直感力の強い人のオーラと直感力を鍛えるスピリチュアルな方法

直感力の強い人のオーラと直感力を鍛えるスピリチュアルな方法
The following two tabs change content below.
アバター画像

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

お店で天然石を選ぶことを、お客様にお勧めしていると、たまに「自分には直感がないから。。。」と仰る方がいます。

私は以前にも、こちらの「直感で作る!パワーストーンブレスレットの作り方<石の選び方や組み合わせ方>」で、直感でパワーストーンを選ぶ方法を紹介しましたが、今回はさらに踏み込んで、直感力の鍛え方についてお話ししましょう。

この記事では、先日お越しいただいたあるお客様のことを紹介しつつ、実例を含めて直感を得るためには何が必要なのかを、オーラから見たスピリチュアルな視点でお話しします。

その上で、直感力を鍛えるための5つの方法について、紹介していきましょう。

 

無料プレゼント

直感で決めることが出来ない女性との出会い

直感で決めることが出来ない女性との出会い

先日スタッフが、バックルームで在庫整理をしていたときに、お客様が来店された合図の、ドアチャイムの音色が聞こえてきました。

 

直感的に感じて始めた接客

その時、私はお店の事務所でパソコンに向かって仕事をしていましたが、ふと思い至って立ち上がったのです。

そして、お店に戻ろうとするスタッフを無意識に制して、代わりにお店に出ました。

最近は、あまり店内に顔を出していなかったので、自分でも少し不思議に思いましたが、自然な流れで接客へと意識が向いたのです。

何かしら直感的に感じることがあったのです。自分が行かないとと。

 

何を選んでいいのか解らないお客様

私がお店に出ると、1人の女性が天然石のコーナーを見回っていました。そしてブレスレットが欲しと、話し掛けてこられたのです。

ですが、どんな天然石ブレスが希望なのか、詳しく話を伺うと、彼女の言葉は次から次へと移り変わっていきます。

 

<女性相談者>

1種類の石で作った方が良い思うのですが、どんな石がいいでしょう?石の効果より、見た目で選んだ方が良いのでしょうか?

ラピスは持っているんです。。。緑の石が気になるのですが。。。やっぱりローズクオーツは無理ですよね?

 

決められずに最初に戻り迷い続ける

彼女の言葉が定まらずに、次々と移り変わるのを聞いて、私は少しずつ選択の範囲を絞り込みました。そして1つの天然石ブレスをデザインしたのです。

お話しくださる要望をくみ取りつつ、デザインを整えながら、合わせて価格帯なども説明しました。

そうして出来上がったブレスは、ラピスとアベンチュリンが並び、所々に水晶がちりばめられた素敵なデザインです。

全てが整い、後はゴムを通して作り上げるだけですが、彼女の気持ちはまた揺れ出します。

 

<女性相談者>

やっぱりあっちのケースのブレスも見せてください。

 

そう言ってまた最初から、どれが良いだろうかと、フラフラと店内を見回りはじめたのです。

 

魔法の言葉セミナー

彼女が直感で決められない理由

彼女が直感で決められない理由

そしてしばらくして、ブレスを作る私の前に戻ってきて「どうしたらいいでしょう?」と、首をかしげています。

私は失礼かとは思いましたが、気持ちが抑えられずに、思わず笑い出してしまいました。するとその方も、困ったように苦笑いをします。

 

彼女が直感を信頼できない理由

私は改めて彼女に言いました。

 

<井上>

選べないですよね。最初はこれがいいなと直感的に思っても、すぐに違うものの方がいいんじゃないかと思い、迷ってしまいますよね。

 

私がスピリチュアルな視点で彼女のオーラを観察すると、彼女の心と身体は、あまりに多くのストレスで満たされておりボロボロでした。

それは、エネルギー的な状態だけにとどまらず、見た目の雰囲気からも同じように感じるほどにです。

それだけ多くのストレスを抱えているのですから、自分の気持ちが定まらないのも、ある意味当然だといえるでしょう。

その状態では、自分の直感を信じることなど、出来ようはずも無いのです。

 

ストレスからくる不安が彼女を迷わせる

私は続けて言いました。

 

<井上>

今のあなたの状態では決められないですよ。

あまりにストレスを溜めすぎていて、自分の直感を受け取っても、すぐに不安で覆われてしまうのです。ですから、次から次へと気持ちが移り変わるでしょう。

きっと今までも、買い物に出かけたけど、迷った挙句、何も買って帰らなかったとか良くありませんか?

