【中級編】フラワーレメディの選び方と数種類をブレンドする際の効果について

フラワーレメディの選び方と数種類をブレンドする際の効果について
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラと心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。心をポジティブにするメンタルヘルスセミナー『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。詳しいプロフィール お問合せ&無料相談

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

フラワーレメディ(バッチシリーズ)を、今までに使ったことが在る方の話を聞くと、本来の効果を得られないままに、利用を止めてしまったり、中には効果がなかったと言われる方もいます。

確かにフラワーレメディは、お薬ではないので、即効性がある物ではありません。

ですが私が話を伺いていくと、数種類をブレンドすることにより、その効果が解らなくなっている方が多いようです。

これはひとえに、フラワーレメディが誰でも手軽に利用できる、癒しの製品であるため、その使い方を学ばずに利用する人が、多いからだと思います。

今回のブログでは、バッチシリーズのフラワーレメディをブレンドする際に、どのような考え方を持っていると、より効果的に利用できるのか、その選び方とブレンドのポイントについて書いていきます。

 

 

レメディのブレンドで失敗するパターン

レメディのブレンドで失敗するパターン

バッチシリーズのラワーレメディは38種類あります。

それぞれが異なる精神的な問題を、癒してくれるものですが、それらは最大で7種までブレンドして利用することが出来るのです。

 

数種類を手軽にブレンドして利用できる

フラワーレメディをブレンドして利用する際には、自分専用のブレンドボトル(トリートメントボトルとも呼ぶ)を作製して利用するか、ストックボトルを利用するときに、その都度ブレンドして飲用します。

詳しくはこちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」にブレンドボトルの作り方や、効果的なフラワーレメディの利用法を書いていますので、まずはそちらをご覧になってください。

ポイントは、複数の種類を利用することで、いくつものメンタルな問題に対して、同時に取り組んでいけることです。

フラワーレメディのブレンド自体は簡単ですし、バッチシリーズのフラワーレメディなら、最近では手軽にネットなどでも購入できます。

ですから、自分でメンタルな問題を解消するなら、とても簡単に始められる方法なのです。

 

フラワーレメディは優しく穏やかに癒しを進めてくれる

ところが、問題なのはその手軽さゆえに、本来の効果を実感できないまま、利用を止めてしまったり、自分の根本的な問題まで、癒せない人が多いことです。

もともとフラワーレメディは、花の朝露に含まれる、癒しのパワーを利用する療法ですから、その癒しの効果はとても優しく穏やかなものです。

そのため、自分の根本的な問題を癒すには、長期的に利用する必要がああります。でも誰もがそれを知らずに、短期の問題の変化や改善に一喜一憂して、利用を止めてしまうのです。

まずはそんな、フラワーレメディをフレンドして利用する人に多い、失敗のパターンを3つほどお話ししていきましょう。

 

最初から色々な種類をブレンドしてしまうタイプ

7種類以内なら、同時に利用してもその効果は変わらないというのが、フラワーレメディの利点ですから、多くの人は自分が当てはまると思うものを、いくつも選んで同時に利用していきます。

殆どの人は、多くても最初に2、3種類から始めるのですが、それを利用していて何か問題がると、またすぐに必要そうな種類を追加したくなるのです。

そして気が付けば、5種類、6種類を同時に利用することになり、どの種類がどの様に、自分の心を癒してくれているのか、解らなくなってしまいます。

でも考えてみると、フラワーレメディを使いだす前より、気持ちが落ち着いているような気がするし、もう差し迫って必要ないと思い、利用を止めてしまうのです。

 

すぐにレメディの種類を入れ替えてしまう人

フラワーレメディを利用する上で大切なことは、自分のどんな問題に、どのレメディが、どのように癒しを進めてくれているのかを、シッカリと把握することです。

それは自分の心の変化を感じながら、日常を過ごすことであり、時には時間を取って、自分と向き合う作業が大切なのです。

私のような、専門のカウンセラーやセラピストがいれば、お話をしていただくことで内観を促し、自分の変化や成長に気付くことが出来るでしょう。

でも自分一人で、フラワーレメディを選んで利用していると、その作業がなかなか出来ないために、レメディが効いているのか、効いていないのかが解らず、次から次へと違う種類に切り替えてしまうのです。

