前世のトラウマ診断とその影響を克服するスピリチュアルな考え方

前世のトラウマ診断とその影響を克服するスピリチュアルな考え方
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

今回は、少し特殊な前世のトラウマについてお話しします。

以前に、東京で行ったセミナーの参加者さんの中に、前世のトラウマが意識に浮上して、その影響を受けて困るという方がいました。

セミナー後のお茶会で、その前世での出来事についても、いろいろと伺って相談に乗ったのですが、その中でいくつか感じたことがありました。

今回はそんな、前世のトラウマと思われる記憶の診断方法と、どのように前世のトラウマの影響を克服すればいいのかについて、詳しくお伝えします。

かなり特殊な例にはなりますが、スピリチュアルや前世に興味のある方にとっては、理解を深める内容になるでしょう。

 

無料プレゼント

前世のトラウマとは

前世のトラウマとは

まず最初に、今回お話しするのが、前世のトラウマと言われる特殊な問題なので、それがどのようなものなのか、その点から簡単にお話ししておきます。

 

一般的な子供のころのトラウマ

トラウマとは、「心的外傷」と呼ばれるもので、過去の体験の影響で受けた、心の傷のことを意味します。

一般的には、今の人生の過去に受けた心の傷が、その後の実生活に影響を及ぼす問題を「心的外傷後ストレス障害」といい、特に子供のころの経験で悩まれてる方は多いです。

以前にはそんな問題を、こちらの「子供の頃の記憶がない!?幼少期のトラウマを解消して思い出す方法」でも紹介しました。

ですがこれが、前世のトラウマとなると、少し状況は特殊です。それは本来なら、覚えていない前世の経験の影響を、今の実生活で受けると言うことに成るからです。

 

前世のトラウマを知る原因

でもなぜ、今回のような相談をされてくる方は、前世のトラウマの影響を受けていると、言われるのでしょうか?それらの人は、なぜ自分の前世を知っているのでしょう?

それは多くの場合、いくつかのスピリチュアルな方法で、自分の前世について知り得たからだと言えます。

例えば、夜に見る夢で知った方、日常的に起きるデジャブや、前世療法で前世を思い出した方、中には私が実践する、オーラ診断のようなワークで知った方も居ることでしょう。

そう、そんなスピリチュアルな経験をされたことがある方が、前世のトラウマの影響を感じて、相談されてくるのです。

 

魔法の言葉セミナー

前世のトラウマを知る4つの体験

前世のトラウマを知る4つの体験

現在の人生で起きている、心理的な問題の原因が、前世のトラウマの影響であると診断するためには、先にあげた4つのスピリチュアルな体験があります。

ここでは、簡単にそれらについて見ていきましょう。

 

1:前世療法により前世を思い出す

まず最もあり得るのは、心理セラピーなどで、前世療法を体験して、自分の前世のトラウマについて知ることです。

この前世療法では、現在のメンタルな問題に対して、記憶を遡るかのようにその原因を見ていきます。

するとその問題が、生まれてくるさらに前の、前世の体験に起因していることがあるのです。

ですから、このワークを受ければ、自分に起きている問題が、前世のトラウマの影響によるものだと、明確に認識できます。

 

<井上のワンポイント>

前世療法で、どのように前世のトラウマを思い出すのか、知りたい方はこちらの、「前世療法の体験談~私が経験した失敗した人生~【実体験】」を参考にご覧ください。

これは私自身が体験した、前世療法の記録です。

 

2:デジャブにより前世を知る

私達は時折、デジャブによって、前世の記憶を思い出すことが在ります。

それは、過去にも同じような体験をしたという、漠然としたフィーリングとして感じらる既視感であり、その際に脳裏をよぎるイメージとしてです。

ですがこの経験をもとに、自分の前世の記憶を思い出したとしても、その影響を受けると言うことは、本当に稀なことだと言えるでしょう。

「日常生活で頻繁にデジャブが起こり、前世の体験が蘇って辛い。」というなら、それは確かに、前世のトラウマだと診断できるかもしれません。

 

<井上のワンポイント>

中には、あまりにも頻繁にデジャブが起きるので、病気なのかと心配される方も居るようです。

こちらの「病気なのか?デジャブが多い人が体験している違和感について」では、そんなデジャブが起きる様々なケースについて、詳しく紹介しています。

 

