ライトワーカーの使命と覚醒する方法とは?<ツインソウルとの関係も解説>

ライトワーカーの使命と覚醒する方法とは?<ツインソウルとの関係も解説>
The following two tabs change content below.
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉

(心理アドバイザー/サイキックアドバイザー)
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。心をポジティブにするメンタルヘルスセミナー『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。詳しいプロフィール サービス お問合せ&無料相談

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

私は最近、この「ライトワーカー」という言葉に、少し疑問を感じました。

それは「ライトワーカー」とは、エネルギー的にどんな存在を、指しているのかです。

以前からスピリチュアルな世界では、ソウルメイト、ツインソウル、スターピープルなど、その人のエネルギー状態や、スピリチュアルな関係性を表す言葉があります。

これらの呼び名には、エネルギー的な特徴がありますが、このライトワーカーという言葉に関しては、それがあまりにも漠然としています。

そこで今回は、この「ライトワーカー」とは、どのような存在のことなのか、考えていきたいと思います。

その上でどうすればライトワーカーとして覚醒できるのか、さらにはライトワーカーの特徴や使命についても、詳しく読み解いていきましょう。

 

 

ライトワーカーという女性との出会い

ライトワーカーという女性との出会い

私が今回ライトワーカーについて、明確にしておこうと思った切っ掛けは、ある女性からの問い合わせです。

先日、ある方からメールで問い合わせをいただきましたが、その中に「ライトワーカー」という言葉が出てきました。

 

ある女性からの問い合わせ

その女性から頂いた内容を要約するとこんな感じです。

 

<女性相談者>

私は以前から家族との関係で悩み、ヒーリングなど色々なワークを受けて、自らも実践してきました。

もうその問題は解決しており、自分はライトワーカーだと思います。ただ、将来的にはどうすれば良いのか、迷っているのでアドバイスをいただきたいです。

 

私はこのメールを見て、ふと疑問を感じました。それは、ライトワーカーとは何を意味しているのだろうか?とです。

 

彼女のヒーリングに取り組む姿勢

私がそんな疑問を感じつつ、いただいたメールから、その方のエネルギー状態をチェックすると、あることが解ってきます。

一つは、確かにエネルギー的にはスッキリとしており、自己ヒーリングなどの、何らかのエネルギーワークを実践されていること。

さらに、あまり感情的なエネルギーを持ち合わせておらず、強い感情の葛藤ストレスなどの重たいエネルギーを、持っていないようであることです。

きっと何年もかけて、ヒーリングなどのスピリチュアルなワークを受けながら、自らも時間を掛けて実践してきた結果なのでしょう。

彼女のオーラからは、そんな特徴を表す一面が読み取れたのです。

 

なぜ彼女が将来に疑問を感じるのか?

でもそう考えると、1つの疑問が湧きます。

それはなぜ、ライトワーカーというほど自分の問題に取り組んでいるのに、将来の方向性で迷っているのかです。

ライトワーカーとして、自分の癒しに積極的に取り組んでいるのであれば、自分の本質とも繋がっており、将来への迷いはないはずです。

現在すでに自己実現できているのであれば、なおさら将来について憂う必要もなく、日々を過ごせているはずなのに、なぜ私にアドバイスを求めてくるのか?

私は今一度、その理由を知るために、メールを通して彼女のオエネルギー状態を観察してみました。

 

心の奥に残った過去の傷

そして理解したのです。

彼女の心の奥に固く閉ざされた壁があり、彼女が片付いたと思っている問題が、まだ未完のままでその奥に残っていることに。

確かの彼女は、ヒーリングなどのエネルギーワークを通じて、家族に対する葛藤などの強い感情を浄化できていました。

きっとそれにより、家族に対して感情的になることも、過去の記憶に捕らわれることも無くなっているのでしょう。

でもまだ、その体験を自分の人生の糧として、吸収できてはいなかったのです。

 