 

彼女はボンヤリとした目をしながら答えました。

 

<女性相談者>

ええ。。

 

<井上>

ですから今のあなたには、石を選ぶことは出来ないですね。

 

彼女が直感を信頼するための提案

私は彼女が、自分の直感を信頼できるように、別な提案をすることにしました。

 

<井上>

まずは天然石よりも、フラワーレメディを使って自分を癒した方が良いですよ。

 

そうお話しして、フラワーレメディのことを説明しながら、1本のレメディを手に取って示しました。

 

<井上>

スクレランサスを使えば、選択で迷わなくなります。自分が本当に良いと確信できるように直感力が鍛えられて、次から次へと気持ちが移り変わることも無くなるでしょう。

さらには気持ちのアップダウンも安定して、気分の浮き沈みが減っていきます。まずはこれを使うことからですね。今のあなたに必要なのは石よりもコレです。

 

フラワーレメディとは、イギリスが発祥の心を癒す花のエッセンスですが、38種類の中から、自分のメンタルな問題に対応したものを使うと、とても効果的に癒されるのです。

 

自分で決められない彼女への配慮

そう言っても、やはり決められない彼女の様子を見て、諭すように話しました。

 

<井上>

まずはこれを使ってみて、それから考えても良いと思いますよ。

 

最初は迷いつつレメディを見ていた彼女ですが、私の顔を見てどうするか決めたようです。そのレメディを手にして帰っていきました。

 

<井上のワンポイント>

私は以前にも、こちらの「自分で決められない人の心理とスピリチュアルな改善法<決断できない人必見>」で、そんな自分で決められない人についてお話ししましたが、彼女はまさにそんな問題を持っていたのです。

 

直感力を活かせない2つの傾向と4つの理由

直感力を活かせない2つの傾向と4つの理由

今回の彼女に限らず、私たちが自分の直感力を活かせなのには、2つの大きな傾向に分けられる、4つの理由があります。

その2つの傾向とは、直感を受け取れない人と、受け取っても信頼でいない人です。ここでは、それらの人のオーラがどう見えるのか、詳しくお話ししましょう。

 

1、オーラが希薄で直感を受け取れない人

受け取れないタイプで多いのは、常に意識が身体の外に向いているためオーラが希薄で、夢うつつで現実を生きている人です。

それらの人は、あまりに自分のエネルギーが少ないために、周囲の人の影響を受けやすく、周りの言葉に惑わされ易いといえます。

エネルギーが不足しているので、そもそも直感が得られにくく、高次の自己との意思疎通がままならないのです。

その結果、いつまでたっても、明確な意思が湧いてきません。そんなエネルギー不足の人

 

<井上のワンポイント>

こちらの「存在感がない影が薄い人とは?オーラがない人の原因と改善策」でも、存在感が無い影の薄い人について紹介しましたが、まさにそんな人です。

スピリチュアルに見ると、直感力の強い人ほどオーラの量が多い、オーラのある人なのです。

 

2、自分の直感を受け取ろうとしない人

次に、自分の直感を受け取ろうとせずに、占い師などの他人の直感に頼ってしまう人です。

それらの人は、大前提で自分に直感力があると思っていないため、最初から他のサイキックな人の直感に頼りがちです。

それをアドバイスや、参考情報として利用するなら問題ありませんが、中には自分の判断のすべてを他人の直感に委ねてしまい、自分で選択することを放棄している人がいます。

そうなると、その人の直感力は著しく低下して、高次の情報を受け取れなくなってしまうのです。

 

3、ストレスで自分の直感を疑う人

続いては、受け取っても信頼できない人です。先に紹介した彼女のような、あまりに多くのストレスを抱えているため、自分を見失っている方です。

それらの人は、身体にエネルギーがあるので、直感自体は受け取れていますが、そこにいつも不安が付きまといます。

自分が良かれと思った、感覚や直感に自信が持てないため、ことある毎に漠然とした不安が心をよぎります。

その結果、次から次へと気持ちが移り変わり、一度決めても確信が持てず、その確信を求めて彷徨い歩いてしまうのです。

 

