【解決】下痢が続くスピリチュアルな原因と対策│腹痛や浄化作用の意味

下痢が続くスピリチュアルな原因と対策│腹痛や浄化作用の意味
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

あなたは突然の下痢で辛い思いをしたり、下痢が続くことに、不安を感じたりすることはありませんか?

スピリチュアルなことに取り組んでいる方なら、下痢という症状が、私たちの身体に溜まっているストレスを解消するための、浄化作用だと知っています。

下痢とは、エネルギー的なデトックスが、強制的に行われている状態ともいえますが、でも何が原因で、そんなエネルギー的な浄化が必要になっているのでしょうか?

今回の記事では、下痢が続くときのスピリチュアルな原因と対策について、詳しくお話ししていきます。

下痢とは、スピリチュアルに見れば浄化作用の1つですが、どんなストレスが原因で下痢が続くのか、その点を詳しく紹介します。

まずは、そんな浄化作用が起き易い、フラワーレメディについての実例をもとにお話しし、どのような状態だと下痢が続きやすいのかをお伝えしましょう。

 

ストレスの浄化が必要な女性

ストレスの浄化が必要な女性

数日前の夕方、私がお店にいる時に、1人のお客様がお見えになりました。

以前から、何度もお店に来てくださっている常連さんですが、今日は久しぶりの来店でした。

 

介護と仕事で疲労がたまっている現状

そんな時はやっぱり自然と、「お久しぶりですね」なんて言葉が出てきます。

最近お越しになっていなかったので、きっと仕事が忙しかったのだろうと、色々と話を伺ったのですが、どうやら事情は少し違うようでした。

お母さんが病気で入院されて、看護しながら会社に通っており、なかなか自分の時間が取れないとのことだったのです。

1人で介護と仕事をこなし、肉体的にも精神的にも疲労の極致と言える疲れ切った状態で、見るからにエネルギー不足です。

 

滞ったエネルギーは便秘や皮下脂肪として見える

私が彼女の話を伺いながら、スピリチュアルな視点でオーラを見ると、その状態は明らかに疲れが溜まっており、解消できない様子でした。

身体の疲れやストレスが浄化されるためには、肉体とエネルギーの代謝が必要不可欠ですが、どうやらあまりに疲れ切っており、見るからにそんな力も残っていません。

肉体の代謝や、エネルギーの流れが停滞すれば、睡眠を取ってもなかなか疲れが取れず、ストレスが溜まる一方で、慢性的に身体が重いと感じるようになります。

そしてそんな時には、便秘気味になったり身体に皮下脂肪が溜まってしまったり、実際に肉体自体も重くなるのです。

 

<井上のワンポイント>

以前には、こちらの「便秘のスピリチュアルな原因と解消法!女性におすすめのハーブティーで改善」で、そんな肉体的な代謝を改善するための、ハーブティを紹介しました。

今回お話しする下痢とは、真逆の問題のようですが、ある意味、ストレスが溜まっても、それを排出できないのが便秘だといえます。

 

疲労を癒しストレスを浄化するレメディ

私は彼女と話をして、現状のストレスや疲れを浄化して、肉体の代謝能力を回復させるために、2本のフラワーレメディを勧めました。

それはオリーブクラブアップルという2種類のレメディです。

最初のオリーブは、慢性的な疲労感や肉体的な疲れを癒やし、体力の回復を促してくれます。

そしてクラブアップルが、現在身体に溜まっているストレスを浄化して、肉体的な回復を助けてくれるのです。

 

下痢はスピリチュアルな浄化を意味する

下痢はスピリチュアルな浄化を意味する

私は今までも、オーラを確認して、エネルギー的な浄化が必要な方には、このクラブアップルを勧めてきました。

以前にもお医者さまで、メタボとなっているお腹に、ストレスをいっぱい溜めこんでいる方に、同じようにクラブアップルをお勧めたことがありました。

 

