人生で葛藤が起きる心理的な意味をスピリチュアルに解説

人生で葛藤が起きる心理的な意味をスピリチュアルに解説
The following two tabs change content below.
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。心をポジティブにするメンタルヘルスセミナー『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝え、『母親を癒し、子供を癒す』ことを人生の目的として活動中。詳しいプロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

突然ですが、あなたは「葛藤」が好きですか?いえ、葛藤することを心地よいと思いますか?

きっとそんなことはないですよね。

葛藤とは、私たちの誰しもが避けて通りたいもので、なかなか解決しない問題を抱えているからこそ、起こり得る感情です。

でももしその葛藤に、とても大切な役割や意味があるとしたらどうでしょう。少なからず葛藤に対しての向き合い方が変わり、それを避けて通ろうとはしない筈です。

そして何よりも、そんな葛藤に直面したときに、冷静さを取り戻し、今一度向き合おうという意欲が湧いてくるでしょう。

今回の記事では、そんな「葛藤」がもつ心理的な意味について、スピリチュアルな視点から解説していきます。

 

 

葛藤という言葉の意味

葛藤という言葉の意味

まずはいつものように、葛藤という言葉の意味について抑えておきましょう。

 

Wikipediaにおける葛藤の意味

ではWikipediaにおける葛藤の意味から見ていきますが、ちょっと難しいので、意味が解らなくても聞き流してください。

葛藤(かっとう):心理学の用語については異常心理学(コンフリクト)を参照。

コンフリクトconflict(葛藤)とは、元来精神分析の概念であった。有名なものとして、エディプスコンプレックス(※)における葛藤がある。この葛藤が発展的に解消されて、幼児が両親と精神的に同一化できた時は、彼らに正常な大人となる道が開かれたことになる。とされる。

※エディプスコンプレックス=幼児期において異性の親に愛着をもち、同性の親に敵意を向けること。

Wikipedia引用:葛藤コンフリフト

かなり難しい表現ですね。心理学や精神分析の分野になると、その言葉の意味を解釈しようとしても、解りにくいことが多いと感じます。

ですからWikipediaにおける葛藤の意味については、さらりと読み流しておいてください。

 

日常の言葉としての葛藤とは

続いて、日本語を解りやすく解説している、コトバンクの代表的な辞典の内容で、葛藤の意味を確認していきましょう。

葛藤(読み)かっとう(英語表記)conflict

■ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

(1) 心理学用語。人が2つの同程度に魅力的な選択肢のなかから、一つを選ばなければならない状況。
(2) 精神分析学用語。本能的欲求 (→イド ) とそれを抑制しようとする超自我との間の対立などをさし,これから生じる不快・苦痛な感情状態を神経症発生の主要な原因と考えている。

■世界大百科事典 第2版の解説

抗争ともいう。ひろくは人間関係で個人間や集団間、あるいは個人と集団間に、反目や意見の衝突がある場合にも用いられるが,主として個人内に対立する二つ以上の動機(欲求,衝動,意見など)が同時に同じ強さで存在し,相争っている状態をいう。

■大辞林 第三版の解説

人と人とが譲ることなく対立すること。争い。もつれ。 「藤原氏内部の激しい-」
② 心の中に相反する欲求が同時に起こり、そのどちらを選ぶか迷うこと。コンフリクト。 「 -に苦しむ」
③ 禅宗で、解きがたい語句・公案、また問答工夫の意。

コトバンク引用:葛藤

最後の大辞林の解説がとても解りやすいといえますが、一通り読んでいくと、自他との間での葛藤」「自分の心の中での葛藤」2種類の意味があることが解ります。

 

私たちが日ごろ感じる葛藤とは

でも私たちが葛藤という言葉を使ったり、実際に葛藤を感じるのは、自分と他人との対立について、葛藤していると感じるときでしょう。

例えば後者のような、自分の心の中で二者択一に迫られて悩んでいるときには、葛藤しているというよりも、迷っていると思うはずです。

ですから、葛藤という言葉の意味としては、確かに2種類ありますが、ほとんどの場合は、自分と他人との主張の違いだと言えます。

そしてそんな、自分と他の人との主張の違いが、日頃の生活でとても大きな葛藤として感じられ、強いストレスになるのです。

こちらでは、そんな自他の主張の違いによって起きる、葛藤のスピリチュアルな意味について書いていきます。

 

