恋愛がうまくいかない時のスピリチュアルな2つの理由

恋愛がうまくいかない時のスピリチュアルな2つの理由、カップル、喧嘩
The following two tabs change content below.
アバター画像

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

私がオーラ診断で女性の相談を受けると、「いつも恋愛がうまくいかないのですが、そんな時にはどうすれば良いですか?」と、聞かれることが在ります。

今回はそんな恋愛相談の中でも、多くの人が無意識に持っている2つのパターンについて、スピリチュアルな視点からお話をします。

1つは、恋愛をする上で、異性に対して無意識に「先入観」を持っている人についてです。これがあると恋愛をスタートする上で、とても大きな障害になります。

もう1つは、恋人は出来るけど、いつも相手が急にそっけない態度になり、恋人との関係が崩れてしまう人についてです。

どちらも、その女性自身に心理的な問題がありますが、人のオーラを見ていると、多くの人がそんな自分のパターンに気付いていません。

もしあなたが、なかなか恋愛がうまくいかないと感じるなら、まずはこれから説明する、この2つのパターンをチェックしてみてください。

 

無料プレゼント

恋愛関係はどのようにオーラに見えるか

恋愛関係はどのようにオーラに見えるか

私が恋愛に関する相談を受け、その方のオーラをスピリチュアルな視点で見ると、いつもあることに気付きます。

それは、恋愛がうまくいかない人は、概ね恋愛の経験値とも言える「恋愛の許可レベルが低い」ことです。

 

<井上のワンポイント>

これは、その人の潜在意識が、恋愛に対してとても否定的であることを意味しています。

 

異性関係を表す「恋愛の許可レベル」とは?

恋愛がうまくいかないという方の多くが、実際には異性と付き合うための心の準備が出来ていません。

「恋愛の許可レベル」とは、その人が異性と付き合い、コミュニケーションを取るために、どの程度心の準備ができているかを表す、スピリチュアルな数値です。

正確には、その方の潜在意識が、どの程度異性を受け入れることが出来るのかを、オーラを見て測定します。

例えば、その数値が30%~50%の方は、現在もフリーの方で、これまでに恋愛経験が無い方が多いです。

 

<井上のワンポイント>

基本的に恋愛経験がない方は、恋愛の許可レベルが50%以下だと考えて良いでしょう。

まだ異性に対して、警戒心や緊張感があり、男性と親密な関係性を築ける心理状態では無いのです。

 

異性に抵抗がなく恋愛に積極的な人

例えば、恋愛相談に来た人でも、この恋愛の許可レベルが50%以上だと、恋愛にも積極的で、機会があれば合コンなどの出会いの場に、自ら参加しようとされます。

友人繋がりのグループの集まりでも、知り合いと一緒なら安心して参加できます。

そして折に触れ、そのような異性と出会う機会に参加することで、ほぼ確実に恋愛の許可レベルが上がるのです。男性に対する心の免疫ができて、一緒に居ることに慣れてくるのです。

二人っきりでは少し心配だけど、数人の集まりなら大丈夫、それがいつしか一対一でも大丈夫になります。

 

<井上のワンポイント>

男性に対する心の免疫といわれれば、多くの女性がシックリとくるのではないでしょうか。それだけ最初は苦手意識があると言うことです。

 

異性が苦手な人のオーラの反応

ところが、この恋愛の許可レベルが50%を切ってしまうと、恋愛に対して消極的です。

実際には大きな問題があるわけでも無いのに、合コンやグループでの集まりにも「ちょっと・・・」という抵抗があり、避けがちになります。

オーラ診断で、それらの方の潜在意識の反応を見ても、異性(男性)に対して逃げ腰なのです。

反射的に、身を引いている様子が手に取るように解ります。それは無意識に起きている心の反応です。

 

<井上のワンポイント>

ポイントは、本人は恋愛がしたいと望んでも、潜在意識が男性を避けているようでは、そもそも恋愛関係を築くことは難しいと言うことです。

オーラ診断などのスピリチュアルなワークでは、このようにその人の潜在意識の状態をチェックしていきます。

 