下痢の原因はメタボに溜まっているストレス

その方は、レメディを購入された一週間後にお店にお越しになり、「これを使うと下痢になる。」と申し出られたのです。

私は彼のお腹の中にある、ストレスの溜まり具合から、クラブアップルを使えば、好転反応としての下痢が始まり、それによって浄化が進むだろうと予測していました。

そして、その下痢が収まり、完全に浄化が終わるまでに、数ヶ月は要するだろうとも思っていました。彼はそれだけ多くのエネルギーを、張出たお腹の中に溜め込んでいたのです。

ですがその方は、レメディを使いだしてから、下痢が続くことを心配して、レメディの利用を止めてしまいました。

 

<井上のワンポイント>

お医者さまであったが故に、急な下痢を誘発したフラワーレメディに、疑問を感じたのかもしれません。

ただスピリチュアルな視点から見れば、その下痢は当然起こり得る浄化作用で、そのデトックス効果によって、体調はかなり整うはずだったのです。

 

女性はクラブアップルで生理になることも

そんな出来事があってから、私はクラブアップルの利用を勧める時には、予め話すようにしています。

クラブアップルを使うと、下痢として浄化が始まる可能性があること。

女性であれば下痢ではなく突然生理が始まったり、肌荒れが起きることもあると。

でもその結果、身体と心はとても軽くなり、慢性的なストレスは洗い流され、メタボも、生理痛も、肌荒れも、綺麗に回復するのです。

 

<井上のワンポイント>

ちなみに生理による浄化は、こちらの「納得!生理痛や月経前症候群(PMS)のスピリチュアルな意味と改善策」でもお話した通り、女性の身体が持つとても重要な浄化手段です。

生理痛やPMSが辛い方は、後ほどご覧くださいね。

 

スピリチュアルな視点からみた下痢の原因

スピリチュアルな視点からみた下痢の原因

時折り相談される頻尿は、スピリチュアルな視点から見ると、怖さや不安を浄化する役目を果たしています。

そしてそれと同様に、「下痢」にもある種のエネルギーを浄化する役目が在るのです。

 

下痢は周囲からの影響を浄化する

傷んだ食品や身体に合わない物を食べれば、腹痛や下痢になり、お腹を下す方は多いでしょう。それは身体に悪影響を与えるものを、早々に体外へと排出しようとした結果です。

それと同じように、スピリチュアルな視点から見れば、下痢とは、異質なエネルギーを体外へと排出する行為だといえるでしょう。

例えば、自分とは波長が合わない場所や、苦手だと感じる人に接した時に受けた、エネルギー的な影響を、下痢とともに体外へと排出するのです。

特に肉体的な弱さや精神的な弱さがあると、周りの影響を受けやすいので、自分とは異なるエネルギーを受け取りやすいといえます。

スピリチュアルに見れば、そんなストレスを、下痢という形で浄化しているのです。

 

プレッシャーで起きる下痢も原因は同じ

過敏性腸症候群といわれる問題では、プレッシャーで下痢が続くという方もいますが、やはりそれも、周囲からの影響に敏感に反応した結果だといえます。

過敏性腸症候群とは、通常の検査では腸に炎症・潰瘍・内分泌異常などが認められないにも関わらず、慢性的に腹部の膨張感や腹痛を訴えたり、下痢や便秘などの便通の異常を感じる症候群です。腸の内蔵神経がなんらかの原因で過敏になっていることにより、引き起こされると考えられています。

厚生労働省e-ヘルスネット:過敏性腸症候群

確かに頻尿や夜尿症の記事で書いたように、怖さや不安を浄化するために、下痢になっている方も多いでしょう。

ですがスピリチュアルな視点から見れば、それは不安や怖さとともに取り込んでしまった、異質なエネルギーを浄化しているのだと言えます。

 

頻尿と便秘のプレッシャーは質が違う

頻尿などの原因となるプレッシャーは、どちらかと言えば自分で自分に対して向けてしまった、不安感でありプレッシャーです。

ですが下痢を起こすプレッシャーは、周囲から自分に対して与えられたプレッシャーであるケースが多いといえます。それは、あなたが気付いていないとしてもです。

例えば、電車に乗っているときや、学校で授業に出ている時などでも、その時以外に受けている仕事や家庭でのプレッシャーが、下痢の原因になっています。

でもだからと言って、プレッシャーを与えている犯人捜しをするのは間違いです。なぜなら、そんな周囲の人からの影響は、あなたに限らず誰もが日常で受けていることだからです。

