霊感体質の人のスピリチュアルな原因とサイキックになるための改善法

霊感体質の人のスピリチュアルな原因とサイキックになるための改善法
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

私は以前から、霊障を受け易いなどの霊感体質について、相談を受けることが多々あります。ですが、あまりその点には深く触れずにいました。

それは基本的に、霊障的な問題に捕らわれてしまうと、なおさら意識が現実と乖離して、地に足が着かなくなってしまうからです。

それでは問題を解消するどころか、さらに精神的な不安定さを助長してしまうことに繋がり兼ねません。

今回は、そんな霊感体質の人のスピリチュアルな原因についてお話しし、どうすればその感性を磨いてサイキックになれるのか、そんな改善法について解説していきたいと思います。

これを読めば、そんな霊感体質の自分にどう向き合えば良いのか、その点が少なからず理解できることでしょう。

 

霊感体質の人のスピリチュアルな原因

霊感体質の人のスピリチュアルな原因

まずは、核心的な話から進めいていきましょう。

それは自分は霊感体質と感じている人を、オーラ診断などのスピリチュアルなセッションで観察し、解ったその原因です。

 

霊感体質とサイキックは違う

私は以前にサイキックな能力について、こちらの「サイキックの意味と超能力や霊能力を開発するスピリチュアルな方法」でも詳しく解説したことがあります。

ですが注意が必要なのは、「霊感体質=サイキックではない」ということです。

霊感体質という言葉からもお解りのように、霊障を受けたり霊的に敏感な方は、どちらかと言えば受動的です。それは望まないけど霊的な影響を感じたり、翻弄されてしまうということ。

ですがサイキックと言うのは、自らの意志で直感や霊感、エネルギーをコントロールできる能力ですから、それは主体的なもので意図的に活用できる能力です。

この霊感体質とサイキックは、似ている様でもその点に大きな違いがあります。

 

人が霊感体質になる2つの要因

ではなぜ彼らは、霊的に敏感な霊感体質になってしまったのでしょうか。それはオーラを観察することで、ある程度の傾向が読み取れます。

1つは心が敏感になっている状態であり、もう1つはグラウンディングに問題が起きていることです。

心が敏感になっている状態とは、トラウマやストレスなどの問題が多いために、精神的に敏感になっているということです。

またグラウンディングの問題については、こちらの「グラウンディングの意味とその効果とは?地に足をつく方法」でも解説していますが、現実との繋がりが希薄だということです。

オーラ診断などの、スピリチュアルな視点から観察すると、この2つの要因が顕著に当てはまります。

 

大人になるとともに消えていく霊感

よく話に聞くと思いますが、「幼い頃はいろいろな存在が見えていたり、感じられたけど、大人になってからは解らなくなった。」という方がいます。

実はそれが普通で、私たちは成長していく過程の中で、徐々に現実世界に馴染んで、それと共に霊的な感覚はどんどん薄らいでいくものです。

これは私たちの意識の焦点が、より物質や現実的な問題に向けられることで起きる、自然な心の変化であり成長です。

ですが霊感体質の方は、幼い頃に1人で夢見心地で過ごしていたり、安心できない家庭環境で生活していたため、その心の成長過程に問題が起きています。

すると、なかなか大人としての心が育たずに、幼い頃の敏感な感覚のままで成長してしまうのです。

 

霊感体質からサイキックへ

ですから、それら霊感体質を改善するためには2つのことが必要です。

1つは自分の心を癒してストレスやトラウマを取り除くこと。そしてもう1つは、より現実社会にグラウンディングして、現実に意識の焦点を合わすことです。

この2つのことが出来れば、霊的に敏感な問題も解消でき「霊感体質 → サイキック」へと変われます。

もともと霊的な感覚はもっているので、あとは自分の心を癒して、不安や恐れを浄化し、コントロールできるようになればいいだけなのです。

ただここで、なかなかそのようにいかない問題があります。

 

ある女性からの霊感体質に関する相談

ある女性からの霊感体質に関する相談

先日もある方から、霊感体質に関する相談をいただきました。まずは、その内容を要約して紹介しましょう。

 

デジャブや霊感体質だという相談

<女性相談者>
はじめまして。子供の頃からデジャブ的な事は何度も体験してきました。

幽体離脱?昼間の怪しい白光!座敷童子対面!心霊体験!など、霊感体質で様々なことを経験しました。

今悩んでいる事は、最近のニュースを何年も何十年も昔に見た事があると言う事です。何故?どうしてでしょうか?