<井上のワンポイント>

そんな、何事に対しても疑ってしまう人の心理は、こちらの「人を疑う心理の実例と改善法いつも疑いや疑念で心が乱されるあなたへ」でも紹介しましたよ。

 

4、固定観念が強くて直感を信頼しない人

そして最後は、自分の直感を疑うことはないけど、あまりに固定観念が強いために、直感を信頼しない人がいます。

彼らは一様に「〜であるべき。」とか、「〜が正しい。」と、物事を批評して判断しがちです。

その結果、本来なら閃きや直感を受け取れるにも関わらず、それら受け取った情報さえも、自分がもつ常識に当てはめて判断してしまうのです。

そもそも、直感とはスピリチュアルなものなので、必ずしも常識に当てはまる訳ではありません。そのためいくら直感を得ても、まるで焼け石に水にように、全く活用できないのです。

 

<井上のワンポイント>

こちらの「固定観念にとらわれる人が心を縛る意味のないルールを捨てる方法」でも詳しく書きましたが、固定観念を取り払うことは、自分の可能性を広げることに繋がるので、直感力を鍛えたいなら、それは最優先で改善すべき点です。

 

オーラの第7層が直感力を表す

スピリチュアルに申し上げると、オーラの第7層が、私たちの直感力などのサイキックな能力を表します。

直感力が強いといっても、それはどちらかと言えば、スムーズに受け取れているか、それとも障害があり受け取れないのか、そんな違いです。

本来は、スムーズに受け取れているのが理想であり、一般の人たちは、ある程度の直感を受け取り、無意識に活用しながら生活しています。

ただその直感を活用する上で、先の4つの理由が障害となるのです。

 

スピリチュアルな直感力を阻害するもの

スピリチュアルな直感力を阻害するもの

本来誰もが、直感を受け取る能力を持っています。ですが現状多くの人が、そんなスピリチュアルなパワーを使えずに、日々を過ごしているのです。

 

情報化社会のストレスに翻弄される私たち

私たちは誰しも、本来とても敏感で繊細な存在です。

ですが現代社会のテレビや動画、音楽など、あまりの量の情報の流れに翻弄されて、意識が今に保てていません。

その為、身体はここにありながら、心は常に何か別なことを夢想しながら生きています。オーラ診断などでは、そんな心の状態がとても良く解るのです。

あまりに多い情報のストレスで、心と身体が覆い尽くされており、本来持っているスピリチュアルな直感力を、活かせずにいるのです。

 

<井上のワンポイント>

何か思い浮かべていて、人の話を聞いていない時は、まさに今ここに意識が居ない時で、そのような状態では直感は受け取れないのです。

「心ここにあらず。」ですね。

 

テレビなど情報機器の影響が直感力を阻害する

私はそんな情報機器が、人の心にどのような影響を与えるのか、こちらの「テレビの持つ心理的な特性と影響力について<心のプロよるテレビを見るときの注意点>」でも詳しく解説しました。

あなたもお解りのように、仕事中や何気ない瞬間に、昨日のテレビドラマの一場面を思い浮かべていたり。

音楽番組で聞いた、歌詞が脳裏を流れたりするのは、私たちの心と頭の中に、ストレスとして残っている雑念が原因で起きる問題です。

それにより、あなたの集中力や感受性は著しく阻害され、その結果、一瞬の閃きを受け取る直観力が活かせずにいるのです。

 

フラワーレメディが私たちの感性を呼び覚ます

本来、私たちの直感を受け取る能力は、繊細な心の感性を、受信機のように利用して受け取るものです。

誰もが生まれながらに、その能力を持ちながらも、多くの情報やストレスという雑音で、高次の情報である直感を、なかなかキャッチできずにいます。

先ほど彼女に紹介したフラワーレメディは、そんな私たちの心のストレスを浄化して、本来の繊細で穏やかな気持ちを取り戻してくれるのです。

それは直感を受け取るための、感性というアンテナについた埃を取り掃い、情報を受け取れるようにするものだといえるでしょう。

 

<井上のワンポイント>

直感力とは、そんな心の静けさの中で閃きを受け取る、スピリチュアルな能力なのです。

 

