自分はダメな人間だと思ってしまう人の心理的な原因と改善法

自分はダメな人間だと思ってしまう人の心理的な原因と改善法
The following two tabs change content below.
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉

(心理アドバイザー/サイキックアドバイザー)
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。心をポジティブにするメンタルヘルスセミナー『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。詳しいプロフィール サービス お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

あなたは時に、「自分はダメな人間だな。」と思うことがありますか?それとか、ふと「自分はダメだな。」と口ずさんでしまうこと。

ちなみに私にも稀にあります。それは何か失敗したときや、ミスをした時、それとか感情的になった時です。

でも以前に比べたら、ほとんど無くなったと言っても良いでしょう。そしてそう思ったときにも、落ち込んでしまうのではなく、冷静に対処してすぐに回復できます。

今回の記事では、そんな「自分はダメな人間だ」と思ってしまう人が、どのように対処すればいいのか、その心理的な原因と改善法を紹介します。

慣れるとすぐに復活できるようなるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

自分はダメだと思った出来事

自分はダメだと思った出来事

ちなみに、丁度いましがたも思いました。「やっちまった!」って思いと、「ホント自分はダメだな」って思ったことがありました。

それはちょっと感情的になってしまったことです。

 

仕事上のトラブルが発生

私の会社ではネットなどで癒し系の商品を販売しています。全国のみなさんからご注文をいただき、その品を宅配便などで発送するのです。

でもそんな品物の中に、時折、お店に返送されてくるものがあります。それはサイズが丁度ギリギリで発送している品です。

実はこの問題はこれまでに2度ほどあり、私はその度に配送会社に出向き、窓口で測定してもらい再配送してもらってきました。

品物は以前から発送しているもので、窓口でも測定でOKをいただき、普通であれば返送されてくるようなことはありません。でも丁度先ほど、3回目の返送があったのです。

 

3回目という苛立ち

流石に3回目と言うこともあり、思わず配送会社の窓口で言ってしまいました。

「今までに2回ほどこちらに来て、測定してOKもらっているし、いつもは問題なく届けてもらっているのに、なぜ何度も返送してくるんですか!」という感じです。

回答は単に担当者が変わると、引継ぎがされておらず、サイズを超えていると思い返送してしまったとのこと。それは私も薄々感じていた理由です。

もちろん怒鳴ったりはしませんが、その時に思わず感情的になって、問いただすように言ってしまったんです。

 

自分はダメな人間だと思った瞬間

帰りの道すがら思いまっした。「ああ、やっちまったな~。」って。

窓口の人が悪いわけでもなく、担当者がシッカリと測定せずに返送されただけだって、薄々解っていたことなのに。

思わずいい加減にしろ!って思いで、感情的に言ってしまったなって。そしてふと「本当に自分はダメな人間だな・・・。」って、口に出していたのです。

私はすぐにそんな自分に気が付くと、一連の心理的な改善法を実践して、そんな気持ちを取り除き自分のメンタルを回復させました。

 

本当に自分はダメな人間なのか?

本当に自分はダメな人間なのか?

あなたはいかがですか、自分が失敗したと感じた時や、ミスをしたと思ったとき、そして私と同じように、感情的になってしまったときに思ったりしませんか?

「自分はダメな人間だな」って。でもそれは本当にそうなのでしょうか?本当にあなたがダメな人間なのか?

 

ダメだと言う気持ちは取り除いて良いのか?

先ほどの話のように、私は自分はダメだなって思った瞬間に、それに気付くと、その思いを心理的な手法で取り除き浄化します。

でももしかしたらあなたは、そんな私の行動を見て「反省の意味で自分はダメだと思っているのに、その気持ちを取り除いて良いの?」と、思うかもしれません。

取り除いてしまったら、何も自分の態度を改めることにならず、結果的に自分は本当にダメな人間のままではないかって、思うかもしれません。

でもそもそも、私たちは本当にダメな人間なのでしょうか?