 

<井上のワンポイント>

周囲からのプレッシャーからくる緊張感が、下痢が続く原因だといわれれば、納得される方も多いことでしょう。

ポイントは、誰がプレッシャーを掛けているのかではなく、あなたがなぜそんなに、周囲の人からの影響を受けやすいのかです。

 

周囲の影響を受けてしまう原因

私たちは日常で気付いていなくても、スピリチュアルな潜在意識レベルで、周囲からの影響を敏感に受けていますし、周囲に対して及ぼしています。

エネルギーで交流しあっているのです。問題は他の人は大丈夫なのに、なぜあなただけが敏感に腹痛や下痢となって、浄化する反応が起きてしまうのかです。

そこで影響を受ける原因となるのが、あなたの「肉体の弱さ」と「心の弱さ」であり、「自信の無さ」なのです。

きっとあなたが下痢で悩んでいるなら、「弱さ」と言われれば心当たりが在ることでしょう。

 

下痢が続くときの根本的な対策

下痢が続くときの根本的な対策

これまでは、なぜ腹痛を伴う下痢が続いたりするのか、その原因についてスピリチュアルな視点から解説してきました。

ではここからは、それらを踏まえて下痢が続くときの根本的な対策について、お話ししていきましょう。

 

下痢と浄化についてまとめると

まずはここで、これまでに話したことを整理しましょう。箇条書きで書き出すので、確認してみて下さい。

  • 人は身体の代謝が落ちると、ストレスを溜めやすくなる。
  • ストレスは、メタボや便秘として身体に溜まりやすい。
  • クラブアップルを使うと、溜まったストレスの浄化が始まる。
  • ストレスの浄化は、下痢や生理、肌荒れとして現れる。
  • 下痢とはスピリチュアルな視点からみると浄化である。
  • 下痢には身体に溜まった、周囲からの影響を洗い流す作用がある。
  • 周囲からの影響を受けやすいのは、心身の弱さが原因である。

いかがですか?前半は、溜まったストレスや疲れを浄化する方法について、フラワーレメディのクラブアップルを紹介してきました。

そして後半は、スピリチュアルな視点から下痢について説明し、その原因がどんな影響なのかをお伝えしました。

ここまで理解いただいた上で、本題の下痢の対策について見て行きましょう。

 

根本的な下痢の対策で必要なこと

ここでは、場当たり的な下痢の対策ではなく、根本的な下痢の対策についてお話していきます。

根本的な下痢の対策とは、いわゆる体質改善であり、あなた自身が肉体的にも、精神的にも強くなることです。

それは周囲からの影響を、無意識のうちに受けてしまうことが無いように、シッカリと身体と心を強くすることです。

具体的には、スポーツなどで筋力をつけて、自己主張ができるぐらいの、精神的な強さを身に付けることだといえるでしょう。

 

なぜ下痢の対策に筋力が必要なのか?

私は以前にも、オーラの解説で詳しくお話しましたが、肉体はあなたを守る物理的なオーラであり、筋肉はその鎧とも言えるものです。

ですがその鎧ともいえる肉体が、ゆるゆるであったり、細く力ない状態では、周囲の影響を受けるのは当然です。

筋力といっても特に必要なのは体幹筋であり、身体の芯を支える筋力が、まずは重要だといえます。

人込みを分け入って進めるほどの体幹の強さ、何か身体に負荷がかかっても、しなやかに押し返せるだけの、肉体的な強さが必要なのです。

 

<井上のワンポイント>

スピリチュアルに見れば、物理的な身体の強さは、そのまま精神的な強さを表すといえます。その強さが、下痢が続く原因となっている、周りからの影響を跳ね返してくれるのです。

そうすればもう、下痢によってエネルギー的なデトックスをする必要もありません。

 