 

彼女の話からも、デジャブと思われる体験が多いので、きっとこちらの「病気なのか?デジャブが多い人が体験している違和感について」の記事を、ご覧になったのかもしれません。

それでも霊感体質について解らないことがあり、ご相談いただいたのでしょう。

 

求めるのは原因を理解すること

実はお問合せの受付では、それらの前世や霊感に関する問題については、個別に回答することはしていません。

私も以前は、そんな霊感体質についてお問い合わせをいただくと、事細かく回答していました。

でもある時に気付いたのです。彼らはその霊感体質を問題視して改善したいのではなく、特別な能力だと考え、単にその原因を知りたがっていると。

ですからその問題を改善するために、いかに自分のメンタルを癒す必要があるのかを説明しても、実行しようとはしないのです。

彼らは自分の心の問題に向き合い、それを改善しようとは考えていないのです。

 

人が人生で彷徨う1つのパターン

人が人生で彷徨う1つのパターン

私たちが霊感や心の問題について取り組もうとすると、誰もが陥りやすい1つのパターンがあります。

一度そこに陥ってしまうと、私たちはなかなか自分の問題を改善することが出来ず。人生で多くの時間を彷徨ってしまうのです。

 

霊感体質や心の問題で彷徨うパターン

そのパターンとは、原因さえ解ればすべての問題が解消できるという、漠然とした思い込みです。

そのため、多くの人が自分の問題の原因を知りたがり、色々な占い師や霊能者のものを渡り歩きます。

彼らは自分の問題に、心から納得できる明解な答えを求めているのです。それさえ解れば自分は変われると信じて。。。

ですが、1度このパターンにハマってしまいうと逆に原因は解らず、人生の多くの時間を、その答えを求めて彷徨うことに費やしてしまいます

 

人は思考を訓練したために陥る

そのような、「原因が解れば納得できて、問題は解消する」という思い込み、実はそれはとても人間的な思考によるものです。

霊感体質などの、スピリチュアルな問題について悩んでいるのに、実はすごく頭を使って、思考で理解しようしているのです。

それは私たちが、幼いころからの教育で、問題を理解して答えを出すことを、ずっと訓練してきたからだといえるでしょう。数学の設問などはその最たるもの。

問題を理解し、正しい答を出す。それによって問題を解消してきたため、思わずそのやり方に徹してしまうのです。

 

思考では感性や感情や直感は理解できない

今でも多くの人が、自分の霊感体質について、原因が解りさえすれば自分は変われるとか、それを活用できると思い、ありもしない答えを探し続けてます。

ですが、それではいつまでたっても答えは見つかりません。

もうお解りのように、霊感体質は感性や感情、直感に関わる部分なので、理論的に思考で理解して解決できるものではないのです。

そのため気が付けば、答えが見つからないままぐるぐると同じ事ばかり考えてしまい、なおさらそのパターンから抜けられなくなってしまうのです。

これは誰もが陥りやすい、思考の呪縛だと言えるでしょう。

 

心から腑に落ちるためには「悟る」こと

心から腑に落ちるためには「悟る」こと

ではどうすれば、そんな霊感体質の原因を理解しようとする、思考パターンをやめて、「霊感体質→サイキック」へと、自分を成長させられるのでしょうか。

 

心の気付きがが悟りへと繋がる

それは霊感体質になった原因を、思考で理解しようとするのではなく、自分を内観して悟ることです。

「悟る」なんて言うと、まるでお釈迦様のようになることだと、思われる方もいるかもしれません。でもここで言う悟りとは、それとは違います。

それは私たちが、心から納得して問題を手放せるほどの、深い気付きを得る必要があるということです。

それは思考で論理的に理解しようとするのではなく、心で感じて知ること。それが1つの悟りなのです。

 

問題について悟るための方法

そしてそんな悟りの境地には、心理療法やカウンセリング、瞑想などの、心を癒す取り組みによって至ることができます。

自分の気付かなかった一面や、忘れていた記憶、自分が持っていた感情に気付いていく。

すると人は、心から不安や恐れなどの感情が消え去り、原因を見つけ出そうとする、強い拘りを手放せるようになります。

それにより自然と、「気付き」とされる「小さな悟り」が起こり始め、自己理解が深まっていくのです。

その積み重ねが、自分を内観する作業であり、自分を癒し霊感体質を整えるための方法だといえるでしょう。

 