将来や人生の目的への疑問の原因

今の彼女は、納得は出来ていないけど、感情はすっかり無くなったという状態。

感情を綺麗に取り去って、心の奥に仕舞い込むことで、問題なくなったのに過ぎなかったのです。

そしてその心の壁があるゆえに、ライトワーカーとして日々取り組んでいても、自分の本質と繋がることが出来ず、現在と将来に疑問を感じていました。

私が以前にお話した、こちらの「人生の目的とは?私たちに必要な人生における確信【実例紹介】」で紹介した、人生の確信が得られていない状態だったのです。

 

ライトワーカーとは

ライトワーカーとは

そもそもこの「ライトワーカー」という言葉は、どんな人を表す言葉なのでしょうか?

まずはそのライトワーカーの定義について、考えてみたいと思います。

 

一般的なライトワーカーの定義とは

色々なサイトを見返して、ライトワーカーについて調べてみると、本当に多くのことが書かれています。それを簡単にまとめると、こんな感じです。

  • スピリチュアルや癒しに強く惹かれ、その能力がある人。
  • 繊細で直感的な能力や霊感があり、天使などと交流をする人。
  • 社会問題や環境問題に興味をもち地球を癒そうとする人。
  • 人を癒すことを自分の使命だと考えている人。
  • ヒーラーやセラピスト、ボディワーカーとして活動している人。

それ以外でもライトワーカーは、ツインソウルや、他の星から転生して来たスターピープルであるとか。

繊細であるがゆえに、メンタルな問題で悩みやすく、人間関係が苦手だとか、本当に色々なことが書かれていました。

 

ライトワーカーとツインソウルやスターピープルとの違い

ちなみに私は、ライトワーカーという表現を使いません。

ソウルメイトやツインソウル、スターピープルなら、実際にオーラ診断で出会っているので、意図してその呼称を使っています。

以前にもこちらの「【実話】ツインソウルの特徴と使命!スピリチュアルで不思議な体験談」や、「スターピープルの使命とは!?オーラ診断で解る彼らの能力と目的【保存版】」でそんな体験を解説しました。

彼らは明らかに、エネルギー的な特徴を持って、現在の地球で生活しています。ですが、ライトワーカーという言葉は、それらの区分けとは全く別次元の呼称です。

ソウルメイトのようなカルマ的な特徴や、ツインソウルやスターピープルのような、転生に特徴がある訳でもありません。

補足説明
ソウルメイトとは、あなたと前世から深い縁を持って、ともに転生している存在です。詳しくはこちらの「ソウルメイトのスピリチュアルな意味や特徴!転生する目的も徹底解説」で解説しています。

 

私の考えるライトワーカーの定義とは

ではスピリチュアルな視点から見て、ライトワーカーとはどんな存在なのか?

私が考えるライトワーカーを、具体的に定義するならこうです。

ライトワーカーとは、肉体を持って転生し、自己実現することで、地球及び人類の次元上昇(アセンション)に貢献する人たち。

これは厳密には、スピリチュアルな分野に関わらず、科学、芸術、文学、音楽、スポーツ、医療、政治などのすべての分野においてです。

地球と人類の進化成長を促す、先駆者的な存在だといえるでしょう。

 

ライトワーカーの地球での役割

ライトワーカーの地球での役割

様々なことが語られているライトワーカーという存在ですが、彼らライトワーカーの、この地球での役割とはどんなものなのでしょうか?

ここではライトワーカーと、この地球のアセンションとの関係について、詳しく読み解いていきます。

 

サイキックな人がライトワーカーなのか?