魔法の言葉セミナー

恋愛では異性への先入観が問題になる

恋愛では異性への先入観が問題になる

異性に対して、逃げ腰の人たちから恋愛相談を受け、オーラを見ていくと、1つの共通点が浮かんできます。

それは、異性に対する何らかの「先入観」があることです。それがあるがゆえに、最初の恋愛関係を築くことが、なかなかうまくいかないのです。

 

お母さんから受け継ぐ男性像

一言で先入観と言っても、色々な傾向がありますが、総じて言うなら「男性像」に対する先入観であり、強い思い込みです。

比較的多いのは、幼いころから育ってくる環境の中で、お母さんのもつ男性像の影響があります。

お母さんが、ご主人のことを「本当に男の人は~なんだから!」と話していたり、「結婚するなら~な人だよね」と何気なく話していると、娘さんは横で聞いていて、無意識に「へぇ~そうなんだ」と思ってしまうのです。

そんな単純なっと思うかもしれませんが、子供時代は潜在意識のままで生きているのようなものですから、これが意外と多かったりします。

 

<井上のワンポイント>

心理的にはこんな影響が、無意識でのプログラミングと言われます。両親の言葉を聞いていて、それが常識だと思い込んでしまうのです。

 

思春期に学ぶ恋愛観の影響

さらに、ある女子高生から恋愛相談を受けて、オーラを診断してみると、真剣に本を読んでいる姿が見えました。

何を読んでいるかと確認すると、波瀾万丈の恋愛漫画です。でもちょっと待って下さい。それってフィクションというより、どちらかと言うとファンタジーですから!といいたくなります。

それを言ったら、オタクと言われる2次元の世界にハマってしまい、なかなか現実での恋人が出来ない男性陣も、同じかもしれません。

恋愛で関わる異性に対するイメージが、漫画などの2次元の世界観のまま、それを理想像のように心に留めてしまうのです。

 

恋愛で憧れる異性の姿

もちろん、男性のアイドルグループのイメージを、男性像として持って恋愛相談に来る方もいます。

さらにグレードアップして、宝塚の男役のようなイメージを、理想の男性として持っていた方もいました。

それは確かに綺麗なイメージです。煌びやかでセクシーです。でもその男役を演じているのは女性ですよね。申し訳ないけどそんな男性はいません。

それは男性が、テレビのアイドルなどをイメージして、女性像を追いかけるのと同じです。それでは恋愛でうまくいかないのも、ある意味仕方ないと感じます。

 

<井上のワンポイント>

スピリチュアルな視点で見ても、メディアが心に与える影響が大きいことがわかります。昔は家族や身の回りの人を見て、普通の恋愛観をもつものでした。

ですが、今では現実離れした理想の恋愛観がとても多いです。

 

身近な恋愛話による思い込み

それ以外に、こんなケースもありました。ある女性からやはり恋愛の相談を受け、オーラを見ていると、高校時代の学生生活を送っていたころの姿が見えてきます。

休み時間に、友達と集まって異性や恋愛について、楽しそうに茶化しながら話をして、盛り上がっているのです。

どんな話をしているかは、詳しくは解りませんが、周囲の友達の話をそのまま受け取って「え!!!」なんてショックを受けていたりする。

「え!!!男子ってそうだったんだ!」とか真剣に受け取ってしまうのです。みんな本当に純粋で素直なんですよね。

それがそのまま異性へのイメージとして心に焼き付いてしまうのです。

 

<井上のワンポイント>

思春期の頃は、恋愛や異性関係についてはとても敏感で、ドキドキしやすいものだと思います。

そんな些細な話が原因で、逆に警戒心や先入観ができてしまって、恋愛関係がうまくいかないこともあるのです。

 