切っ掛けとなった女性との出会い

切っ掛けとなった女性との出会い

今回私がこの葛藤について、スピリチュアルな視点から書く気になったのは、ある女性と出会ったのが切っ掛けです。

彼女との出会いが、改めて私に、人の心の成長に必要なことを教えてくれました。

それは私たちの人生において、葛藤を体験することには、どんな意味があるのをです。

 

幼さを残した20代の女性との出会い

彼女はまだ20代後半の、少し幼さを残したような、とても綺麗な女性でした。

丁度「かわいい」と言いわれる姿から、「美しい」という表現が相応しい、大人としての女性の魅力を身に付けようとしている。そんな年頃です。

私が最初に出会ったのは、そんな彼女から、フラワーレメディについての相談を受けた時でした。

いただいた問診票を見たものの、本当に何が問題なのか、どこか掴み切れないような、そんな不思議な気持ちを感じました。

 

彼女が持っていた漠然とした不安

本人曰く、これからの将来について漠然とした希望と夢を持ちつつも、そんな未来に不安や自信の無さを感じること。

恋愛についても、なかなか上手く関係が築けずに、このままで大丈夫かなという不安な気持ちがあること。

調子が悪い時には考えすぎてしまって、もしかしたらと思うと不安になる。そんな相談でした。

私もそれらの話を聞きながら、どのフラワーレメディが適しているのかと、色々と思案したものの、やはりどこか的が絞れないような、そんな気持ちになります。

ある意味それは、彼女自身も自分の問題点について、明確になっていないことを表しています。

 

スピリチュアルに見た違和感の理由

明るくハキハキとした態度と、真っ直ぐこちらに向いている眼差し、とても素直で純粋な気持ちを持っていることは、そんな仕草からも感じとれます。

でも何かが足りない。何かが違う。そんな不思議な気持ちを感じました。

ですから私は、これはオーラを見て、スピリチュアルな視点から彼女に何が起きているのか、改めて確認する必要があると思ったのです。

そしてオーラに意識を向けると、すぐにその違和感の理由がハッキリとしました。そう彼女には葛藤が無いのです。

 

なぜ彼女には葛藤が無いのか?

なぜ彼女には葛藤が無いのか?

一言で「葛藤が無い」と言われても、それが何を意味するのか、解りにくいかもしれません。

私はスピリチュアルな視点で、「葛藤のエネルギーが無い」ことに気付きましたが、それは一般的には見ることが出来ない、エネルギー的な問題です。

 

葛藤のエネルギーが無いとは

あなたは葛藤が無いと聞いて、どんな風に思いますか?

それはとても幸せなことで、きっと箱入り娘のように、大切に育てられてきたのだろう。そんな風に考えたりしますか?

もしくは、心理的な分野に精通している人なら、何かしらのトラウマがあり、心を閉ざしてきのではないかと考えるかもしれません。

でもオーラを見た私に言えることは、どんな生活環境で過ごしてきたにせよ、彼女自身が葛藤することを、望んでこなかったということです。

 

彼女自身が感じた葛藤

そこで私は本人にストレートに聞いてみました。

 

<井上>
あなたには葛藤が感じられませんが、今までに葛藤してきたと感じたことがありますか?

 

いきなりそんなことを言われ、少し戸惑いつつもこんな風に回答してくれました。

 

<女性相談者>
そう言えば、確かにピアノもお習字もやってきましたけど、葛藤とかはないです。

あ、でも両親とはそれなりに葛藤がありましたよ。

 

心に葛藤が必要な意味

私は続けて彼女に伝えました。

 

<井上>

もしあなたの中に葛藤があれば、心の強さや精神的な芯が養われていたはずです。

自分はこうだという強い気持ちがあり、周りの意見で揺らいでしまったり、迷ったりはしないでしょう。

でも、今のあなたの気持ちが揺らいだり、周りを気にして考えすぎてしまうのは、心に芯の強さが無いからです。

自分はこうだと主張できる力強さが無いのです。それは本来なら、葛藤することによって、私たちの心に養われるものなのですよ。

 

