頻尿や夜尿症のスピリチュアルな原因と対策!大人も子供も原因は同じ

頻尿や夜尿症のスピリチュアルな原因と対策!大人も子供も原因は同じ
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

今回は、私のセミナーの受講生の方にいただいた、セミナー感想と頻尿についての質問に、お答えした内容を紹介します。

私も以前に、福島県の郡山市でセッションをしていた頃、同じように頻尿」や「夜尿症」の問題でお悩みの方から、何度か相談を受けました。

ここでお話しする内容は、メンタルな問題から起きる、頻尿や夜尿症で困っている方には、とても役立つものになると思います。

まずは、私のセミナーにご参加いただいた方の報告を紹介してから、この尿意に関する問題について、心理的な側面からの原因と、スピリチュアルな対策をお話ししていきましょう。

もしあなたが同じ問題に悩まれているなら、こちらの記事を読みながら、自分の日頃の生活を振り返ってみてください。

 

無料プレゼント

受講生の頻尿に対する効果の報告

受講生の頻尿に対する効果の報告

まずは、セミナーの受講生からいただいた、感想をご紹介しましょう。

 

受講生が感じた1つの変化

<女性相談者>

前回の魔法の言葉セミナーは、東京より参加させて頂きました。今は、井上さんのブログを読みながら、魔法の言葉の理解を深めています。

やはり最初、唱えるのに疲労を感じたり、嫌いな人がより苦手に感じたりと不安な部分がありました。

でもそんな不安も、受講生の感想などが紹介されている記事を見て、解消されていっています。

そして一つとても効果が出たように思う事がありました。

 

ストレスでの頻尿と足を付けること

<女性相談者>

それは私にとって、とても重要なものとなりました。私はどちらかというと現実に足が着いてない事が多い人間です。

飲食店で働いているのですが、ここ一月ほどなんとなく具合が悪く仕事のミス、倦怠感がひどくとても良くない状態でした。仕事の負担が大きくストレスで頻尿を起こしていました。

そんななか、変化があったのは土曜です。ここ最近は、お手洗いに行きたくて不安になって行くという、頻尿の負のスパイラルを繰り返していました。

ところが今週の土曜日、何故か思いたたったように肩の力が抜けて、足に重点をうつしました。オーラを足に集める感じで。

 

不思議と減ったお手洗いに行きたい気持ち

<女性相談者>

そうしたら不思議な事にまったくお手洗いに行きたくならず、仕事も驚くほど簡単にこなす事ができました。

そして今日も同じようにしたら、なんの不安も頻尿もなく過ごせたのです。

もちろん家でも実践してみました。座っている時に足を意識的に床につけるようにしたら、家でのお手洗いの回数も明らかに減りました。

そして意識的にやってみて気がつきました。頻尿で悩んでいましたが、行きたくならない時はならないんです。その時はいつも現実をきちんと踏んでいたと。

 

頻尿の改善と心の変化

<女性相談者>

私にとってこの事は目からウロコ、棚から牡丹餅。

まさか意識的に尿意をコントロールできるとは、思ってませんでしたから、今後、映画やバスでも効果を発揮してくれると嬉しいです。

それからこれを機に、きちんと足の着いた状態で魔法の言葉を続けていこうと思いました。

実際、意識的に足を着ける事で、ふわふわしていた思考がきちんと現在を見ているな、と確信を持てるようになりました。

そして不思議な事に、嫌だな、面倒だな、人と喋りたくないななどという、マイナスの感情もOFFになりました。

 

魔法の言葉セミナー

スピリチュアルな頻尿と夜尿症の原因

スピリチュアルな頻尿と夜尿症の原因

いかがですか?まずはセミナーの受講生のその後の変化が解る、いただいた感想をご紹介しました。

そこで改めて頻尿の件ですが、彼女はとても良いところに気が付いたと思います。実は人は「怖さ」や「不安」を排尿で癒します。

 

子供のおねしょ(夜尿症)も原因は不安と怖さ

例えば子供の頃に、怖い夢を見て「おねしょ」をすることがあります。

それとか突然に驚かされて、ビックリして漏らしてしまうとか。お化け屋敷に行って漏らしてしまったとか。

それも同じで、スピリチュアルな視点から見ると、人は怖さを解放(放出)する方法として、排尿で対処するのです。

だれもがトイレ行って排尿すると、すごく落ち着いてほっと安心すると思います。あなたもそんな気持ちの変化を感じますよね。

 

人は排尿で感情を浄化する

ですから、不安や怖さを感じると、無意識にトイレに行きたくなり、頻尿になるというのは、スピリチュアルな心理的側面から見れば、理にかなった当然のことなのです。

私は以前に、『子供が嘘をつく心理とその理由(夜尿症の子供への心配について)』でも、子供の夜尿症について書きました。

私たち人間は、怖さや不安という感情的なエネルギーを、排尿とともに体外に放出することで、対処しているのです。

これは生物的に見てとても自然なことであり、幼い子供がおねしょをするのも、同じ理屈だといえます。そして大人が頻尿に成ることも一緒です。

 

身体の震えと尿意とのスピリチュアルな関係

身体の震えと尿意とのスピリチュアルな関係

ではなぜほとんどの人は、不安や怖さを感じることもあっても、頻尿になったり、夜尿症にはらないのでしょうか?