 

誰もが生まれたときにはクリアな命

元々私たちが生まれた時、そうまだ生まれたばかりで言葉も知らない時、きっとその時には、だれもが自分のことをダメだと思っておらず、素のクリアな状態で生まれてきます。

でもそれから、言葉を学び、家族と過ごし、学校に通い、友達と出会い、テレビやインターネットで情報を得て、気が付けば自分はダメな人間だと口ずさんでいるのです。

そう考えてみると、私たちがもとから、自分をダメだと思っていたのではなく、育ってくる環境の中で、そう思うようになってしまったのだ、ということが解ります。

それは私たちが生まれながらに、ダメな人間なのではなく、もともとはクリアな命そのものとして、この世界に誕生しているということです。

赤ちゃんは「自分はダメだオギャー!」なんて言って生まれてこないですよね。

 

自分がダメだと思うのは思い込み

あなたが日本に生まれて、育ってくる環境の中で日本語を学び、自然と日本語が話せる人になるように。

あなたが育ってくる様々な環境の中で、自分はダメな人間だと教えられたり、思わされてしまったり、思ってしまったから、そう思い込んでいるだけです。

であれば、自分はダメだと言う気持ちや考えを変えるのは、あなたの自由で良いですよね。

あなたが自分の自己評価をどう変えようと、もともとはクリアな状態からスタートしているのだから、遠慮なくプラスにしても良いのです。

大切なことは、失敗やミスを反省しても、自分をダメだとは思う必要はないということです。

 

自分はダメだと思う人には向上心がある

それに、失敗やミスや感情的になったことを、悔いて見直していること自体は、向上心があるからです。

だからこそ、再発防止を考えたり、反省することは在っても、失敗を理由に自分はダメな人間だと思う必要はありません。

それは「失敗、ミス、感情的になる」=「ダメな人間」という思い込みが、そう思わせているだけで、行いを改めれば良いだけのことだし。

改めたいと思って、反省している時点で、思わない人よりも向上心があり良い人間だといえるのです。

 

自分をダメだと思う心理的な原因

ダメだと思う心理的な原因

では、そんな内に秘めたる向上心のあるあなたが、なぜ「自分はダメな人間だ」なんて思ってしまうのでしょう。

その心理的な原因について、少し解説しておきましょう。

 

条件反射としてのプログラミング

私は先ほど、育ってくる環境の中で、色々なことを教えられ、思い感じてきた結果、「自分はダメな人間だ」と思うようになっていると解説しました。

ですから、1つの原因として挙げられるのが、パブロフの犬と同じ心理的な条件反射が、その原因となっていることです。

これは簡単に言うと、「失敗、ミス、感情的になる」=「ダメな人」という、条件反射ともいえる考え方が、無意識に身についているということ。

それは気が付かない間に、「~が出来ない」=「ダメな人」という価値観を、教えられていたり、学んでいるということです。

 

プログラミングが出来る環境

例えばあなたが、何か失敗したり悪い成績を取る度に、「ダメな子ね」と言われて育てば、失敗するたびに、自分はダメな人間だと思うようになってしまいます。

例えば、両親が毎日のように喧嘩して、お互いがダメな人間だと罵り合えば、やっぱりそれを聞いていた子供は、自分もダメな親の子供だと思うのです。

例えば、両親や祖父母が周り人を指して、「~するなんてダメな人だね」と陰口をたたけば、自分はそうならないようにと必死になる反面、出来なかったときに強い劣等感とダメダメな気持ちを感じます。

いくつかの原因となりそうなケースをお話ししましたが、それらは単に育ってきた環境で、無意識に学んできたことであり、あなたがダメな人間かどうかは全く別問題です。

 

2つの原因が自分をダメだと思わせる

ですが、ちょっと早とちりしないでください。

それらあくまで、自分をダメな人間だと思う人の、心理的な1つの原因であり、もう1つ大事な原因があります。それは「ストレス」です。

あなたがいかに、それらの環境で育ってきても、今現在ストレスフリーな生活を送っていれば、自分のことをダメな人間だなんて思わないでしょう。

自分はダメな人間だと思う時には、ほとんどの人が、ストレスを抱えて解消できずにおり、そのため盲目的に自分をダメだと否定してしまうのです。

ですから、私たちが自分はダメな人間だと思う原因は、心理的なプログラミングと今抱えているストレスの2つです。

 

”メンバーズブログ"

ダメな人間だと思ったときの改善法

ダメな人間だと思ったときの改善法

さて、ここまで解説すれば、あなたが「自分はダメな人間だ」と思っても、それは単に思い込みで、自分で取り除いて良いのだと理解できたことでしょう。

それは反省をすることは在っても、自分をダメだとは思う必要が無いということです。ではその気持ちを、具体的に取り除く改善法を3つほど紹介します。

 

1、記事を読み返してプログラミング外す

1つはそう思って落ち込んだ時に、この記事を何度も読み返すことです。

人は心から理解し納得すると、少なからず心理的な拘りや固執、思い込みを取り除いていくことが出来ます。

ですから、この記事を何度も繰り返し読んでいれば、あなたも気が付けば「自分はダメな人間だ」と思った瞬間に気付けて、それと同時に「それ違うよね」と思えるでしょう。

反省はしても自分がダメなのでは無くて、まだまだ未熟なだけなんだなって思えるはずです。

 