3:夢として思い出される前世

私たちが、前世の記憶を思い出す機会として、一番身近な体験とえいば、それは夢によって思い出すことでしょう。

朝方のウツラウツラしている時に、いつの時代かおぼろげに感じるような、特定の前世の追体験をします。そんな夢を、不定期に繰り返し見るのです。

確かにそれらの出来事には、前世のトラウマといえるような、辛い体験もあります。実際にこちらの「前世の夢の特徴!夢から前世の記憶を思い出す方法」では、以前に伺った相談が、まさに前世のトラウマでした。

ですが、ほとんどの人は、その夢を自分の前世だと確信することができません。私のような、スピリチュアルに精通している人が診断しないと、前世なのかは解らないのです。

 

4:オーラ診断による前世への理解

私が実践しているようなオーラ診断では、相談者の悩みについて、その人のオーラを見ることで、その原因を特定していきます。

すると確かに、前世の影響を強く受けて、今の人生に問題が起きている方が居ます。

そのようなケースでは、過去の人生でどのような体験して、前世のトラウマが出来たのかを、詳しく確認していくのです。

ですから、オーラ診断のような、スピリチュアルなワークを受けたことが在る方なら、自分の前世のトラウマを把握していても、なんら不思議ではないでしょう。

 

なぜ前世のトラウマの影響を受けるのか?

なぜ前世のトラウマの影響を受けるのか?

前世のトラウマを知るための、4つの体験についてお話ししましたが、問題は、なぜ前世のトラウマの影響を受ける人が居るのかです。

前世のトラウマだと診断されても、それほど強く影響を受けることは、あまり無いはずなのです。

 

1:前世療法の影響は残らない

前世療法を受けた後の数日間は、確かに前世の記憶が蘇りやすい状態が続きます。

ふとした瞬間に、前世療法でみた前世の記憶の続きが、見えて来たりすることがあるのです。これは前世療法による、スピリチュアルな癒しの効果でもあります。

前世の記憶を思い出す時には、心の奥深くにある潜在意識の扉を開くので、その後もリラックスした瞬間に、その扉が自然と開き易くなっていると言えるでしょう。

ですが、そんな不思議な追体験も、日常を過ごしているうちに、自然と消え去っていきます。間違っても、その後に前世のトラウマで、苦しむようなことはありません。

 

2:デジャブで思い出すのは一瞬

そもそも、デジャブ自体が稀にしか起きない現象です。

それにもし頻繁に起きたとしても、ほとんどは一瞬で消えていきますから、そんなフィーリングに縛られて、心理的な影響を受けることもないでしょう。

多くの場合、デジャブはフィーリングとして感じることがあっても、情緒的に蘇るようなことは稀なのです。

それにもし、情緒的に感じられたのなら、その瞬間に前世のトラウマも癒されていますから、やはりその後の日常で、影響を受けることなどありません。

 

3:夢は忘れ去られる

前世のトラウマを思われる夢を、何度となく繰り返し見るのであれば、確かに怖さや不安を感じることはあります。

ただほとんどの方は、そんな悪夢と思う夢を見ても、前世の記憶だとは考えないでしょうし、きっと「何か不思議な夢をみたな」ぐらいで、忘れ去ってしまうでしょう。

ですから、そんな夢の影響を、日常にまで引きづってしまう人はそうはいないのです。

それにもし、毎晩のように悪夢として繰り返し見るのであれば、それは前世のトラウマの影響というよりも、今世の人生に問題が起きていると考えられます。

 

<井上のワンポイント>

こちらの「悪夢の原因とスピリチュアルな対処法!怖い夢や嫌な夢ばかり見る心理」では、なぜそんな悪夢ばかりを見るのか、その原因について解説しています。

 

4:オーラ診断による影響

あえて申し上げるなら、オーラ診断などのスピリチュアルなワークで、日頃の問題の原因が、前世のトラウマによるものだと診断されれば、それを気にする人は居るでしょう。

ただオーラ診断に置いては、問題の原因が前世のトラウマだと解った際には、その理由や改善法までを細かくお伝えします。

ですから、前世のトラウマとされる記憶に捕らわれて、日常でその影響を受けるようなことは、基本的にありません。

オーラ診断においては、あくまでクライエントの心理状態を見た上で、受け入れられる情報のみをお伝えしているのです。

 

前世のトラウマの影響は受けないはず

ですから、誰もがごく普通に日常を送っていれば、前世のトラウマに悩まされるようなことはありません。

たとえスピリチュアルなワークを受けることで、その問題の原因が、前世のトラウマによるものだと診断されたとしても、それにより日常に支障が起きることは無いのです。

前世の記憶やトラウマは、もともと潜在意識の奥深くに仕舞われているもので、ある一定の条件が揃ったときにのみ、瞬間的に蘇るものでしかありません。

前世を知ることで、現在の問題が改善することは在っても、その後に前世のトラウマの影響で、悩まされるようなことは、特別な例を除けば無いはずなのです。

 