先ほども紹介したように、多くのサイトで、ライトワーカーとは超能力や霊能力などの、サイキックな能力を持った存在であると語られています。

この地球が、物質的な豊かさや価値観から、精神的な充足や幸せへと大きくシフトしている現在では、確かにそんな心理やスピリチュアルに携わる人も多く、紛れもなくライトワーカーであると言えるでしょう。

ですが、そんなスピリチュアルな分野で発揮される、サイキックな能力だけでは、この地球そのもの環境や生態系をシフトすることは不可能です。

それだけではこの物質次元に、さらなる高次の世界を具現化するような、アセンションは成しえないということです。

補足説明
超能力や霊能力などのサイキックな能力については、こちらの「サイキックの意味と超能力や霊能力を開発するスピリチュアルな方法」で詳しく解説しています。

 

ライトワーカーとアセンション(次元上昇)

なぜ私がライトワーカーの区分を、スピリチュアルなヒーリングや、癒しに関わるワークに限定しないのか。

それは地球が、アセンションといわれる次元上昇を果たすためには、人類の精神的な成長だけではなく、技術や文明の進化が必要不可欠だからです。

以前にもこちらの「水瓶座の時代 アセンション(次元上昇)はすでに始まっている」でも書いたように、物質レベルでの次元上昇を果たすためには、すべての分野での進歩発展が必要となります。

それは物質次元で、変わる必要があると言うことです。

 

現実レベルでの次元上昇(アセンション)とは

例えば、私たちのエネルギー政策も、すでに大きな転換点に来ています。

化石燃料から太陽光や風力発電など、自然エネルギーへの移行することは、次元上昇(アセンション)を果たす上でもとても重要です。

何かを消費してエネルギーを得るのではなく、私たちも自然の循環、地球の生態系の一部となって調和し、発展していく必要があるのです。

ですから、そんな自然エネルギーの研究や普及に、志を持って取り組んでいる人たちも、ライトワーカーの一団であるといえます。

 

ライトワーカーの使命

ライトワーカーの使命

では改めて、そんなライトワーカーの使命について見ていきましょう。

先ほどライトワーカーとは、最終的に地球や人類のアセンションに貢献する人だと言いましたが、私はそれがライトワーカーの使命だとは思っていません。

 

貢献と善なるカルマ

なぜ私が、ライトワーカーが地球や人類への貢献を、使命としていないというのか、そこには厳正な「カルマの法則があるからです。

私はこちらの「カルマの法則のスピリチュアルな意味と前世のカルマを解消する方法」でも詳しく書きましたが、もし私たちが、何かに貢献することを意図して生きれば、それは厳密にはカルマになります。

もっとシンプルに言ってしまえば、それは生命としての自然な姿ではなく、何かしらの思い入れが含まれるからです。

その思い入れは、達成しても、達成しなくても、結果的にカルマとして引き継ぐことになります。

貢献を達成すれば善のカルマ(徳)となり、未達成なら負のカルマ(業=未完のカルマ)となるだけなのです。

 

自然界における命の使命

例えば、こんな風にお話すれば解り易いでしょう。

この地球上で、カルマを持たない生命の代表であり、私たちよりも次元が高い存在である植物を見てください。

彼らは感情を持ちませんから、命そのままの姿をこの物質世界でも体現しています。

そして植物たちは同時に、二酸化炭素を酸素に変えることで、他の生物への多大な貢献を成し得ています。

では、そんな彼ら植物が、他者への貢献を使命と考えるでしょうか?

 

存在意義を他者への貢献と考えるのは人間だけ

きっとそんなことは無いですよね。

植物は自らの命を開花しようと、そのことだけに無心で取り組んでいるだけです。

彼らの存在する目的であり使命は、植物としての命を生かし尽くすことです。

決して、他の命を生かすために存在するのではなく、自らも地球の一部として命を生かし、調和しているだけです。

実は他者への貢献を存在意義とするのは、人間特有の価値観だといえます。それはまだ私たちが、自分の命を生かし切れていないがゆえに思い至った、存在理由なのです。

 