 

足が怖さや不安を解放するアースとなる

それは本来なら、私たちの足が、怖さや不安を地面に解放するための、アースの役割を果たすからです。

良く、怖くなると「足が震える」と言いますが、それは足に怖さのエネルギーが集まって、地面に向かって解放される直前や、解放中のときに感じる違和感なのです。

時には大きな声で叫ぶことで、怖さを解放する方もいますが、極度に緊張して、強い不安を感じている時などに、足を通じて怖さが地面に放出されます。

これは私たちが生物が、足を通して大地と繋がっているからであり、オーラを見るような、スピリチュアルな視点で見ても解ることです。

 

排尿の際に怖さや不安を解放する身体の震え

トイレに行って排尿した時も、足や身体がブルブルと震えたりするときがありますよね。

そんな時にも怖さや緊張感、不安感などの感情のエネルギーが、一緒に体外に排出されているのです。

本来なら、怖い思いをすると身体が震えるといいますが、それは震えることで、感じていた怖さや恐怖を、身体から放出しているのです。

身体がリラックスして、筋肉が解れることで、感情のエネルギーが体外に放出され始めますが、その時に起きるのがあの震えなのです。

 

感情を我慢すると頻尿の原因になる

でもそんな怖さを感じた瞬間に、条件反射のように身体をグッと固めて、感情を抑え込んで我慢すると、その怖さの感情が体内に残り、いずれは頻尿や夜尿症などの尿意となるのです。

ですからそのような意味では、頻尿や夜尿症で悩んでいる方は、寝ているときに見る夢を、振り返てみても良いでしょう。

夢には潜在的な感情の問題が表れやすいので、その夢の中で怖がったり、不安を感じているなら、やはりそれらの感情が、頻尿や夜尿症の原因だといえるのです。

子供が怖い映画を見た夜に、おねしょをするのと同じで、大人も怖さを頻尿や夜尿症などで処理しているのです。

 

大人の頻尿の原因は仕事のストレスが多い

ただ怖さと言っても、必ずしも「恐怖」とは限りません。例えば大人なら精神的なプレッシャーなども、良くある原因だと思います。

仕事のプレゼンや講演などで、人前にでてスピーチを行う直前になると、よく緊張してトイレに行きたくなることがありますよね。

それは失敗することへの不安や、プレッシャーによる緊張感を感じているからです。

それらの感情も、怖さと同じで尿意となるので、トイレに行きたくなり排出するのです。するとそれだけで、とても気持ちが落ち着いて緊張感や怖さが抜けますよね。

ですから不安や怖さを排尿で対処することは、大人になっても同じで、身体の正常な反応や代謝であり、生理的にも精神的にもとても良いことなのです。

補足説明
あまりにも仕事が辛くて不安を感じるなら、こちらの「仕事のストレス解消法!プライベートで仕事を忘れて考えない方法」を参考にしてください。少なからず気持ちを整えることが出来るでしょう。

 

自分でできる頻尿や夜尿症の対策

自分でできる頻尿や夜尿症の対策

頻尿や夜尿症の問題を持っていると、どうしても意識がそのことにフォーカスして、日々頭の中では、そのことばかりを考えてしまい易いものです。

そんな不安を感じているときに、具体的に対処できるように、まずはご自分で出来ることから始めてみましょう。

 

足を地面に着けて怖さや不安を流す対策

人は怖さを感じると、地面から足を離しがちです。

それは地面に足を付けていると、怖さの感情が解放されますが、その時にその怖さを一時的に感じてしまうため、その感覚が嫌で、無意識に足を地面から離してしまうのです。

その結果、体内に怖さや不安のエネルギーが残ってしまい、頻尿や夢などで解消したりしています。

ですから、先のセミナーの感想をくださった方が、地面に足を付けることで怖さを解放したのは、とても理にかなった方法なのです。

 

地に足をつけるスピリチュアルな意味

地に足をつけることは、スピリチュアルな側面から見ても、とても大切なことです。

私はこちらの「地に足をつける意味とは?オーラから見た地に足をついて生きる方法」でも、そんな地に足をつけて生きる意味について、詳しく紹介しました。

ですから、そんなスピリチュアルな視点で、日常生活で意識して足を地面に着けるようにしましょう。最初は違和感があり、落ち着かないと思いますが、それは効果が出ているからです。

わざとその落ち着かない感覚をしばらく感じていれば、自然と違和感も収まってきますし、それとともに頻尿や夜尿症の回数も減り始めることでしょう。

不安になったら、わざと足の裏を地面に着けていることを意識して、リラックスして居られるようになってください。

 