恋愛に対する先入観ができる仕組み

恋愛に対する先入観ができる仕組み

私たちは気が付いていないだけで、恋愛に対する先入観をいくつも持っていたりします。

そんな先入観があると、最初から恋愛でうまくいかないのも、ある意味当然だといえるでしょう。

 

先入観は学生時代に作られる

私たちは小学生時代まで、ほぼ潜在意識(無意識)のまま成長し、中学生や高校生などの思春期に、顕在意識(表面意識)が形成されていきます。

その為、それまでに学んだこと、特に感情とともに納得したことの多くを、意識の奥深く無意識層に記憶しているのです。

恋愛や異性に興味を持ち始める時期が、ちょうどその顕在意識が形成される時です。

それにより、大人になっても、その潜在意識に蓄積された、様々な情報の影響を受けてしまいます。

 

<井上のワンポイント>

顕在意識とは、表面意識とされる私たちが認識できている自我であり、大人としての自分です。

逆に潜在意識とは、私たちが無意識に取っている反射行動などの、無意識に判断している自分です。

 

 大人になって心に刻まれる異性像

さらには大人になったとしても、偏った男性像が無意識層に刻まれることがあります。それは感情が伴う、体験やショックを経験したときです。

例えば、すでに恋愛の経験があり、過去の恋愛で心の傷を受けている人は、否定的な男性像がトラウマとして、心に深く刻まれています。

こちらの「男性が怖い人がトラウマを克服するスピリチュアルな方法」では、そんなトラウマがあることによって、恋愛がうまくいかない問題についても触れました。

それらの心の傷が、その後の恋愛に影響を及ぼしていることは、オーラを見れば一目瞭然なのです。

 

<井上のワンポイント>

本人はすで終わったことであり、気にしていないと思っていても、意外と多くの女性が過去の恋愛の影響を受けています。

オーラ診断で、スピリチュアルな視点から観察すると、それが原因で恋愛がうまく行かないのが、とてもよくわかるのです。

 

異性への先入観を取り除く方法

異性への先入観を取り除く方法

もしあなたが恋愛関係を築く上で、なかなかうまくいかないと感じるなら、この先入観を確認して対処することが近道です。

女性なら、まずは自分が持っている「男性像」を、明確にすることです。

 

異性に対する先入観を明確にする方法

例えば、「男性とは」という見出して、思い浮かぶことを次々と書き出してみてもいいでしょう。

信頼できる友達がいるなら、見せあってお互いの持っている異性像を、比べてみてください。互いの内容を見比べることで、驚くような違いに気付くかもしれません。

それにより、あなたが当然のことと思っていた男性像が、明らかになります。私に相談に来た人の中には、「男性とは浮気性で不誠実だ。」と決めつけていた人も居ました。

そんな自分が持っている男性像を、時折見返すことで、自然と先入観は整理され、無意識の反応が消えていきます。

 

<井上のワンポイント>

この自分の先入観や価値観を見直すことで、解消していく方法は、心理的には自己承認といわれる心の癒し方です。

 

スピリチュアルな方法で先入観を取り除く

そして時には、今回紹介したようなオーラ診断などのスピリチュアルな方法で、自分が気が付かない先入観を教えてもらい、取り除くのも一手です。

さらに、自分で心理的な気付きを促し改善するなら、フラワーレメディを利用するのも良いでしょう。

アスペンチェストナットバットの組み合わせなら、あなたが忘れていた過去の記憶を蘇らせ、それとともに先入観を手放させてくれます。

まずは自分が出来ると思えることから、一歩ずつ試みてみましょう。すると自然と恋愛や異性関係を築くための心のハードルは下がり、新たな出会いや体験を、楽しめるようになることでしょう。

補足説明
 2種類のフラワーレメディをブレンドするなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて3滴ずつ、合計6滴入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&適応表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