ライトワーカーの使命とは自己実現

この命の在りようは、次元がいかに上昇しても同じです。宇宙が広がり続けているように、光が直進し続けるように、私たちの持っている命は成長し続けようとします。

これは命がもつ最も純粋な使命であり、存在意義であるともいえるものです。ですから、ライトワーカーのもつ使命も本質的には同じだといえます。

それはこの地球上での自己実現であり、その結果、地球と人類の次元上昇に大きく貢献することとなるのです。

自らがこの地球上で自己実現(次元上昇)を成し遂げようとすれば、おのずと自分の周囲に影響を与え、家庭、地域、社会を巻き込んで自己実現(次元上昇)を遂げていくこととなります。

それが、ライトワーカーとしての使命であり目的だと言えるでしょう。

 

貢献を使命とするとライトワーカーもカルマを負う

実はこの周囲への貢献を使命と考えるか、自己実現を使命と考えるかでは、成し遂げていることは変わらなくても、とても大きな違いがあります。

それは一人の人間として、この人生で物事を成し遂げようとするのか、幾度となく転生を繰り返す、スピリチュアルな存在としてこの人生で成長を遂げるのか、それぐらいの視点の違いがあります。

ですから貢献を使命とするなら、それはとても人間的な価値観となり、結果的にカルマの法則に縛られて、輪廻転生のサイクルに留まることになるのです。

それでは、アセンションを促そうとする、覚醒したライトワーカーの、自然な姿とは言えないのです。

補足説明
輪廻転生とは、仏教的な考え方で、人が生まれ変わりを繰り返しながら何度も人生を送ること、詳しくはこちらの「【実例】輪廻転生や生まれ変わりを前世から繰り返す意味を徹底解説!」をご覧ください。

 

ライトワーカーとして覚醒する方法

ライトワーカーとして覚醒する方法

私はこの地球上の誰もが、ライトワーカーとなる資質を秘めていると考えています。

そして私たちが、ライトワーカーとして覚醒するためには、結果的にこの現実で、自己実現することが前提条件となるのです。

 

あなたなりのライトワーカーになる

実際に私たちが、ライトワーカーとして覚醒できるかどうかは、私たち自身に委ねられています。

先の説明でも申し上げたように、ライトワーカーとしての使命であり目的は、この地球上で自己実現を成し遂げることです。そしてそれにより、地球及び人類の次元上昇(アセンション)に携わることだといえます。

それは必ずしも、スピリチュアルな分野や、癒しの分野だけではありません。あなたが得意とする分野で、あなたなりのやり方で、自分らしさを開花させれば良いのです。

ですから、あなた自身が自己実現を果たせば、その時点で少なからず周囲の波動を上げることとなり、地球のアセンションに貢献したこととなります。

 

自分を癒し自己実現すること

もうお解りですね。私たちがライトワーカーとして、覚醒するために必要なこと、それは自分の癒しを深め、重たい感情を浄化して、自己実現していくことです。

あなたなりの理想とする、幸せな現実を創造することです。

そしてその自分を癒す過程で、あなたはエネルギー的にも自らの波動を高め、この地球で現実を生きながら、ライトワーカーとしての役割を、果たしていくこととなります。

それは同時に、あなたの家族を始め、友人を癒し、あなたと関わる全ての人を、癒すこととなるでしょう。

 

地球上におけるアセンション

地球上におけるアセンションとは、決してスピリチュアルな能力の開花だけではありません。

それは私たちの心が、人のエゴを身に着ける前の、アダムとイブのように純粋になること、そして自分の本質を信じて、生きられるようになることです。

そうすればおのずと、私たちは地球の一部として、真に自然と協調した生き方が出来るようになります。

それは同時に、地球そのものの波動を上げることとなり、命の在り方として、あの植物たちのように、調和のとれた世界を築き上げることとなるのです。

 

現代のライトワーカーになる

もしかしたらあなたは、そんな純粋に生きることなんて、とても夢のような理想論だと言うかもしれません。もちろん私もそう思います。

でも私たちの周囲を見渡せば、まさにアダムとイブのように、純粋に生きている子供たちがいて、中には大人となっても子供のように、成長し続ける人たちがいます。

彼らはまぎれもなく、光り輝いて生きる、現代のライトワーカーです。

私たちも、そんな彼らのように成ればいいだけなのです。

 

ツインソウルやスターピープルはライトワーカーか?