直感力を鍛える5つの方法

直感力を鍛える5つの方法

私たちが、自分の直感を活用できない理由については、ここまでの内容でお分かりいただけたと思います。

ではどのようにすれば、直感を受け取れて活用できるのか、具体的な直感力の鍛え方を5つ紹介していきましょう。

 

<井上のワンポイント>

ここで紹介するのは、直観力の強い人になるために、自分のオーラと感性を研ぎ澄ます方法です。

 

1、結果に捕らわれず自分で選択する

そもそも、私たちには本来生まれ持った直感力があります。でもそれは自分で活用して、支持していくことで初めて明確になり、鍛えられるものです。

ですからまずは、直感力を鍛えるためにも、意識的に直感を利用することが必要です。

そこで、もしあなたがスピリチュアルが好きなら、直感力を鍛えるためにペンジュラム(振り子)を使ってダウジングをやってみるのも良いでしょう。

その際に大切なことは、結果に捕らわれずに、自分の直感を信頼して、選択し続ける経験を積むことです。それを繰り返すことで、積み上げるように直感力を強くしていくことができます。

 

<井上のワンポイント>

私のお店には、Myペンジュラムを持って、買い物に来るお客様もいますよ。天然石などを選ぶ際などに、それを使ってダウジングされるのです。

 

2、テレビや情報機器から離れる

先に述べたように、情報過多な現代では、とかく何が本当に良い事なのか、迷ってしまいがちです。

テレビやネットなどには、あらゆる判断基準の人の声があり、それらを気にしていると、自分軸が失われて迷ってしまい易いのです。

まずはそんな情報過多の世界と、距離をおいてみるのも良いでしょう。

後ほど詳しく話しますが、直感力を活かす仕事をしている人の多くは、自分の心を整える時間を取ってます。それは雑念を洗い流して、心の静けさを取り戻すためにです。

 

<井上のワンポイント>

私たちは直感力を鍛えて、繊細な情報を受け取れるようになると、自然とテレビなどの情報機器を避けるようになります。

それは、荒い情報の影響を受けるのを、無意識に避けようとするためです。

 

3、瞑想によって心の静けさを得る

直感力を鍛える上で、一番手軽に始められるのが瞑想です。最近ではマインドフルネスといわれ、その効果が認められつつありますよね。

瞑想を習慣化して、心の中の雑念を取り除けば、意識に届いた直感をシッカリと活かせるようになります。

特に直感を受け取るためには、瞑想中にグラウンディングが出来ていることが非常に重要です。

詳しくは、こちらの「グラウンディングのスピリチュアルな意味とその効果とは?【実例紹介】」に、グラウンディングを強める瞑想法も記載しました。

 

<井上のワンポイント>

直感力の強い人は、現実でも直感を役立てています。彼らのオーラを見れば、そんな現実との繋がりがの強さがとても良く分かるのです。

 

4、フラワーレメディでストレスを浄化する

続いては、先ほど紹介したフラワーレメディです。これはストレスを浄化することで、自分のメンタルを整えて、直感力を発揮する方法です。

先に紹介したフラワーレメディのスクレランサスなら、地に足がついて、移り気な気持ちを癒し、物事で迷わなくなります。

気持ちのアップダウンも落ち着いて、心も安定しやすくなりますから、直感力を鍛えるための土台が養えるでしょう。

さらには、こちらのセラトーもブレンドして使えば、なおさら自分の直感に確信を持てるようになるでしょう。

補足説明
 2種類のフラワーレメディをブレンドするなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて3滴ずつ、合計6滴入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&適応表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

5、セミナーで直感力を磨くスキルを学ぶ

自分を信頼して直感力を養っていくためには、メンタルヘルスセミナーに参加するのも良いでしょう。

もしあなたが、日常的にネガティブな気持ちが浮上するなら、直感力を鍛える以前に、まずはストレスやトラウマを癒す必要があります。

メンタルヘルスセミナーでは、そんな否定的な心の改善法も教えてくれるので、自然と感性も研ぎ澄まされていきます。

それにより、気が付けばネガティブなセルフトークや、周囲の言葉による雑念も減っていき、必然的に直感力が強くなるのです。

 

直感力を鍛えるメリットとは?