相手が急にそっけない態度になる女性

相手が急にそっけない態度になる女性

ここからは、仲の良かった相手が、急にそっけない態度になったと感じる女性に、その理由ともいえるスピリチュアルな原因を、お話ししていきましょう。

これを知れば、恋人は出来るものの、恋愛がうまくいかない方の、心理的な理由を知ることが出来ます。

 

恋愛の悩みを話す女性の違和感

先日お店に、天然石のブレスレットを、オーダーしに来てくれた女性がいました。

まだ若く、スレンダーなスラリとした細身の女性で、職場で仲良くしていた男性が、急にそっけない態度になった感じがして、パワーストーンをお守りにしたいと、お越しになったのです。

私は最初、店舗と併設している事務所で仕事を聞いていたのですが、そんな声が聞こえて、少し気になったことが在りました。

それは彼女が潜在的に持っている、恋愛がうまくいかないパターンについて、スピリチュアルな感覚で感じることがあったのです。

 

彼女が持っていた女性ならではの傾向

私は店内に行って、天然石を見ながら悩んでいる彼女に、何気なく声を掛けてみました。「ちょっといいですか?」と。

そして話しだすと、すぐにその違和感の理由が解りました。ですから、私は彼女に直接聞いてみたのです。

 

<井上>

相手の男性には、そのことについて、直接聞いてみたりしないの?

 

すると彼女はすぐに答えてくれます。

 

<女性相談者>

ええ、そんなこと聞けなくて。。。でも何かあると思うのです。

携帯を見ている姿や、話をしていてもそっけなく、避けてるような態度で、きっと何かあるんです!

 

女性と男性のコミュニケーションの違い

きっと女性サイドから見れば、その気持ちは良く解ると思います。「何か怪しいような、素振りや身振りって、確かにあるよね!」って、いわゆる女の勘です。

でも男性の私からすると、「だったら直接聞いてしまえばいいのに。(´・ω・`)?」と、安易に思てしまったりもします。

世の女性からは、恋する女心が解らない人だと、お叱りを受けそうですが、意外と男性の多くは、単純だったりするのです。

でもその女性にしてみたら、相手に聞いたところで、きっと本当のことは教えてもらえないと、思っているのでしょう。

 

恋愛の問題点をスピリチュアルに確認する

彼女のそんな姿を見つつ、私は彼女のオーラを通して、その相手の男性のエネルギーを観察してみました。

それはスピリチュアルな視点から、エネルギー的に二人の関係性を確認することであり、その恋愛の悩みの、本当の問題点を見定めるためにです。

そして解ってきたことは、彼女の以外な一面であり、彼女が何度となく同じようなパターンで、恋愛がうまくいかない原因でした。

それは相手の問題ではなく、彼女自身の問題だったのです。

 

彼女の恋愛がうまくいかない理由

彼女の恋愛がうまくいかない理由

彼女に限らず、色々な方の恋愛相談を受けると、同じようなケースで、恋愛がうまくいかないと悩んでいる人がいます。

それは、恋愛がとても感情的なもので、彼女たちが感じるフィーリングには、潜在意識が強く影響しているからだといえるでしょう。

 

心をみるロールシャッハ心理テストとは

あなたは心理テストの一つに、「ロールシャッハ・テスト」という、性格検査の方法が在るのをご存知ですか?

これは比較的簡単にできる心理検査で、紙の上にインクを1滴落とし、折りたたんで広げた模様を見て、何をイメージするかというテストです。

詳しくはWikipediaの内容を引用して説明しましょう。

ロールシャッハ・テスト(英: Rorschach test, Rorschach inkblot test)は、投影法に分類される性格検査の代表的な方法のひとつである。被験者にインクのしみを見せて何を想像するかを述べてもらい、その言語表現を分析することによって、被験者の思考過程やその障害を推定するものである。スイスの精神科医ヘルマン・ロールシャッハによって1921年に考案された。ロールシャッハ法、ロールシャッハ検査、ロールシャッハ検査法などとも呼ばれる。