ツインソウルやスターピープルはライトワーカーか?

ライトワーカーについて書かれたサイトの中には、ツインソウルターピープルがライトワーカーであると、語られている意見もあります。

私としては、その意見も正しいと思いますし、必ずしもそうでは無いとも思います。ですからここでは、その点を詳しく読み解いていきましょう。

 

ツインソウルはライトワーカーとなり得るか?

ツインソウルが自己実現して使命を成し遂げれば、それは確かにライトワーカーとして、多くの影響を周囲に与えることとなるでしょう。

彼らは地球で転生を繰り返す一般的な人たちよりも、多くの学びを得て成長してる存在なので、間違いなくライトワーカーとしての資質を持っています。

ですが、ツインソウルだからといって、必ずしも自己実現できるとは限りません。ツイソウルという転生形態の特徴は、ある種のハンデを背負って生まれ変わるようなものです。

ですから結論としては、ツインソウルでさえも自己実現することが、ライトワーカーとして活動するための前提条件となります。

 

スターピープルはライトワーカーか?

そしてスターピープルとなると、本当に様々な目的で地球に転生しています。

以前にこちらの「前世が宇宙人のスピリチュアルな特徴~オーラ診断の実例を紹介~」でも一時的な滞在目的で、地球に来ているスターピープルを紹介しました。

また「【実例】スターピープルの特徴から解る星々を転生する宇宙人の目的」でも紹介したように、別な使命を帯びて地球に転生している存在も居ます。

ただあえて言えることは、別な星からこの地球に転生したばかりの存在なら、その環境の変化に、自己実現自体がかなり困難な取り組みとなるでしょう。

ですが、何度か転生を繰り返すことによって、地球の環境に順応し自己実現が出来れば、もちろんライトワーカーとして、大きな影響を与えることとなります。

 

ツインソウルとスターピープルについての結論

でもどちらにせよ、あなたがもし覚醒したライトワーカーなら、自分の出自はどうでもいいことだと思うでしょう。

なぜならこの世界で自己実現をしている人も、自分がどこの出身で、どの学校を卒業したかは、さほど重要ではないと考えているからです。ましてや自分の前世などにも、ほとんど興味がないことでしょう。

実際にライトワーカーとして活動している多くの人が、ツインソウルやスターピープルとは無縁な現実の世界で、自己実現を成し遂げて地球に貢献しています。

結局のところ大切なのは、今現在の自分になにが出来るか。ただそれだけなのです。自分の前世が何者なのかは、さほど重要ではないのです。

 

”メンバーズブログ"

ヒーリングの効果とライトワーカーとしての成長

ヒーリングの効果とライトワーカーとしての成長

これらのことを振り返り、再びメールをくれた彼女のことを考えてみると、確かに彼女もあるレベルでのライトワーカーといえるかもしれません。

そして今後さらに、自分の問題に向き合い癒していくことより、いずれは自己実現への過程へと向かっていくでしょう。

 

過去にも感じたヒーリングの問題点

実は私は以前に、彼女と同じように、自らヒーリングに携わり、ヒーラーとして活動していながら、過去の問題を癒し切れていな人に会ったことが在ります。

彼女もある意味、ライトワーカーとしての活動を、志している方といって良いでしょう。

その方も、自分ではシッカリと癒しきれていると思っていましたが、私のセミナーで教わったスキルを使うことで、次々と問題が浮上してきました。

彼女は癒し尽したつもりで、その問題からエネルギー(感情)を抜いて、気付かないようにしていただけだったのです。

私がセミナーで教えるスキルは、強力に自分を癒し統合していくワークですから、問題が完全に解消されていなければ、再び好転反応という形で蘇ってきます。

それは自分を統合していく上では、必要な過程なのです。

 