<井上のワンポイント>

もしあなたが、それでも前世のトラウマの影響を強く受けているなら、それは今世のパーソナリティが、前世を抑えられていないとうことです。

今世の個性の形成に、問題が起きていると言うことです。

 

無意識で前世の影響を受ける私達

無意識で前世の影響を受ける私達

でも実は、誰もが気が付いていないだけで、前世の人生の影響を受けながら生きています。

それは、特定の前世のトラウマだけでなく、幾度となく繰り返してきた、輪廻転生の影響を受けながら、私たちは現在を生きているといえるのです。

 

才能として蘇る前世の影響

そんな影響が、最も解り易いのが、「才能」とされる、生まれながらに持っている得意分野です。

私たちの中には、何か新しことを少し始めただけで、あっという間にその分野に精通し、活躍する人がいます。

そこまで明確な結果を、出せていないとしても、あなたにも何かしらの得意分野が、あるのではないでしょうか?

それが、幾度もの前世で培ってきた、経験の賜物のであり、生まれ持っての才能と言われるものです。それは誰もが意識していないだけで、間違いなく前世での経験による影響なのです。

 

<井上のワンポイント>

前世のトラウマと同じように、才能もオーラ診断などのワークで、明確になる時があります。

こちらの「前世の影響とは?オーラ診断の実例で解る今世の才能や性格への影響」では、そんな前世から繰り越す才能について、実例をもとに紹介しています。

 

前世から引き継がれる現在の人間関係

さらに、現在の人生で出会う人も、前世を共に過ごしていた人である可能性が高いです。

それは、私たちが霊的な一団のグループを形成して、転生しているという、スピリチュアルな考え方にもとずいています。

ただ、そんな大きなグループとして考えないとしても、例えば、家族や恋人などは、前世からの深い縁をもった者同士だといえば、あなたも納得できるでしょう。

必ずしもそれは、前世のトラウマによって作られた、関係性だとはいえません。ですが、そんな前世の繋がりが、現在の人間関係を作り出しているのです。

 

LGBTとされる人たち

これはあくまで、私の個人的な見解ですが、LGBTとされる人たちの中には、生まれながらに自分の「肉体の性」と、「心の性」が異なっていると、感じる人が居ます。

性同一性障害とされる人たちです。でももしそれが、前世で幾度となく転生していた性と、今世に生まれ変わってきた性が、異なることによる影響だとしたらどうでしょう。

私たちの肉体は、あくまで今世の人生を生きるために、親から与えられたもです。ですが、転生を繰り返す霊的存在には、肉体のような性別の違いがありません。

これはあくまで、LGBTとされる人たちの一部であり、すべてではありませんが、そう考えると、この性の問題に関しても、ある意味つじつまが合うと考えられます。

 

<井上のワンポイント>

誰もが前世療法を受けると、異なる性で生きていた前世を思い出します。転生で肉体の性が変わることは、ごく普通に起きるものなのです。

その点から言えば、確かに前世のトラウマの影響で、前世の性が今世に影響していることは、あるのかもしれません。

 

日常で前世のトラウマの影響を受ける人たち

日常で前世のトラウマの影響を受ける人たち

ここまで紹介してきたように、私たちは日常的に、前世の経験の影響を受けながら、現在の人生を送っていますが、あくまでそれは潜在的なレベルでの話です。

ところが中には、稀に日常で前世の記憶が頻繁に蘇り、その影響を受けてしまう人がいます。それが、前世のトラウマの影響を受けていると診断される人たちです。

 

トラウマは時間と共に癒されるもの

例えば、もしあなたが失恋したばかりなら、その後数日間は、日常生活の中でその相手のことが思い浮かび、その悲しみに嘆き苦しむかもしれません。

でもそれは、あくまで今世の過去の体験であり、その記憶や悲しみも、時間と共に薄れていくものです。

人はその体験で感じた感情を、日常で繰り返し思い出すことで、しだいに記憶とともに、その気持ちを忘れていくのです。それに睡眠中に見る夢でも、私たちの心は徐々に癒されていきます。

それが私たちの心の自然治癒力なのです。

 