そしてなおさら、どの種類が自分に役立っているのか解らなくなり、利用を止めてしまいます。

 

すぐにフラワーレメディの利用を止めてしまうケース

リバイバルレメディ(レスキュー)のように、5種類のレメディがブレンドされている物は、比較的短期間で心の混乱状態を鎮めてくれます。

そして自分の問題に、ピタリと当てはまったレメディを選べれば、あなたの具体的な問題も、速やかに癒されることでしょう。

でもフラワーレメディを利用して、自分の性格的な傾向を、癒す必要がある認識していない人は、少し気持ちが軽くなると、すぐにレメディの利用を中止してしまいます。

そしてしばらくして、また同じ問題に陥り、同じレメディを利用するのですが、最初に感じたような大きな改善を感じにくいため、効果が出ていないと思い、利用を止めてしまうのです。

人は何事においても、一番最初に感じた印象を、強く心に留めるので、二度目に同じ体験をしても、物足りないと感じて継続できないのです。

 

フラワーレメディの2つの種類

フラワーレメディの2つの種類

ここからは、そんな失敗を繰り返さないように、数種類のフラワーレメディを選んでブレンドする上で、知っておくべき2つの種類についてお話ししましょう。

これを抑えておけば、そのレメディを短期的に利用すべきか、それともじっくりと利用すべきか、知ることが出来ます。

 

フラワーレメディ感情と性格を癒す

フラワーレメディは、大きく「感情」と「性格」の2つを癒すために利用します。

これは「ムードレメディ(気分:感情)」「タイプレメディ(性格的傾向)」と呼ばれ、簡単にいえば「表面的な混乱」「固定的な性格」を癒すのです。

38種類のフラワーレメディが、この2種類にそれぞれ分類されるのではなく、そのレメディをどんな目的のために利用するかで、役割が変わると言ってよいでしょう。

例えば交通事故でショックを受けて、今までに不安を感じているなら、ムードレメディとして、リバイバルレメディ(レスキュー)が適しており。

こちら「確認癖を簡単に改善する方法 強迫性障害の方にもオススメ!」で紹介した確認癖のような、性格的な傾向を癒すなら、タイプレメディとしてセラトーを、利用するのが好ましいようにです。

 

表面的な気分を癒すムードレメディ

ムードレメディとは、その人がその瞬間に感じている気分ともいえる、感情を癒すことを目的に利用されます。

例えば夜にホラー映画を見て、怖くて眠れないとか、トイレに行けないなど、その時感じている不安感や混乱を癒すためには、ムードレメディとして「ロックローズ」が選ばれます。

ですがその怖さが、パニック障害の人のように、日常生活に支障をきたして、なおかつ長期間幾度となく繰り替えされるのであれば、今度はタイプレメディとして、「ロックローズ」が選ばれるのです。

ポイントは映画を見て怖いと感じる程度なら、ロックローズでその怖さを癒してしまえば、もう繰り返されることはないという点です。

ですがもともとパニックのように、幾度となく繰り返す問題には、何らかの性格的な傾向があります。ですからそんな怖さを根本的に癒すなら、タイプレメディとしての選択が必要なのです。

 

性格的な傾向を癒すタイプレメディ

タイプレメディとして解り易い物では、スクレランサスなどが、このブログでもおなじみです。

こちら「自分で決められない人の心理と改善策 スクレランサスによる癒し【実例紹介】」でも詳しく紹介しましたが、スクレランサスには、ムードレメディとして「移り気な気分」を癒してくれる効果があります。

それにより結果的に、1つのことに集中して取り組めるようになり、自分で選択することに迷わなくなるのです。でもそれは、スクレランサスのムードレメディとして側面で、本来のタイプレメディとしての目的は、グラウンディングを強めて安定感を与えることです。