直感力を鍛えるメリットとは?指差し

では直感力を鍛えると、どのようなメリットがあるのか、ここでは2つほどお話ししましょう。

 

人生で迷わなくなる

直感力を鍛えることの大きなメリットは、人生で迷うことがなくなるということです。

直感を明確に受け取れるようになると、何事をするにしても、自然と選択や決断が早くなり、周囲の人に助言を求める必要がなくなります。

また、その選択により、どのような結果が得られたとしても、自分の強い意志が伴うので、後悔するようなことはないでしょう。

それにより、人は人生で迷うことなく、自分の望んだ道を歩んでいけるようになります。

 

スピリチュアルな能力の開花

直感力を鍛えていくと、自らのスピリチュアルな能力を開花し、役立てられるというメリットがあります。

先にも申し上げた通り、直感力とは私たちの第7チャクラの能力によって、得られるものです。

ですから、直感力を鍛えていけば、自ずと霊的でスピリチュアルな能力も開花してきい、生活で役立てられるようになります。

特にそれらの情報は、高次の自己に繋がるものですから、経験や知識を解さずに、物事を判断することに役立つのです。

 

注意!直感力を鍛える上でやってはいけないこと

注意!直感力を鍛える上でやってはいけないこと

では、直感力を鍛える上で、これだけは注意が必要だということを3つお話ししておきます。

直感力というと、中にはとてもスピリチュアルな体験を、何度も繰り返すことで得られるよになると、思っている方もいるかもしれません。

ですからここでは、特に注意が必要だという内容について、お話ししておきます。

 

注意が必要なスピリチュアルで直感を鍛えること

意外と多いのが、スピリチュアルなワークを頻繁に繰り返すことで、直感力を鍛えようとする人たちです。

とかく私たちは、「直感力=インスピレーションを受け取る力」と捉えがちなので、イメージワークのような事ばかり行ってしまいがちです。

その結果、グラウディングは弱まり、夢想しているかのような、現実感の無い発言ばかりを繰り返したり、夢見心地で日常を送るようになり、実生活から心が乖離することに成ります。

時として常識で理解できないような行動を取ったり、地に足がつかないような、スピリチュアルな言動ばかりを繰り返すなら、特に注意が必要です。

 

<井上のワンポイント>

そんな時には、あえて実生活での仕事や家事など、現実的な物事が充実するように意識を向ければ、今一度地に足が着いた強い直感力を取り戻せるでしょう。

 

違法な薬物の利用は致命的なダメージを受ける

また中には、スピリチュアルな体験に傾倒するあまり、違法な薬物を利用して、意識を開こうとする人が居ます。

直感が得られるようにと、それらの薬物を利用して感覚を敏感にしたり、チャクラを無理やり開こうとする人には、必ず自然な心の成長が伴いません。

そのため、強制的で突然な意識の変化に、心がついて行けず、心身共に大きなダメージを受けることになります。

その結果、やはりグラウディングは抜けて、現実離れした幻聴幻覚が見えるようなり、自分のコントロールが効かなくなるのです。

 

<井上のワンポイント>

薬物では直感力は強くなりませんし、オーラも散漫で希薄になってしまうので、絶対にやらないようにしましょう。

本当に直感力の強い人とは、オーラも美しく澄み渡り、身体も健やかで、健康的な生活を送っているものです。

 

スピリチュアルな体験を謳う宗教にも注意が必要

さらに、スピリチュアルな能力の習得を目的とした宗教にも注意してください。

これまで説明してきたように、直感力とは、本来誰もが持っている能力で、自分自身の感性を磨き、鍛えていくことで得られるものです。

ですが、一部の宗教の中には、直感やスピリチュアルな能力は、偶像崇拝から得られると教えられたり、教祖たる人物に従うことで習得できると、指導されることが在ります。

それらは結果的に、宗教教義に従順な信徒へと誘導されるだけであり、仮にもしそこで、スピリチュアルな体験をしようものなら、それを理由になおさら人生を縛られてしまいます。ですから十分注意しましょう。

 

<井上のワンポイント>

注意が必要な宗教は、基本的に自己尊重に基づいていません。決してその言葉に惑わされないようにしてください。

 