自己理解を深めるとは感じて知ること

心理やスピリチュアルの世界では、トラウマを解消して自分を癒すために、よく「自己理解を深める」とか「自分を知る」「内観する」と言います。

それだけを聞くと、どうしても過去の出来事について考えてみたり、自分の感情の原因を探るなど、思考で理解しようとしてしまいがちです。

でもその「自己理解を深める」とか「自分を知る」、「内観する」とは、考えることで自分を理解しようとするものではありません。

それは感じて知ること。あなたの心が何を感じどう思ったか、そこに眼を向けて認識することなのです。

 

子供に向き合うように心に向き合う

例えばそれは、こんな話しをすれば、解りやすいかもしれません。

転んでケガをしている子供に対して、なぜ転んだのか、どうして痛いのかを話し、もう大丈夫だからと納得させても、子供の心は治まらず泣き叫ぶばかりです。

ですが、そんな子供に「痛かったね~」と「本当に痛いよね~」っと寄り添い、在るがままの感情を受け止めてあげられれば、子供の心は癒えていき、あっという間に泣き止みます。

それは子供たちが、感性や感情などの素の心のままに生きている存在で在り、私たち大人の心も、本質的にはそんな子供たちと同じで、認知されることで癒され成長するからです。

 

霊感体質を積極的に改善する方法

霊感体質を積極的に改善する方法

先の相談をくださった方に、私はオーラ診断を受けることをおすすめしました。それは彼女がその疑問を手放し、先に進むために最も役立つだろうと考えたからです。

では参考までに、心理的なセッションやセミナーで、霊感体質がどのように癒されるのか、簡単にお話しします。

 

オーラ診断は一足飛びに自己理解を深める

心を内観するような、カウンセリングを何度も受けたことがある方なら、ここまで私が話してきたことは、漠然と実感されていると思います。

そしてオーラ診断は、何度ものカウンセリングやセラピーでおこなう過程を、一足飛びに進めて自己理解を深めていくワークです。

その内容を録音して聞き返すことで、さらに癒しを深め、自分の中の問題を解消していくことが出来ます。

ですからもしあなたが、霊感体質について自分の原因を知りたいと望むなら、このオーラ診断のようなスピリチュアルなワークでも深く癒され、多くの気付きを得ることが出来るでしょう。

そして自分の心を整え、成長するためには何をすべきなのかも、理解できると思います。

 

心理療法はスピリチュアルに自分を癒す

さらに催眠療法のような、心理セラピーを受けたことがある方なら、自分の心に寄り添うことで、いかに自分が癒されていくのかも、実感できることでしょう。

私が行っているような心理療法のセッションでは、心の中にある幾重もの感情を癒し、手放していくためのワークを実施します。

それはまさに、スピリチュアルな視点で自己理解を深めて癒していく、そんなリアルな体験が味わえるものです。

ですから、霊感体質で悩んでいる方も、それらの体験を通して、傷ついていた過去の自分に気付き、手放していくことが出来るのです。

 

心理セミナーで心の成長を促す

そして最後に、心を整える技術を学ぶメンタルヘルスセミナーでも、霊媒体質のような問題は改善していくことが可能です。

私が開催しているセミナーでお教えするスキルも、日を追うごとに日常で気付きが起こり、自己理解が深まる技術です。

きっとそのスキルを実践されていけば、ここまで私が解説してきた気付きや悟りについて、実感をもって体験できることでしょう。

自分が感じている思いや感情に気付き、客観的に受け止めて手放していく、その繰り返しで私たちの心は成長し、自然と整っていくのです。

それはストレスやトラウマやを手放すことに繋がり、霊感体質に関しても同時に癒して、サイキックな能力として活用できるようにしてくれるためのものです。

 

サイキックになるためのシンプルな道筋

サイキックになるためのシンプルな道筋

霊感体質を持て余しているあなたに知って欲しいこと。

 

サイキックになる道は1つ

あなたが霊感体質を持て余し、その感性を磨いていきたいと望むなら、どのような手法であれ、行うことは1つです。

それは先ほども申し上げた、自分を知ること。その繰り返しが私たちの心を成長させて、より多くの気付きを促し、心を整えてくれます。

サイキックとは至るところ、自分の直感を信じ活用する能力です。

そしてそれは、私たち自身の心を静め、内側に眼を向けていくことで、はじめて磨かれる能力だといえるのです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

サイキックアタックを防御して跳ね返すスピリチュアルな方法

 

最新のお知らせ
>自分らしくオーラを輝かせて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2020年12月5日(土)
■場所:Web開催/ 時間:2時間30分
■受講生の感想はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