スクレランサスをタイプレメディとして利用することで、地に足が付き、些細なことでは動揺しなくなります。そして自信をもって、自分で選択していけるようになるのです。

詳しくはこちら「【完全版】グラウンディングの意味とその効果とは?地に足をつく方法」にも解説しています。

タイプレメディとは、その人の問題の根源にある、性格的な傾向を癒してくれるのです。

 

ムードレメディとタイプレメディの利用期間

ムードレメディとタイプレメディの違いを、ご理解いただけたので、きっと何となくお感じだと思います。

それは、このどちらの目的で利用するかによって、同じレメディでも、利用すべき期間が全く異なるのです。

基本的にムードレメディは、短期間使用されることが多く、気持ちが落ち着いたら、利用を中止して構いません。私がレメディを選んで処方する時に「これは気持ちが落ち着いたら、もう入れなくて良いですよ。」というのは、このムードレメディです。

ですが、タイプレメディはあなたの心の奥深く、今まで何十年かけて養ってきた、自分の性格的な傾向を癒すためのものです。ですからタイプレメディは、じっくりと1年、2年というスパンで取り組んでいく必要があります。

ムードレメディのように、1、2ヶ月程度で利用を止めてしまえば、ほぼ3,4ヶ月後には、もとに戻ってしまうのです。

 

”メンバーズブログ"

レメディのブレンドで最大限の効果を出す方法

レメディのブレンドで最大限の効果を出す方法

ここではちょっと中、上級編ともいえる、フラワーレメディのブレンドで、最大限の効果を引き出すポイントを紹介します。

 

最大の秘訣はいかに少ない種類で結果を出すか

私はフラワーレメディを、不用意に追加したいという人にはこう言います。

 

<井上>

フラワーレメディの真髄は、いかに少ない種類で最大の結果を出せるかです。

レメディは足すのは簡単ですが、引くのは難しいのですよ。だからこそ、いかに最適なものだけを選べるか、それに全てが掛かっているのです。

 

フラワーレメディを販売している私が言うのも何ですが、あなたがレメディのブレンドを相談した時に、種類の追加にストップをかける人は、本当の意味でレメディの利用に長けている人です。

殆どの人は「7種類までは大丈夫ですから、好きなだけどうぞ」と勧めるでしょう。その方は決して間違ってはいません。ただ使い方には、長けていないだけなのです。

 

なぜレメディの種類が多いと問題なのか?

なぜフラワーレメディを販売している私が、少ない種類で結果を出すのが真髄だと言うのか、それは3000セッション以上の経験と、自分が使ってきた実体験があるからです。

フラワーレメディは7種類まではブレンド可能だと言われますが、それだけ多くの種類をブレンドすると、何が起こると思いますか?

フラワーレメディは波動製品ですから、こんな風にイメージしていただくと解り易いでしょう。

これを知れば、なぜ最大7種類までと限定されているのかも、良く解ると思います。

 

レメディの癒しは波紋のように広がる

波風が一切無い、鏡のように静まり返った水面に、1滴の雫を落とします。するとその波紋が美しい輪となって、全体に広がっていきます。

それがあなたの心に、1種類のフラワーレメディを取り込んで、オーラとメンタルに広がっていく影響です。

そして3種類のレメディをブレンドして取り込むことは、3滴の雫を同時に落とすようなものです。やはりお互いに広がる波紋が干渉して、少なからずその輪が弱まります。

では7種類のフラワーレメディをブレンドして、7滴の雫を同時に落としたらどうでしょう。もう答えは想像つきますよね。

フラワーレメディは確かに7種類でも癒されます。でも、種類が少ない方が、効果が明確に解って、的確に癒せるのです。

 

最善の選択はタイプレメディ

結論を言えば、フラワーレメディを使って、最短で最大の効果を得るためには、最初から1,2種類のタイプレメディを、的確に選び出すことです。

そしてやむを得ない場合など、必要に応じて、1種類のムードレメディをブレンドして利用します。

これは私の個人的な意見ですが、ムードレメディは無くて済むなら、無い方が良いでしょう。私がムードレメディを加える時には、緊急性が必要な時や、明確な効果を感じてもらい、じっくりと腰を据えて、自分の癒しに取り組んでいく心構えを促す時だけです。

