人を思い浮かべる。
  3. イメージの中で、社屋とその人たちが見えなくなるまで、そこから離れる。

以上です。

まずは何となくこんな感じかなっと、思える程度に実践してみて下さい。

 

4、仕事のことが思い浮かんだらメモる

1から3までのステップを実行しても、まだ仕事のストレスが残っていたりすると、時には仕事でやらなくてはならないことが、プライベートでも思い浮かんだりすることがあります。

そんな時には、翌日会社に行くまで忘れても大丈夫なように、メモりましょう。

今はほとんどの人が、スマホを携帯していると思いますので、スマホのメモ機能に書きこんでおくか、スマホのメール機能で、仕事で使っているメールアドレスへ連絡事項として送ってしまいましょう。

くれぐれも、プレイべートでは覚えている必要が無く、会社に行って仕事を始める時に、思い出せるようにするのです。

 

5、ストレス解消法を習慣化する

この仕事を忘れて、ストレスを解消する方法を実践しても、最初の頃はまだプライベートでも頻繁に仕事のことが思い浮かぶでしょう。

でもそれは、単に習慣化することです。ですから「モグラ叩き」のように、こまめにメモるようにしていきましょう。

それが仕事のストレスに縛られない、有意義なプライベートを与えてくれます。

そしてその頃には、仕事でも楽しんで、実力を発揮できるようになるでしょう。

 

癒し系サロン運営者の為のフラワーレメディ活用術
スポンサードリンク

仕事に達成感を得るための方法とまとめ

仕事に達成感を得るまとめとオマケ

あなたがプライベートを楽しんで過ごせるようになったとき、仕事でも最高のパフォーマンスを発揮できるようになります。

でもあなたが仕事のことばかり考えて、休日を過ごしているなら、きっといつまでたっても忙しさから抜けれない、悶々とした日々を送ることになります。

もうお解りのように、大切なことはメリハリを付けることだけです。終わりのない仕事ほど精神的な負担は大きく、疲労感や憂うつ感が伴うものです。

毎日の生活の中で明確なNO、OFFを作り、自分でストレスを解消することで、仕事とプライベートの両方を楽しめる様になりましょう。

 

仕事に達成感を得るための方法

それはで最後にもう一つだけアドバイス。

翌朝、会社に行って仕事を始める時には、前日に作ったリストを見て、すべてを思い出してからスタートすることでしょう。

そのリストはあなたにとって、当日すべきことが整理して書かれているリストで在り、あなたには迷わずそれらをこなす、心と頭の準備も整っています。

そしてたら、そのリストの内容が終わるたびに、線を引いて消し込んでいくようにしましょう。

すると一日の終わりには、いくつもの項目が線で消されているリストが出来上がります。

それはあなたが、その日の仕事でやり終えた課題であり、達成できた実績です。そのリストはあなたに達成感を与えて、自分がすべきことが出来ているという自信を与えてくれるでしょう。

それを繰り返すことで、あなたは毎日初心に戻って、仕事もバリバリと楽しめるようになるのです。

 

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー開催情報
心をポジティブにあなたの人生を好転させるセミナー
■第10期 2017年4月20日(木)会津開催
■第11期 2017年8月19日(土)東京開催
(時間:2時間30分 / 受講料:12,000円)
詳しくはこちら

スポンサードリンク
 

仕事のストレス解消法!真面目な人がストレスを取り除く方法

スピリチュアルな心の成長を望まれる方へ

 

「学び」、「体験」することが、より自己理解を深め、スピリチュアルな心の成長と癒しを促してくれます。それは現実社会での自己実現や、充実した人生を送るための礎となるものです。

そんな地に足がついた意識を基本として、スピリチュアルな自己成長のワークを体験したい方はこちら。

universe-1044106_1280

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
●なぜ人は転生するのか?
●天使の選択、人の選択
●自信を養う王道
●経済的に豊かになる秘訣
●強制的に幸運を招き寄せる


●願いを叶える祈りの方程式
●有限の愛と無限の愛
●人生の目的の見つけ方
●お金を引き寄せる方程式
●覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。