ヒーリングだけでは癒しは完了しない

ヒーリングなどのエネルギーワークは、それだけではその人の癒しは完了しません。

ヒーリングの本来の効果とは、エネルギー的な滞りや不調和が癒されることで、私たち自身の自然治癒力が高まることです。

人は誰しも自らの治癒力で回復していくのであって、ヒーリングの効果そのものが、その人を治す訳ではありません。

それは心の問題についても同じです。

 

ヒーリングと心の成長過程

ヒーリングでエネルギー的に癒されることで、私たちの拘りや固執、不安や怖さなどの感情は浄化されて消え去っていきます。

それにより、人の心はリラックスして自然と気付きが起こり、自己理解が深まるのです。その結果、過去の問題を手放せるようになる。それが本来のヒーリングの癒しの過程です。

それは肉体が、適切な処置を施せば、自らの回復力によって、治っていくのと同じです。それは医療にも通じる理で、人は自らの治癒力でしか、回復できないのです。

ですから彼女に必要なのは、自分の気持ちと向き合い、その思いに気付いていくこと、そんな自分の過去を承認して(受け入れて)いくことです。

それがあの心の壁を越えて、本当の自分と繋がり、ライトワーカーとして覚醒するための道のりとなります。

詳しいヒーリングの効果やスピリチュアルな特性は、こちらの「【完全版】スピリチュアルヒーリングの癒しの効果と仕組みとは?」でも解説しているので、よろしければご覧ください。

 

お問合せ

このブログの内容についての補足

このブログの内容についての補足

では最後に、大切なことだけお話しして終わりにしましょう。

このライトワーカーの記事に関わらず、私が書いているブログの全てに通づる注意点です。

 

ブログに書かれているスピリチュアルな情報ついて

当然のことですが、私がここに書く内容が、全て正しい訳ではありません。

私はブログを書くにあたって、自分の経験や体験を元に知ったスピリチュアルと、自らのフィルトセンスを読み取ることで読み解いた、世界観を語っています。

ですからもしかしたら、私が語るスピリチュアルな世界は、あなたの思っている認識とは、大きく異なるかもしれません。

でもそれで良しとしてください。

 

自他の多様性を認めること

私たちは誰もが唯一無二の個性的な存在です。

すべての人が自らの体験から学んだことを信じ、自ら感じたように受け止めてこの地球で生きています。

それは全ての人が、個性的な自分の世界観を持っているということです。

ですから私は、「私が人と違うこと」や「人が私と違うこと」は当然であり、それぞれの独自の認識があってしかるべきだと思っています。

そしてそれは尊重されるべき、オリジナリティだとも思っています。それが多様性を認めることです。

 

情報はあくまで参考資料

なので、もしあなたがこの記事を読んで、感じることが在ったとしても、それはそれで気にせず受け流しておいてください。

私は多くの人が、それぞれの個性的な世界観を持って、自らの視点でスピリチュアルを語っていくことが、大切だと考えています。

そしてそれらの多様な情報の中から、あなたが受け入られるもののみを、参考にすればいいのです。自分のフィーリングであり直感を、大切にしてください。

今この瞬間に咲く、一輪の花を敬うように、それぞれの個性を尊重してあげましょう。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

【自分の使命を知る方法】スピリチュアルな人生の使命を果たす生き方

 

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートを無料でプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

ブログの更新通知を受け取りたい方も、こちらのレポートをダウンロードして下さい。井上の天然コラムなどもメールでお届けします。

 

最新のお知らせ
人生をポジティブにしたい人のメンタルヘルスセミナー
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにする方法を学び習得するためのセミナー
■開催日程:2018年11月17日、2019年1月11日、3月10日
■開催場所:会津、東京、京都 / 時間:2時間30分

スポンサードリンク