前世のトラウマで苦しんでいる人

でも、もしその失恋の記憶や苦しさが、薄れることなく日常で蘇り続けたらどうでしょう。それでは日頃の生活に、支障が出るのは当然です。

前世のトラウマで苦しんでいる人は、まさにその状態と同じことが、前世の記憶が蘇ることで起きています。

普通に日常を過ごしていても、頻繁に前世の体験が脳裏をよぎり、そのフィーリングや感情に翻弄されているのです。

すると、今世の人生を生きていながら、常に前世での出来事に気持ちが重なり、現在のパーソナリティー(個性)として、物事を冷静に判断することができません。

 

前世のトラウマに翻弄される理由

日常ですぐに「前世が。。。」と話してくる多くの人が、この領域に足を踏み込んで、抜け出せなくなっており。すでに自分をコントロールすることが、難しくなっているのです。

ではなぜ自分の気持ちを、コントロールできなくなっているのでしょう。それは、心が不安定なままで、潜在意識の扉を開いてしまったからです。

感情やトラウマ、自分の心の整え方を知らないまま、幾度となく潜在意識だけを開いてしまったので、自分の心と身体のバランス、現実と霊的世界とのバランスを、取れなくなっているのです。

地に足をついて、現実世界を生きことができずに、糸の切れた凧のように、現実と霊的世界の狭間を漂っているともいえるでしょう。

 

<井上のワンポイント>

前世のトラウマの影響があまりにも強く、今世の人格を維持することが難しくなって、自分を見失っているのです。

オーラ診断などで確認すれば、前世のエネルギーが活性化しているので、そのような状態はすぐに解ります。

 

前世のトラウマに翻弄される理由

前世のトラウマに翻弄される理由

でも、なぜそれほどまでに、前世のトラウマの影響を受けることに、なってしまったのでしょうか?

ここでは、私がそれらの人のオーラを診断して気付いた、3つのケースについて解説します。

 

違法ドラックなどの薬による神秘体験

これは極端な例ですが、中にはドラックなどの薬や、スピリチュアルな体験ができるグッズなどによる、神秘体験を求める方がいます。

彼らは、不思議な体験をしてみたいという興味から、それらの物に手を出してしまうのです。

安易に特別な体験にだけ惹かれて、ドラックなどに手を出せば、それが依存性のあるものでないとしても、オーラや潜在意識には強い影響を残すことになります。

それはまるで、心の扉をバールでこじ開けるようなものですから、扉が壊れてしまうのも当然のことかもしれません。

 

スピリチュアルなワークを頻繁に繰り返す人

スピリチュアルなワークの中には、意図的に潜在意識の扉を開いて、癒しを進めるものがあります。私が行っている催眠療法や前世療法も、その一つだと言えるでしょう。

すると、これらのスピリチュアルな体験に魅せられて、それらのワークばかりを渡り歩く人が居ます。スピリチュアルな体験を、頻繁に繰り返す人です。

その結果、彼らのグラウンディングは抜け去り、地に足がつかないフワフワした状態で、日常を過ごすことになります。

そして当然のごとく、潜在意識の扉は開け放たれたままとなり、現実生活でことあるごとに、前世の記憶が蘇り、前世のトラウマの影響を受けてしまうのです。

 

<井上のワンポイント>

以前に、こちらの「スピリチュアルなワークを繰り返し体験する際の注意点」でも、そんなスピリチュアルなワークを受ける際の、注意点をお話ししました。

稀に、自分の前世を追求すれば、全ての問題が解決すると思い込んでいる人が居ますが、そんな気持ちには要注意です。

 

ヒーラーやセラピストの人たち

時折、スピリチュアルなワークを行っている、ヒーラーやセラピストの中にも、スピリチュアルな能力に魅せられて、現実から乖離している人がいます。

彼らは当初、ヒーリングやセラピーなどのワークを通じて、人の心の傷を癒すべく取り組みますが、その半面、自分のことが蔑ろになってしまうのです。

特にヒーリングやセラピーで、結果が出せていると感じた時が要注意で、人によってはそれが全てだと思い込み、次第に言動が現実離れしてしまいます。

その結果、気が付けばミイラ取りがミイラになって、自分を見失ってしまうのです。

 

前世のトラウマの影響を克服する方法

前世のトラウマの影響を克服する方法

もしあなたが、前世のトラウマの影響を受けていると診断されたり、今まさに自分自身でそう感じるなら。

あなたは現実生活に目を向け、地に足をついて生きる必要があります。

 

現実の家を整えることから

前世の記憶や、トラウマに悩まされている人は、明らかに不健康な生活を送っています。例えば、家の中は荒れ果てており、食生活も乱れて、肉体も偏りがちです。

それは、幻想などのスピリチュアルな世界にばかり目を向けて、現実での生活がままならないからです。

ですから、そんな時に最優先ですべきことは、自分の現実生活を整えることです。それは掃除をしたり、断捨離をしたり、押し入れや机の中など、収納を整えることです。

大切なことは、現在の生活環境を、住み心地が良く、清潔で安心できる場所へと整えることです。

 

