人の本性とは?自分の中に表と裏の性格が出来るスピリチュアルな理由

人の本性とは?自分の中に表と裏の性格が出来るスピリチュアルな理由
The following two tabs change content below.
Avatar photo

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

あなたは、私たち人間の本性とは、どんなものだと思いますか?

例えば、それが性善説のようにポジティブなものか、それとも性悪説のようにネガティブなものなのか。

今回のブログは、人の本性といわれるものや、私たちにの中にある表と裏の性格についてお話しします。

私はこれまでも、オーラ診断や心理療法のセッションを通じて、本当に多くの人に出会い、それぞれの心の奥深くを見定めてきました。

そんな私が知った、人の本性とはどのようなものか?そして、なぜ私たちには、表と裏の性格が出来てしまうのか、その理由を、スピリチュアルな側面から解説しましょう。

 

無料プレゼント

表と裏の性格に格闘する男性

表と裏の性格に格闘する男性

以前にある男性が、私のオーラ診断を受けに来てくださいました。

 

雲が掛かったようなオーラの理由

お会いした印象は、いたって落ち着いていて、誠実そうな方です。

ですがその反面、お会いしてすぐに、なんとなく雲が掛かっているような、そんな不思議な雰囲気を感じとりました。

彼はセッションが始まると、私にいくつかの質問をしてきましたが、その質問に答えていると、自然とその雲の理由が明らかになっていきます。

それは、見た目の落ち着いた姿とは裏腹に、彼の心の中に、とても大きな感情の波があり、その波と格闘しながら、自分の気持ちを抑えている様子でした。

 

表と裏の性格が出来た理由を説明する

彼の心の中に在ったのは、罪悪感や落ち込み、否定感、怖さという、ネガティブな感情であり思いです。

彼はそんな気持ちを、心の中で押し殺しながら、誰にも悟られないように、心に壁を作り、静かな面持ちで日々を過ごしていたのです。

私はオーラを拝見しながら、そのネガティブな感情や思いが、過去のどんな体験から来ているのか、一つ一つ詳しく伝えていきました。

それは、彼自身がなぜそれほどまでに、表の自分と裏の自分にギャップがあるのか、説明していくような作業となったです。

 

<井上のワンポイント>

私のオーラ診断では、スピリチュアルな視点からオーラを見て、その方の心の中で、何が起きているのかを、詳しく説明していきます。

それにより、自己理解が深まることで、悩みが整理されて、解消へと向かうのです。

 

魔法の言葉セミナー

表と裏の自分と人の本性とは

表と裏の自分と人の本性とは

あなたはいかがですか。表の自分と裏の自分に、ギャップがありますか。それとも同じでしょうか。

 

あるコーチング講座で語られた人の本性

以前に、私があるコーチングの研修会に出た時のことです。その講師の方は、得意そうにこう言いました。

 

<男性講師>

もしあなたのパートナーが、日常の言動と車の運転席での言動が変わり、車の中で周囲を罵倒するような、そんな言動をするなら、その姿こそがその人の本当の姿です。

 

その講師は、その姿こそが、その人の本性だと言いたいのです。

ですが、それは違います。

 

否定的な一面だけが人の本性ではない

確かに人は、車に乗って運転していれば、リラックスするので、裏の自分とも言える本音が出易くなります。

でも、それはあくまでその人の一面に過ぎません。その言動が、その人のすべてではなく、ましてやその姿がその人の本性ではないのです。

なぜなら、そんな言動の奥には、必ず何らかの、満たされない気持ちや、不安、悔しさや悲しさなどがあるからです。

にもかかわらず、人の言動に裏表があるからといって、その人の本性がネガティブだというのは、とても浅い視点でしかありません。

 

<井上のワンポイント>

そんな傷ついている、内なる思いを汲み取ってあげられたとき、私たちの心は癒されるのです。

そしてそれを行うのが、心理カウンセリングやセラピーであり、スピリチュアルなオーラ診断だといえます。

 

裏の自分に触れあうこと

裏の自分に触れあうこと

私は仕事柄、人が心の奥に押し留めていた、悩みや相談を聴いたり、オーラを見ることで、その人の心の奥深くに触れてきました。

そのため、いつの間にか私に出会うと多くの人が、心の奥にしまい込んでいた、内なる裏の自分を語ってくれるようになったのです。

 

出会う人たちが自然と語る秘密

たとえば、以前のセミナーでも、ある作家で億万長者でもある方とお会いし、その後の懇親会で、一緒に食事をとった時の事でした。

その方は、私が何を聞いたわけでもないのに、ご自身がここまで成功してこれた秘密を、こと細かく私に話してくれたのです。

そして、なぜ自分はこんなことを、あなたに話しているのだろうと、とても不思議がっていました。

ある方は「なぜ今日初対面のあなたに、こんな話をしてしまうのか不思議だけど、良い話なのでチームに加わりませんか?」とお誘いくださいました。

みなさん共通して言えることは、何故かわからないけど、私には、誰にも言わない秘密を話してしまった。ということです。

 