霊的な影響は筋肉で防げる

その筋肉の鎧が、あなたを周囲のエネルギー的な影響から守り、下痢の原因となるストレスを受けるのを防いでくれます。

よくスピリチュアルな人の中には、「霊的に敏感で・・・」と相談に来る方が居ますが、少し厳しい言い方をすると、肉体的にも精神的にも弱いから、影響を受けてるのです。

あなたの肉体がエネルギーで満たされ、身体の芯が筋肉の鎧で支えられれば、他の人の影響が入る隙はありません。

ましてや他の霊的な影響が入り込む余地は無いのです。

 

<井上のワンポイント>

肉体を鍛えることは、心を鍛えることにも通じます。特に男性は、筋肉質に成ればなるほど、自信がついて自己主張も出来るようになるものです。

引き締まった身体は、男性から見ても、女性から見ても存在感があり、それだけでオーラを感じたりするものです。まさに筋肉のある人=オーラのある人だといえるでしょう。

 

スピリチュアルな下痢の対策とは

スピリチュアルな下痢の対策とは

肉体を鍛えることで、精神的な強さも養えて、下痢が続くことへの根本的な対策となることは、ご理解いただけたと思います。

ただ、だからと言って、なかなかそこまで出来ないという方や、精神的にとても弱いと感じている方のために、スピリチュアルな下痢の対策も紹介します。

 

フラワーレメディでの対策

まずここでは最初に、精神的な強さを養ってくれるフラワーレメディを紹介しておきます。

これなら女性や子供、学生さんでも、すぐに対処できますよね。

今回のような周囲からの影響による下痢の対策なら、精神的な強さを養うセントリーとウォルナットの2種類を、ブレンドして使うと良いでしょう。

セントリーは、身体の中に精神的な芯の強さを与えてくれます。自分の意見を述べられるようになり、周りからの影響に揺れない心を養ってくれます。

ウォルナットは、周囲の影響から身を守る役割を果たします。新しい環境の変化に対応しやすくなり、マイペースを維持できます。

補足説明
 2種類のフラワーレメディをブレンドするなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて3滴ずつ、合計6滴入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&問診表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

心を整えるスキルを学ぶ

そもそも自分には、プレッシャーに弱いなどの精神的な弱さがあり、それを改善する必要があるとお感じなら、先のフラワーレメディと共に、心を整える方法を学びましょう。

私たちは心理的な技術を使えば、自分で自分の心を整えて、精神的な強さを養っていくことが出来ます。

それはやり方さえ学んでいれば、日常生活の中で自分のペースで取り組めることで、決して難しいことではありません。

ですからこの機会に、自分の弱さを癒して、心を整える方法を学ばれるのも良いでしょう。そうすれば、もう下痢が続くことなく、仕事や家庭でも自信を持って人生を送れるようになります。

 

人生を変えるつもりで取り組む

人生を変えるつもりで取り組む

いかがでしたでしょうか?今回は私たちの下痢という症状が行っている、スピリチュアルな役割についてご紹介してきました。

この下痢という症状は、身体が必要な浄化作業を行っているにすぎず、下痢そのものが問題な訳ではありません。

 

現代の悩みとしての下痢という症状

本当の問題とは、あなた自身が肉体的にも精神的にも弱く、周囲の影響を受けやすいことにあります。

きっとあなた自身も、そのことはどこかで自覚されていることでしょう。

ですからこの機会に、自分の根本的な問題を解決するつもりで、そんな肉体的な強さと精神的な強さを身に付けて下さい。

もし肉体的な強さを養うのが苦手なら、先にあげたスピリチュアルな対策のように、精神的な強さから取り組んでもOKです。

結果的にそんな心の強さを養うことが、あなたが今後の人生を送る上での助けとなるのです。それは今回の下痢の問題に限らず、人生のすべての問題の助けとなることでしょう。

 

【聴くブログ】井上のブログ読み上げ動画

 

↓ 次のページはこちら! ↓

好転反応とは?浄化を促すスピリチュアルな役割と症状【実例紹介】

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2021年11月6日(
■場所:Web開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