彼女は眼を屡叩しばたたかせて、すこし驚きながらも不思議と納得できたようでした。

確かに自分には葛藤が少ないのかもしれないと。その言葉の意味を確かめるかのように、自分のこれまでを振り返っています。

私はそれから2本のフラワーレメディを紹介して、その面談を終えました。

 

人生に葛藤が存在する意味

人生に葛藤が存在する意味

私たちにとって葛藤は、嫌なもので、耐えがたい感情だと言えるかもしれません。

でもスピリチュアルに見れば、その葛藤があるからこそ、私たちの心には、何物にも耐えられる強い意思が養われるのです。

 

優しさの中に含まれる思い

先にも申しあげたように、彼女は葛藤を望まなかっただけです。

ですから、苦手な物や嫌なことでも、必要なことだと考えたり、それによって両親が喜ぶならと、率先して答えてきたのかもしれません。

優しく素直であるがゆえに、自分の中の怒りや苛立ち、悔しさよりも、周囲の人の期待に応えて、喜んでくれる笑顔を選んできたのかもしれません。

だからこそ、あえて葛藤することを望まず、素直に言うことを聞いて、そんな希望に答えられている自分にも、自信を持ていたのでしょう。

彼女の明るさには、そんな優しさが見え隠れしていました。

 

葛藤を望まない代償

ですが葛藤を望まなければ、私たちの心にはある問題が起きてきます。

それは、こんな例が解りやすいかもしれません。

道端で力強く生きている雑草は、大雨にも、灼熱の太陽にも耐え、人に踏まれても、その場で力強く成長してきました。彼らは何度となく踏みつけられることで、生きる強さを身に付けて来たのです。

でも人の眼を喜ばせるために、雨風も浴びずに、室内で育てられた植物が、厳しい環境にも耐えられる、芯の強さを持てるでしょうか?

大自然に戻り、多くの植物がひしめき合う、そんな強さと自己主張が求められる場所で、自分の根を張るための強い意思を表現できるでしょうか。

 

彼女なりの優しい生き方

これは決して、彼女の育った環境に、問題があることを意味しているのではありません。

これは彼女が葛藤を望まず、何事に対しても軽やかに対処しようとしてきた結果です。

それにより彼女の心には、動揺するような大きな葛藤が生まれることはなく、心はいつも周りの人の声に応えることに向けられてきました。

それは確かに、両親に対しても、学校の先生に対しても、友達に対しても、諍いを望まない、優しくエレガントな生き方かもしれません。

でも本当に自分の心に対して、自分の思いや望みに対して、尊重できたと言えるのでしょうか。大切にできたと言えるのでしょうか。

 

葛藤とはあなたの心の叫び

私たちに必要なもの、それは周囲の人との諍いや葛藤を恐れず、時には自分の気持ちを尊重できるだけの、精神的な強さであり自分への優しさです。

それは確かに、葛藤を感じているその瞬間は、息苦しく身を焦がすような、そんな悔しさに心を苛まれるかもしれません。

でもそれは裏を返せば、自分に明確な意思と望みがあり、あなたの心がそれを叫んでいる瞬間なのです。

あなたが自分の意思を尊重して、心から望み願っている時なのです。

 

彼女が本当に求めていたもの

葛藤とはつまるところ、お互いの本気の想いのぶつかり合いであり、ごまかすことの無い、裸の心の叫びだといえるでしょう。

スピリチュアルに見れば、彼女が無意識に求めているものは、そんなお互いの美しさや醜ささえも越えた、裸の心の交流なのかもしれません。

それは本来なら、母親が子供を抱き寄せ、心と心が触れあ合うことで、無条件で愛され受け入れられるような、そんな濃密な安心感であり充足感なのでしょう。

でも彼女には、そんな交流が得られなかったです。そう、彼女が本当に求めていたもの、それはあるがままで心から受け入れられ、愛される体験だったのです。

 

”メンバーズブログ"