何が心配で不安なのかを書き出す対策

次に夜尿症についての対策ですが、大切なことは寝ている時ではなく、寝る前に取る対策です。

そこで日頃の生活の中で、どんなことに不安を感じて心配しているのか、怖いことなどをノートなどに書き出してみましょう。

さらには夢日記などを付けてみて、寝起きでどんな夢を見ていたかを書き出すと、自然と怖さや不安も減って、心が整理されてくるものです。

ポイントは、数週間は続けて様子を見ることです。1、2回であきらめずに、3週間程度は最低続けてみましょう。

夢の意味が解らなかったり、分析などはする必要はありません。どんな夢を見て、どう感じたかを書き出すことが大切です。

 

”メンバーズブログ"

積極的に取り組むスピリチュアルな対策

積極的に取り組むスピリチュアルな対策

ここでは、より積極的な取り組みとして、フラワーレメディを利用した頻尿対策のブレンドをご紹介しておきます。

 

フラワーレメディで頻尿対策

フラワーレメディーがどんなものかについては、下記の説明文をご覧になってください。

まずは、仕事の人間関係のストレスなどで、怖さや不安を感じる方のための2種類です。

セントリーは、精神的な強さを養い、物事を判断してく自信を付けてくれます。それにより、些細なことでは恐れや驚きを感じなくなり、頻尿の対策として最適です。

リバイバルレメディは、不安感や怖さ、心配感を癒して心に安定感を与えてくれます。

セントリーが敏感な傾向を癒し、リバイバルレメディが不安や心配を癒す役割を果たすので、この2種類をブレンドして使ってみて下さい。

補足説明
 フラワーレメディを使用するなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて、レメディを6滴入れましょう。2種類をブレンドする際には、3滴×2種類でOKです。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&問診表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

フラワーレメディで夜尿症対策

夜尿症対策には、以下の2種類のフラワーレメディのブレンドがお勧めです。

こちらは頻尿の対策とは、また異なる種類ですが、原因が解らない不安や怖さを癒すものとしてお勧めします。

アスペンは夜尿症の原因となっている、理由が解らない不安感を癒してくれます。それとともに無意識レベルで、その問題を明確化してくれるでしょう。

そしてリバイバルレメディは、不安感や緊張感など全体を穏やかに癒してくれます。利用方法は、先のペッドボトルの方法で使うと良いでしょう。

 

頻尿や夜尿症の対策に取り組む上でのポイント

最初に紹介した感想の方も「頻尿で悩んでいましたが、行きたくならない時はならない」と話しているように、頻尿で悩んでいるといっても、毎日常にではありません。

ですが、頻尿や夜尿症の問題をお持ちの方は、気になるときがあると、常に気になっているような錯覚に捕らわれます。

その点がとても注意が必要で、このようなメンタルな問題は突然、トイレにいく回数が減るというよりも、徐々に回数が減り、少しずつ変化の兆しが見えてくると思っていてください。

ですから、頻尿や夜尿症や対策に取り組む時には、必ずカレンダーなどに毎日のトイレの回数を記載しましょう。

それにより、客観的に改善の進み具合が解るようにして、コツコツと対策を進めていくことが大切です。

 

井上のオーラ診断

頻尿と夜尿症の対策のまとめ

頻尿と夜尿症の対策のまとめ

最後にこの記事の感想を送ってくれた方が、参加してくださったセミナーを紹介しておきます。

心を癒す魔法の言葉セミナーは、頻尿や夜尿症に関わらず、あなたの心と身体の不調和を総合的に癒してくれます。

 

心を癒す魔法の言葉で頻尿と夜尿症を癒す

私が教えている「心を癒す魔法の言葉」とは、心の中で唱えることで自然と心と身体を癒し、理想的な幸せを築くための心理的なスキルです。

日頃の生活の中で、魔法の言葉を唱えているだけで、心と身体の不調和は自然と癒されて整い始めます。

ですから、頻尿や夜尿症の原因となる、不安や怖さ、ストレスなどを明確に意識していなくても、このスキルを使っていけば、自然と問題は改善していきます。

特に今回の感想でいただいたように、足を付けながら魔法の言葉を使うと、なおさらエネルギーの流れは良くなり問題の改善が進むのです。

きっとそれは、頻尿に捕らわれていた心が癒され、様々な人間関係でのストレスや不安、イライラが浄化されたからでしょう。

 

身体の不調和は心の表れ

私たちの心と身体はとても密接に繋がっています。ですから、身体に出る不調和はまぎれもなく心の不調の表れであり、心からのサインでもあります。

特に「頻尿」や「夜尿症」など尿意に関する問題は、怖さや不安、プレッシャーなどの影響が強いので、まずは日頃の自分の気持ちを振り返ってみましょう。

そしてもし不安を感じていたなら、足を通じで不安の気(エネルギー)が大地へと流れ出していくように、意識してイメージしてみましょう。

意識しただけで、足がむず痒くなったり落ち着かないようなら、上手に浄化が進んでいる証拠です。まずは、そんな風に対処するところから始めてみてください。

そして、どうしてもうまくいかない時には、私に会いにセミナーへご参加ください。そうすれば、かなりお役に立てると思いますよ。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

我慢ばかりの人生にストレスを感じる人のスピリチュアルな改善法

 

編集後記など1分1言動画

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2021年11月6日(
■場所:Web開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