今世の肉体を整えること

さらには、肉体の管理も重要です。現実を生きていない人は、身体も不健康で管理できていません。そもそも、自分の身体を整えることに興味がないのです。

ですからまずは、スポーツなどで身体を使うことを心がけて、肉体を引き締めることから始めましょう。

肉体を健康的に保つことで、自然と存在感を身に付けることができます。それはあなたのエネルギーが、今現在の人生に集中できているという証です。

すると、あなたの心の状態も、自然と整っていきます。身体を整えることは、心を整えることに繋がる、とても有効な手段なのです。

 

<井上のワンポイント>

もし肉体的な問題が、前世のトラウマの影響だと思うなら、まずは身体の専門家である、医師の診断を受けましょう。

過剰に前世のことばかり気にする人は、健康診断なども受けていない場合があります。現代医療の検査を受けることは、最初にすべきことです。

 

ボディーワークなどもお勧め

ですから、もしあなたが前世のトラウマや、霊的な影響に悩まされるているなら、ボディーワークを受けることもおすすめです。

整体やマッサージ、エステ、アロマトリートメントなど、ダイレクトに肉体の触覚を刺激して、整えていくワークはとても効果的です。

それは、肉体の心地よさを味わうためのワークですから、現在の肉体に意識が集中し易くなります。

身体の血液の流れや、代謝が良くなることで、肉体は自然と整い、前世のトラウマなどの影響も、受け難くなるのです。

 

心理的な手法で自分を癒す

もしあなたが、前世のトラウマの影響で、心理的な問題を抱えているなら、自分の心の整え方を、一度シッカリと学ぶのも良いでしょう。

私がセミナーで教えている技術なら、今現在のパーソナリティーを整えることで、前世のトラウマの影響さえも、解消していくことが出来ます。

このセミナーで学ぶスキルは、瞑想などと同じで、雑念を取り祓い、今現在のこの瞬間に、自分のエネルギーを集中することが出来るのです。

すると、心の安定と共に、実生活も自然と整って行きます。その効果は、こちらの受講生の感想をご覧いただけば、お解りいただけることでしょう。

 

<井上のワンポイント>

スピリチュアルな意味でのグラウンディングや、地に足をついて生きると言うことが、どのようなことなのかは、こちらの「グラウンディングのスピリチュアルな意味とその効果とは?」で詳しく紹介していますよ。

 

”メンバーズブログ"

間違ってもしてはいけないこと

間違ってもしてはいけないこと

最後に、間違ってもしてはいけないことだけお話しして、終わりにしましょう。

それは、前世のトラウマが頻繁に蘇るからと言って、前世療法や前世診断などの、スピリチュアルなワークで癒そうとはしないことです。

それでは、あなたの心と意識を、さらに現実の世界から、乖離させることになるだけです。

 

前世を癒すことばかりでは現在は変わらない

考えてもみてください。私たちの前世は、平均的に100~200ぐらいあると言われています。

今世のトラウマでさえも、癒すのに時間が掛かるのに、いつになったら全ての前世のトラウマを、癒し終えることができるのでしょう。

そのことばかりに目を向けていても、あなたが現実社会で生活できていなければ、あなたの人生は何も変わらないのです。

ハッキリ言います、潜在意識の扉が開け離れている状態で必要なのは、トラウマを癒すことではありません。あなたが現実社会で、健やかに生活できるようになることです。

 

現在の自分を癒すことで前世のトラウマを癒す

あなたがいかに、前世のトラウマに翻弄されていても、現実の生活に目を向け、喜びや幸せを得るために取り組めば、自然と心は整って行きます。

私たちは決して、前世や過去を癒すために、現在を生きているのではありません。大切なことは今現在の肉体の中にいて、今この瞬間に自分なりの幸せを実現することです。

そしてその過程で、あなたの前世も、過去も、そして未来さえもが、癒されていきます。なぜなら、過去も未来も全ての時間が、現在のあなたの中にのみ、存在しているからです。

灯台下暗しとは良く言ったものですが、今のあなたが照らすべきは、まさにあなたの足元、今現在の生活そのものなのです。

 

井上のオーラ診断

井上のYoutube動画<聴くブログ>

 

↓ 次のページはこちら! ↓

自分の前世を知る方法!デジャブと前世療法で蘇る私たちの前世の記憶

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2022年7月9日(
■場所:オンライン開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