裏の自分と自然と向き合う

でもそれは、違う見方をすれば、私と会う誰もが、裏の自分と向き合い、対峙することになるということです。

それは、自分に目を向けてこなかった人にとって、とても辛い出来事かもしれません。

実際に稀ではありますが、お会いしただけで怒り出す人もいました。

まだ一言も話していないのに、お会いして対峙したとたんに、突然不機嫌になり「あなたと一緒にいると、自分がおかしくなりそうだ。」と言い、立ち去った人もいます。

 

<井上のワンポイント>

後で知ったことですが、そう言って立ち去った彼女は、様々なストレスを溜め込んで、身も心もボロボロで人生を歩んでいました。

その体験自体には、とても驚いたものの、どこか切なくなる出来事でした。

 

人の本性は、本来は素直で純粋

私はこの世界で、普通に日常を送っている人よりも、多くの時間を、自分の心と向き合うことに費やしてきました。

それは自分の心に、どのように取り組めばいいのかを、手探りで見つけ出す作業だったとも、言えることです。

そして、私と出会った何人もの人たちと共に、彼らの裏の自分である、心の中をガイドすることもしてきました。

その結果、全ての人の本性が、決して否定的なものではなく、本来は素直で純粋な存在であることを知ったのです。

 

<井上のワンポイント>

さらには、オーラ診断のような、スピリチュアルな取り組みによって、誰もが、自分の心を投影した現実で、生きていることに気付きました。

それは、こちらの「心理学の「投影」の意味をスピリチュアルに解説」でも、詳しくお話しした通りです。

 

私たちの心に表と裏が出来る理由

私たちの心に表と裏が出来る理由

私たちの心には、なぜ表の自分裏の自分が出来てしまうのでしょうか?

先にオーラ診断を受けてくれた方や、コーチングのセミナー講師など、多くの人が、裏にある否定的な自分を、自分の本性だと思っています。

ですが私は、セッションやセミナーを通じて人と出会い、それぞれの心を振り返ることによって、それが誤りであることを知りました。

 

表の自分とは理性的なあなた

私たちが一般的に、表の自分だと捉えているのは、理性的なあなたの一面です。

感情に翻弄されずに、周囲を思いやり、冷静に物事に対処して、周りに優しくできる、そんなあなただといえるでしょう。

それは心理学的にいうなら、あなたの中の顕在意識が担う部分であり、表面意識の一部です。

思春期を経て形成される、私たちの中の大人の自分とも、言える性格かもしれません。

 

裏の自分とは我慢している感情

そして多くの人が、裏の自分だと思っているのは、考えたり、思ったりしても、周囲の人間関係の中では見せない自分です。

そう、我慢している自分といっても良いでしょう。あなたが自分の本性だと思っている、時にはネガティブになりがちな自分です。

そして実はこれも、あなたが認識できる意識なので、顕在意識が担う部分であり、表面意識の一部だといえます。

表の自分との違いは、周囲に出しているか、それとも、心の中に抑えているのかだけです。どちらも同じく、あなた自身で認識している自分なのです。

 

<井上のワンポイント>

私たち自身の認識では、そんな人に見せるか見せないかで、自分の表や裏だと捉えがちです。

ですが、心理的に見れば、それはどちらも顕在意識の自分に他なりません。

 

否定的な感情を抑えるから表と裏が出来る

あなたは、自分の全ての気持ちを出せば、周りの人との間で問題が起きると考え、裏のネガティブな自分を、押留めているのかもしれません。

もしくは、自分自身の否定的な考えが許せなくて、それを心の奥に押しやろうと、避けているのかもしれません。

表の良い自分も、裏の悪い自分も、どちらもあなたの本当の気持ちですが、社会通念上、否定的だと考えられる気持ちだけを、抑えて我慢しているのです。

それは怒りや、憤りかもしれないし、疑いや、不安、否定感などだといえるでしょう。

 

裏の定的な感情が人の本性ではない

どちらにせよ言えることは、それはとても感情的な気持ちであり、否定的な感情によって、満たされているあなたの心です。

そんな、ネガティブに思ってしまう気持ちが、自分の心の中にあることは、あなた自身とても良く解っていることと思います。

さらには、その気持ちがあるからこそ、自分のことを裏表のある人間だと、思っているかもしれません。

ですが大切なことは、そんな否定的な気持ちが、あなたの本性では無いということです。

 

<井上のワンポイント>

スピリチュアルに見れば、そんなネガティブな思いは、あなたのほんの一部でしかなく、ストレスが消えてしまえば、無くなってしまう思いなのです。

 

私たちの本性は赤子のように純粋で素直

私たちの本性は赤子のように純粋で素直

私たちの本性とは、私たちが生まれながらに持っている資質です。それは本来変わることのない、素のあなたと言って良いでしょう。

 