Wikipedia引用:ロールシャッハ・テスト

ロールシャッハテストヘルマン・ロールシャッハ
Wikipedia引用:ロールシャッハテスト画像 / ヘルマン・ロールシャッハ(1884/11/8-1922/4/2)

 

インクの模様があなたの心理的傾向を写し出す

Wikipediaの内容は、少し難しいですかね。このロールシャッハテストを、簡単に説明するとこういうことです。

紙にインクを落としてできるような、自然が偶然作り出した造形には、本来何の意味や形もありません。

でもそれを見て、その人が何をイメージするか、その模様が何に見えると思うかによって、その人の潜在的な心理が読み取れるのです。

実際に、その模様を見れば何が見えるかは、人それぞれ千差万別でしょう。でもその模様に、何かを見出そうとすることによって、あなたが潜在的に持っている心の傾向が、そこに投影されて写し出されるのです。

 

<井上のワンポイント>

私は、そんな心が投影される仕組みについて、こちらの「心理学的な投影という概念をスピリチュアルに解説」でも詳しく説明していますよ。

 

オーラから見た二人の関係性

私が彼女のオーラから、相手の状態を読み取って解ったこと。それは、相手は自分を疑っている彼女に、どう接すればいいのか戸惑っているという事実でした。

言うまでもなく彼女が疑っていたのは、誰か別な女性がいるのではないかという、疑いであり疑念です。

でも私が、彼女のオーラを通してみる彼の姿には、特に女性の姿が見えるでもなく、彼女を無視している訳でもありませんでした。

ただその疑っている彼女と、どう接すればいいのか、困り果てていたのです。何か怪しまれていることは解っても、彼女にどう接すればいいのか、戸惑っていたのです。

 

彼女が持っていた本当の原因

これは彼という相手に、彼女の中の男性像が、投影されたために起きていた問題でした。

恋愛でうまくいかないと悩む人には、比較的彼女と同じような、潜在意識で感じていることに、振り回されてしまう人がいます。

恋愛とは、とても感情的になる体験であるからこそ、誰もが冷静ではいられず、衝動的な思いに駆られてしまうのです。

そしてそれが、自分の潜在意識にある、過去の恋愛のトラウマが原因だと解らないと、何度も同じことを繰り返すことになってしまいます。

 

恋愛がうまくいかない理由

恋愛がうまくいかない人に当てはまる理由。それは自分の潜在的な問題が、相手に投影されてしまうからです。

私は思いつめるような彼女に言いました。

 

<井上>

彼の気持ちが問題ではなく、あなたの中の恋人を信じられないと、疑ってしまう気持ちが原因なんですよ。

 

そしてなぜあなたが、そんなにも恋人を疑ってしまうのか、不安に駆られる理由が、きっとあるはずだと言ったのです。

すると、彼女がおもむろに教えてくれたのは、実は自分がバツイチで、以前の相手は別な女性を作って、自分の元を去っていったという苦い体験でした。

彼女自身は、そんな前の結婚相手について、自分の方から見限ったんだと、気にしないようにしていました。でも、彼女の心は深く傷ついていたのです。

 

<井上のワンポイント>

人を疑ってしまう心理については、こちらの「人を疑ってしまう心理の実例とスピリチュアルな改善法」でも詳しく解説していますよ。

 

”メンバーズブログ"

恋愛がうまくいかない人の改善策

恋愛がうまくいかない人の改善策

もしあなたが、恋愛で無意識に反応してしまい、なかなかうまくいかないと感じるなら、ここで紹介する改善策を試してみてください。

もちろん、根本的に自分の潜在意識を癒していく方法ですから、まずは出来ることから始めれば大丈夫です。

 

自分が原因だと思えれば大きな前進

最初に大切なことを言っておきます。

あなたが、恋愛がうまくいかない理由は、自分に在るのではないかと思った時点で、一歩大きく前進しているといえます。

恋愛に限らず、私たちはとかく自分の現実がうまくいかないことを、周りのせいだと考え、周囲にその原因を探してしまいがちです。

そんな中で、自分の過去と現在を振り返って、もしかしたら自分に何らかの問題があり、それでいつもうまくいかないのかもしれないと気付けたなら、後は自分を癒して、変えていけばいいだけです。