安易にムードレメディをブレンドして、コロコロと変えていくと、その人はずっと自分の心の変化に、一喜一憂し続けるからです。

私はそうやって、レメディを活かせていない人をいっぱい見てきました。

 

 

お問合せ

最適なフラワーレメディの選び方

最適なフラワーレメディの選び方

レメディで最大の効果を得るためには、1,2種類のタイプレメディを早期に特定することです。

そしてそのレメディを、じっくりと粘り強く利用することで、自分の性格的な傾向を癒し、成長していくことが出来ます。

 

フラワーレメディの専門家に相談する

私たちの心は、自分の根本的な問題になると、そこが盲点に成り易く、なかなか自分で判断することが難しかったりします。

そんな時にはフラワーレメディを選んでくれる、専門のカウンセラーやセラピストに、相談してみても良いでしょう。

私がお店にいる時には、私がお店のお客様にレメディを選んであげますし、ネットでも「お問い合わせ&無料相談」から相談いただくと、レメディについては回答しています。

そんな第三者視点から、自分の問題を見てもらうことで、より明確にタイプレメディを知ることが出来るのです。

 

問診表を利用したフラワーレメディ診断

その他、マイアースでは私が作った問診表を利用したフラワーレメディの診断を、無料でお受けいただけますから、そちらを利用しても良いでしょう。

ただ、やっているのは福島県の会津若松市にある店舗でだけなので、遠方でお越しなるのが難しい方は、こちらの「【バッチシリーズ】フラワーレメディ診断と種類に迷ったときの選び方」をご覧いただき、問診表を自分でダウンロードして印刷し、チェックしてみましょう

そちらの記事には、問診表を利用したフラワーレメディ診断のやり方も書いてありますし、問診表をやっていただくと、自分が日頃の生活で、なんとなく気にしていた、メンタルな問題点が洗い出されます。

それにより、自分の問題を解決するための、最適なレメディが解るようになるでしょう。

 

タイプレメディを選ぶのに迷ったとき

最後に、私がタイプレメディを選ぶのに迷ったときに、いつも行なう方法を紹介しておきましょう。

私はレメディを選ぶ際に、必要であればその人のオーラやエネルギーを観察して、タイプレメディをチェックます。ですから、詳しく話を聞かなくても、ある程度タイプレメディが解るのです。

でもそんな私でも、その人がとても混乱していたり、多くのストレスを抱えていると、タイプレメディを選ぶのに困る時があります。

オーラ診断のワークなら、そんなストレスを浄化しつつ見ていけますから、特に問題がありませんが、それには時間も準備も必要です。

 

リバイバルレメディがストレスを浄化するのに効果的

そんな時に、私はお客様に「リバイバルレメディ(レスキュー)」だけをお勧めして、1,2ヶ月利用してもらい、それからまたお店に来ていただくのです。

リバイバルレメディは、ムードレメディとして利用すれば、混乱状態を整え、ストレスを浄化するのにとても役立ちます。

すると1,2ヶ月たって、再びお越しになったときには、その方のストレスはあらかた浄化されて、奥に内在していた、性格的な傾向が簡単に読み取れるようになるのです。

その方の気持ちも、最初よりはかなり落ち着いていますから、話しも聞き取りやすくなります。

ですからもしあなたも、自分が混乱していると感じるなら、まずはリバイバルレメディを利用すると、気持ちも自然と落ち着いて、次の一歩を歩み出せるようになるでしょう。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

フラワーレメディのスピリチュアルな効果と注意すべき問題点【実例紹介】

 

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ
あなたをポジティブにするメンタルヘルスセミナー
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにする方法を学び習得するためのセミナー
■開催日程:2018年2月24日、3月18日、3月24日
■開催場所:会津、東京、京都 / 受講料:12,000円

スポンサードリンク
 

フラワーレメディの選び方と数種類をブレンドする際の効果について

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 お持ちの悩みについて、心を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど、実は難しいことではありません。

 心が癒されることで、あなたの周囲の人間関係には、自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。ご心配のことがあれば、まずは無料相談から、お問い合わせください。

お問い合わせ&無料相談