フラワーレメディの2種類のブレンド

フラワーレメディの2種類のブレンド

ではここでタイプ別に、2つのフラワーレメディのブレンドを紹介しておきましょう。

1つは葛藤を手放せずに、苦しんでいる人のためのブレンド。もう1つは、彼女のように葛藤が苦手で、無意識に避けてしまう人のためのブレンドです。

それぞれのブレンドには、現在の心の状態に合わせて、癒しを進める意味がありますから、今の自分が適していると感じる方を使ってみてください。

 

葛藤を手放すためのフラワーレメディ

最初は今まさに葛藤を感じていて、なかなかその気持ちを手放せずに、心が焼けるような苦しさを感じている人のためのフラワーレメディです。

チコリーを使えば、そんな心の葛藤が和らぎ、自然と感情を手放せるようになるでしょう。

そして一緒にホリーを使うことで、そんな感情の滞りを癒して、心に残ったストレスも浄化してくれます。

葛藤の感情を手放すことが、より速やかに現状に変化を促すと考えて、コツコツと取り組んでいきましょう。

補足説明
 フラワーレメディを使用するなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて、レメディを6滴(2種類は3滴×2)入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&問診表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

葛藤を避けてしまう人のフラワーレメディ

そして葛藤が苦手で、無意識に避けてしまうと感じるなら、こちらのブレンドが役立つでしょう。

アグリモニーを使えば、自分の本当の気持ちを、自然と周りに伝えられるようになります。

さらにセントリーを使えば、精神的な強さが養われて、自分の意思が明確になり、物事に迷わなくなるでしょう。

このブレンドはある意味、葛藤を恐れず、自分の意思を尊重できる強さを得るためのものです。それにより心の芯が養われて、自分の意見を自然と周りに伝えられるようになるでしょう。

 

井上の人生の目的

葛藤を癒し心の声を聴く

葛藤を癒し心の声を聴く

私たちにとって葛藤とは、ごまかすことが出来ない、本当の心の声が聞こえてくる瞬間です。

でもそんな苦しい葛藤も、本来なら自分の心との向き合い方さえ知っていれば、もっと速やかに癒し、整えていくことが出来ます。

私たちはあまりにも、自分の心との向き合い方や、感情の対処の仕方を知らなすぎるのです。

 

心の声を聴く道へ

ですからもしあなたが、そんな自らの葛藤を癒し、冷静に自分の心と向き合いたいと望むなら。

もしくは葛藤が苦手だと感じて、無意識にそれを避けてしまう傾向がると感じるなら。

まずは、私が開催しているようなメンタルヘルスセミナーで、自分の心との向き合い方を学んでください。

それは葛藤を癒すだけではなく、感情の対処の仕方について学ぶことを意味しています。

 

心の声を聴く道へ

あなたの心が求めている本当の望みは、あなたの感じている違和感や、強い葛藤を癒したのちに聞こえてくるものです。

多くの先人が瞑想を通じて、自分の心に向き合う時間を取るのは、そんな理由からだと言えます。

雑多な日常の合間に、そんな自分の心と向き合う、それが心の声を聴くという内観の作業だといえるでしょう。

葛藤は、あなたに問題を伝えてくるだけではありません。あなたがこの人生で望んでいること、あなたの求める幸せへの道のりを、教えてくれる心の声なのです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

「執着を手放す」という言葉のスピリチュアルな意味と具体的な方法

 

 

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートを無料でプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

最新のお知らせ
人生が停滞気味だと感じているあなたへ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにして自分らしく生きるためのセミナー
■開催日程:2019年8月24日、9月8日、10月19日
■開催場所:会津、京都、東京 / 時間:2時間30分

人生で葛藤が起きる心理的な意味をスピリチュアルに解説

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 落ち込みや悩みなど、心の問題を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど難しいことではありません。
 あなたの心が癒されることで、周囲の人間関係にも自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。
 ポイントは心理的に正しいやり方で、自分の心の改善に取り組むことです。
 まずこのレポートをご覧になってみてください。きっとお役に立つことでしょう。

ダウンロード

 

スポンサードリンク