 

<井上のワンポイント>

人は自分を変えることは出来ても、周囲の人を変えることは出来ません。ですから、そのことに気付けただけで、とても大きな前進だといえるのです。

 

自分でできることから取り組むことが大切

後は、その恋愛がうまくいかない問題を改善するために、どのように自分を癒していけばいいかです。

まずは、自分でできるフラワーレメディから、始めてみると良いでしょう。

先の先入観のところでも紹介しましたが、やはり自分の無意識レベルの傾向を癒すなら、チェストナットバットです。さらに相手への疑いでつまずいてしまうなら、ホリーも良いでしょう。

こちらの「恋愛で素直になれない心理と解決法」では、そんな素直になれない気持ちの改善法についても、詳しく解説していますから、ぜひそちらもご覧になってみてください。

 

<井上のワンポイント>

無意識の自分に気付けば、それだけでその問題は癒されていきますので、まずはそこからスタートしましょう。

 

オーラから恋愛がうまくいかない理由を知る

自分が気付けないような原因を知ることで、抜本的に自分の異性関係を改善したいと望むなら、オーラ診断などの、スピリチュアルなワークを受けてみるのもいいでしょう。

こちらの「情熱的な恋愛をしたい女性が大切にすべき2つのこと」でも解説しましたが、オーラ診断はあなたの中の、潜在的な傾向をつまびらかにするワークです。

ですからオーラ診断を受けると、深いレベルの心理的な癒しも促されますし、録音して内容を聞き返せば、大きく変われる可能性も高いといえます。

そのために必要なことは、恋愛がうまくいかない理由は自分にあると、受け止めていることですが、あなたがそう思えるなら、とても良い癒しの体験ができるでしょう。

 

井上のオーラ診断

恋愛では自分の本当の気持ちが投影される

恋愛では自分の本当の気持ちが投影される

あなたが、恋愛がうまくいかないと感じ、相手が急にそっけない態度になったと思うのなら、きっと本当に何かあるのかもしれません。

それは女の勘といわれる、まさに第六感でしょうから、間違いないことでしょう。

でもそれが本当に浮気だったとしても、相手が浮気に走る何らかの理由が、自分にもあったのかもしれないと、考えてみてください。

 

何事にも潜在的な理由がある

私は決して、そんな男性を擁護しようとは思いません。それは全面的に男性が悪いです。

ですが、あなたが本当に情熱的な恋愛をして、誰かと幸せに添い遂げたいと願うなら、今一度なぜ相手が自分のもとを去っていったのか、その理由を考えてみてください。

きっとそこには、あなたがいつの間にか教えられてきた、プログラミングがあるのかもしれないし、無意識に避けてきた、過去の心の傷があるのかもしれません。

でもそれは、あなたが望んで心に留めたものでは無かったはずです。

 

本当の自分の思いが恋愛に投影される

そのことに気付き、自分でその傷を癒してさえしまえば、もう不安に駆られて相手を疑うことも、同じ苦しさに悩み悲しむこともありません。

そしてあなたが巡り合う相手も、そんな生まれ変わったあなたに、相応しい相手となるのです。

恋愛はとても感情的なものです。だからこそ、本当の自分の思いが、相手に投影されることを、決して忘れないでください。

心理的な「投影」の意味やその仕組みについては、こちらの「心理学の「投影」の意味をスピリチュアルに解説」でも詳しく解説しています。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

ソウルメイトと出会い幸せな恋愛や結婚をするための方法

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにして現実を変える方法
■2024年6月8日()10時〜 Zoom
■2024年7月13日()10時〜 東京都内
参加された受講生の声はこちら。

魔法の言葉セミナーの受講生の感想

ABOUT US
アバター画像
井上直哉
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ
close-image