直感力の本質とは自己信頼度

直感力の本質とは自己信頼度

直感力とは、つまるところ自分をどれくらい信頼できるかです。

自分のフィーリングや発想、選択を尊重して、その結果がどの様なものであれ、周囲の評価は気にせずに、自分の意思として信頼して貫けるのかどうかです。

それが、直感力が強い人だといえるでしょう。

 

直感力は閃きではなく自己信頼度

多くの人は直感力について、インスピレーションや閃きを受け取る能力だと思われています。でも実はそれは違います。

私たちは誰もが、直感といわれるインスピレーションを受け取る力を、生まれながらに持っています。そして実際に、日々の生活の中で直感を受け取っています。

でもほとんどの人は、その自分の直感を信頼できずに、有耶無耶にして活かせないだけなのです。

多くの人が、発想というアイデアを産む創造力を持っていても、それを形にして特許を取り、ビジネスに活かせないのと同じです。

 

自分を信頼出来れば直感を活用できる

でもそんな人たちの中にも、直感を活用して大成功を収めている人たちがいます。それは自分の世界観を持った、数多くの成功者たちです。

直観力の強い人のお手本といっても良いでしょう。

アップルのスティーブ・ジョブズや、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ、大リーグのイチロー選手や、本当に多くの成功者たちです。

彼らはまず人に何を言われようとも、自分の道や考えを、簡単には変えようとしません。もちろん参考にすることは在っても、自分の意思を貫き通すでしょう。

それだけ強い自己信頼感があるからこそ、直感を活かせているのです。それが真の直感力です。

 

直感力の強い人のオーラの特徴

オーラ診断でも、直感力の強い人のオーラは、研ぎ澄まされた美しさと強さを持っているのが特徴的です

それは透き通るような雑念の無い心と、揺るがない意思を兼ね備えたオーラともいえるでしょう。

ですから、私たちが彼らのように成ろうと思うなら、彼らと同じように、自分の心にある雑念を掃い、自分を信頼できるようになる必要があります。

そしてそんな直観力の強い人たちが、日々の生活の中で実践しているのが、先ほど紹介した「瞑想」なのです。

 

<井上のワンポイント>

瞑想といえば、心の静けさを取り戻すワークとして、利用されていますが、それとともにオーラを磨いて、清らかに保つ効果があります。

直感力が強い人たちは、みなさん継続して瞑想に取り組んでいますから、その点も共通する特徴だといえるでしょう。

 

”メンバーズブログ"

スピリチュアルに直感力を鍛えるとは

スピリチュアルに直感力を鍛えるとは

ですから、スピリチュアルな視点から、直感力を鍛える方法を考えれば、おのずと雑念を掃い、自己信頼度を上げる方法に成ります

その二つが整えば、あなたはこの現実で自分の直感に従い、迷うことなく生きていくことが出来るのです。

 

<井上のワンポイント>

それは結果的に、自分のオーラを輝かせて、今を生きれるように成るということです。

 

只座ることで直感力は鍛えられる

ですから、もしあなたが直感力を鍛えたいと思うなら、スピリチュアルなワークに傾倒して、インスピレーションを得るのではなく、時間を取ってただ座ることです。

心の静寂を実現する瞑想を行えば、あなたが本来持っている感性は磨かれ、直感を受け取り易くなります。

後は、自分自身を信頼できるようになるために、自分の内側から湧き上がるフィーリングを、尊重して大切にしていけばいいのです。

そうすることで、人は自分を信じて失敗を恐れずに、人生を選択していくことが出来るようになります。

 

直感とは誰もが持っているスピリチュアルな能力

「直感」とは、自分の心の状態を整えて、始めて受け取れる揺るがない意思です。つまるところ、そのために必要なことは、どれぐらい自分を信頼できるように成るか、ただそれだけです。

あなたの心から雑念が消え去り、波一つない湖面のように澄み切ったときに、そこには夜空に浮かぶ美しい月が写し出されます。

そんな心の穏やかさが、あなたの心に写るすべての物を、直感とういうインスピレーションという形で、受け取れるようにしてくれるのです。

それはあなたが、生まれながらに持っている、スピリチュアルな能力に他ならないのです。

 

井上のオーラ診断

井上のYoutube動画<聴くブログ>

 

↓ 次のページはこちら! ↓

サイキックの意味と超能力や霊能力を開発するスピリチュアルな方法

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2023年6月10日(
■場所:オンライン開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

アバター画像

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