2、自己承認のワークで改善

この記事を何度も読み返すだけでも、あなたのその思い込みは外れ、自然と「自分はダメな人間だ」と思う回数は減り、気持ちも改善していくでしょう。

それでも、そんな思いが何度も浮上してくるなら、自己承認の手法でその気持ち(ストレス)を解消してください。

自己承認の手順については、詳しくはこちらの「やる気が出ない心をスピリチュアルに回復させる方法<自分を認める自己承認>」で紹介しています。

この場合は「自分はダメな人間だと思っているな(リピート)」それを繰り返して、心に語り掛けると、自然と気持ちは晴れていきます。

 

3、頑固な自己否定にはフラワーレメディ

さらに頑固で深い落ち込みを伴う自己否定感には、フラワーレメディを利用して改善していきましょう。

クラブアップルを使えば、そんな「自分はダメだな」という気持ちを癒して、自分を責める思いを軽くしてくれます。

またマスタードを一緒に利用することで、気分もスッキリして、新しい気持ちで物事に取り組んでいけるでしょう。

どちらもとても役立つものなので、詳しくは下記の使い方をご覧になってください。

補足説明
 フラワーレメディを利用するなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて6滴入れましょう。2種類をブレンドするなら3滴×2種類でOKです。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&問診表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

4、心理的なセミナーで改善

そして最後に、自分のメンタルをもっと整えて、ポジティブに生きていきたいと考えるなら、私が開催しているような、メンタルヘルスセミナーに参加するのもおすすめです。

今ではインターネットの発達で、検索すれば各都市で開始されている、メンタルヘルスに関するセミナーを見つけることが出来るでしょう。

その中で、あなた自身が信頼のおける講師を見つけ、それらの方に自分の心への対処法や改善法を教わるのも、とてもいい勉強になります。

今回の記事ではありませんが、私たちは真実を知ることで、自分を変えていけるものです。ですから、もっと積極的に取り組みたいと感じたなら、それはとても役立つ学びとなるでしょう。

 

お問合せ

心理的に改善するための2つのポイント

心理的に改善するための2つのポイント

いかがでしたか?自分をダメな人間だと思ってしまったときに、どのように対処すればいいのか、詳しく改善法を紹介してきました。

では最後に、大切なことを2つお話しして終わりにしましょう。

 

大切なことは自分で対処できること

最初にお伝えすることは、その自分はダメだと思うことは、完全になくならない。ということです。

なぜなら、先ほども申し上げたように、そう思う原因の1つは日常で感じるストレスです。

私たちは今でも、家族や職場や友人やテレビやネットなどから、情報や刺激を受けていますよね。現代社会で生活している以上、ストレスが無くなることは決してありません。

ですから大切なことは、自分で対処できるようになること、気にならなくなることです。それを覚えておいてください。

 

本質は澄み渡る晴れの日の太陽

私は先ほど、あなたは本質的にクリアな状態で生まれてきたのだから、自分をポジティブにすることに遠慮はいらないと言いました。

その言葉をもう少し補完しておくなら、もしあなたが生まれながらにダメ人間なら、自分がダメだとは思わないでしょう。なぜならそれが普通だからです。

でもあなたがことあるごとに、自分はダメな人間だと思うなら、やはりあなたの中には内なる光ともいえる向上心があります。

例えるならこうです。夜空に雲が掛っても、人はその事にはさほど気付きません。でも澄み渡る晴れの日の太陽に、厚い雲が掛れば誰もが思うのです。

「あ、曇ったな」って。それと同じです。やはりあなたの本質は、澄み渡る晴れの日の太陽に他ならないのです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

ダメな自分を変える方法「認める」とか「受け入れる」なんて無理

 

 

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートを無料でプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

最新のお知らせ
■あなたの人生をポジティブにするメンタルヘルスセミナー
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにする方法を学び習得するためのセミナー
■開催日程:2019年7月6日、8月24日、9月8日
■開催場所:東京、会津、京都
 / 時間:2時間30分

自分はダメな人間だと思ってしまう人の心理的な原因と改善法

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 落ち込みや悩みなど、心の問題を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど難しいことではありません。
 あなたの心が癒されることで、周囲の人間関係にも自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。
 ポイントは心理的に正しいやり方で、自分の心の改善に取り組むことです。
 まずこのレポートをご覧になってみてください。きっとお役に立つことでしょう。

ダウンロード

 

スポンサードリンク