否定感があなたの本性でなない

ですから、大切なっことなのでもう一度言います。あなたの中の否定的な気持ちや、言葉、感情があなたの本性ではありません。

それは、あなたの心の中に溜まった、ストレスであり、あなたが我慢することで、心の中に溜め込んでしまった負の感情なのです。

そう、それはあくまで、ストレスによってあなたの心が疲れているために、出てくる否定感なのです。

あなたが我慢することで、心に溜めた、怒りや憤り、悔しさや不安など、それらが心の中に残っているに過ぎないのです。

 

本来人の本性は赤子のように純粋で素直

私たちの本性とは、本来生まれたばかりの赤子のように、純粋で素直です。幼子の目を見れば解るように、傷や曇り1つない、透き通ったレンズのようなものです。

ですが、生きてくる過程の中で、私たちの心は時に傷つき、ストレスを受けることで曇り、透明感を失ってしまいます。

その傷や曇りは、あなたが望んで付けた物ではなく、気付かぬうちに溜まってしまった、心の疲れに他なりません。

だからこそ、その傷や曇りの原因となっている、ストレスや負の感情を洗い流してしまえば、否定的な気持ちは綺麗に消え去っていくのです。

すると本来の素直で明るく、純粋な心が蘇ってきます。それがあなたの本性です。

 

ストレスが無い自分があなたの本性

あなたも薄々感じていたことでしょう。私たちは疲れていたり、落ち込んでいる時こそ、否定的な言葉が心に浮上しやすいものです。

でもその反面、良いことが在って調子がいい時、嬉しい時、楽しい時には否定的な言葉は出てきません。なぜなら、そんな時には少なからず、ストレスが解消されて、気持ちが軽くなっているからです。

そう、私たちの心の中で起きる、否定的な言葉や考え、あなたが裏の自分だと思っている心の声は、実は心に溜まった、疲れやストレスによって出てくるだけなのです。

そんなストレスさえ取り除いてしまえば、心安らいだ本当のあなただけが残ります。それがあなたの本性なのです。

 

<井上のワンポイント>

私はこちらの「人を疑う心理の実例と改善法いつも疑いや疑念で心が乱されるあなたへ」にも、そんな否定的な自分の気持ちが、ストレスから来ていることをお話ししました。

それは、オーラを見る様な、スピリチュアルな視点で見れば、一目瞭然ともいえる真実なのです。

 

素直で純粋な心を取りもどす方法

素直で純粋な心を取りもどす方法

ここでは、本来の自分の本性ともいえる、素直な心を取り戻すために、最も簡単な、フラワーレメディでの取り組みを紹介しましょう。

 

フラワーレメディでストレスを荒い流す

心を癒す花の療法といわれる、フラワーレメディを使えば、あなたは自分の中の否定的な思いを、速やかに洗い流し、本来の素直で純粋な自分を取り戻すことが出来ます。

その為に適したレメディは、ホリークラブアップルの2つです。この2種類は、内と外に対する、否定感やストレスを洗い流してくれます。

ホリーは、周囲の人間関係で溜まってしまった、否定的な感情を洗い流して、心の中の蟠りを解消してくれます。

そしてクラブアップルは、あなたが自分に対して思ってしまう、否定的な気持ち、特に罪悪感などを洗い流してくれるのです。

補足説明
 2種類のフラワーレメディをブレンドするなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて3滴ずつ、合計6滴入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&適応表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

<井上のワンポイント>

もしあなたが、私と同じように自分の心と向き合い、自分を癒してポジティブに成りたいなら、私のセミナーに参加して下さい。

このセミナーでは、私自身が、自分の本性とも向き合いながら学んだ、ポジティブな自分になる方法を教えています。

 

”メンバーズブログ"

自分を理解して受け止めること

自分を理解して受け止めること

オーラ診断のセッションを終えて、彼は少し驚きと戸惑いを感じながらも、どこか目覚めたような面持ちで、こちらを向いていました。

 

慈しみの心が芽生えるとき

最後に彼は、こんな感想を残して去って行きました。

 

<男性相談者>

自分が、今考えている以上の答えが返ってきて、とても驚きました。

また、何に不安や臆病になっているのかも、自分では分からなかったのですが、知ることが出来ました。本当にありがとうございます。

 

私たちは自分を理解することで、初めて人を理解できるようになります。

心から自分を受け入れることで、初めて心から人を受け入れられるようになるです。

するといつしか、人のネガティブな気持ちの奥にある、心の傷を汲み取れるようになり、その人の本質を、信頼できるようになるのです。

 

井上のオーラ診断

井上のYoutube動画<聴くブログ>

 

↓ 次のページはこちら! ↓

ネガティブ思考で人間をやめたいと思う人の心理とスピリチュアルな改善法

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2022年12月10日(
■場所:オンライン開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