【実例】スターピープルのスピリチュアルな特徴と地球に転生した目的

スターピープルのスピリチュアルな特徴と地球に転生した目的
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

今回は、私たちの前世の中でも、少し特殊な事例を紹介しましょう。

それは、スターピープル(宇宙人)としての役割をもって、この地球に転生している人たちについてです。

このケースは、私がある人のオーラから、その人の前世の記憶を読み取って解ったことです。ただ、私自身はその方とは直接お会いしていません。

私は写真や動画などがあれば、その人のオーラが見えますし、実際に本人にお会いしなくても、いろいろなことが解ります。今回の内容は、そんな遠隔でオーラを見た体験談です。

この記事では、スターピープル(宇宙人)のスピリチュアルな特徴や、この地球に転生した目的について、実例をもとにお話ししていきます。

かなりスピリチュアルで、マニアックな内容に成りますから、その点はご了承くださいね。(笑)

 

無料プレゼント

スターピープルとは

スターピープルとは

まずは、スターピープルの特徴や目的について話す前に、そもそもスターピープルとはどんな人たちなのか、その点を簡単にお伝えしておきましょう。

 

Wikipediaにおけるスターピープルとは

それでは、Wikipediaにおける、スターピープルについての解説からご覧ください。

スターピープル (スターシードとしても知られる )は、 ニューエイジ の思想である。

アメリカの超常現象研究科ブラッド・スタイガ― の1976年の著書『水瓶座の神』では、 地球外生命体にルーツを持ち、人間として地球に生まれてきた人や、既存の人間の体に入り込んだ、ウォークインと呼ばれる人について述べられている。

彼が提唱するスターピープルのコンセプトは、宇宙人と人間とのハイブリッド説に見られるものと同様だが、命名は ネイティブアメリカンの言い伝えに由来している。

Wikipedia引用:スターピープル(ニューエイジ)

興味深いのは、ネイティブアメリカンが、すでにスターピープルの存在について、認識していたことです。

 

一般的なスターピープルは前世が宇宙人

Wikipediaの解説には、専門的な言葉も多いので、すこし私なりに補足しておきます。

まずスターピープルとは、一般的にはこちらの、「地球外生命体にルーツを持ち、人間として地球に生まれてきた人」を指します。

これは、前世で宇宙人だった人たちのことです。ただ、必ずしも本人がその記憶を覚えている訳ではありません。

彼らが、自分がスターピープルであることを忘れていたとしても、私は彼らのオーラから、宇宙人だったころの記憶や特徴を、読み取ることが出来るのです。

 

<井上のワンポイント>

少し厳密にいえば、前世で宇宙人だった人の中でも、地球外の生命体としての特徴を、色濃く残している人がスターピープルだといえます。

言い方を変えると、この地球に転生していながら、宇宙人のように生活している人で、まだ地球に馴染んでいないのです。

 

ウォークインとは

そしてさらに申し上げておくと、一般的なスターピープルとは別に、「ウォークイン」と呼ばれる特殊な人たちもいます。

これはあえて日本語で言うなら、いわゆる「憑依」に近いといえるでしょう。宇宙人がその人間の個性と、入れ替わって人生を送っているということです。

ちょっと、スピリチュアルというよりも、ミステリアスでホラーに近いような感じがしますが。。。

ちなみに、私はこのケースには遭遇したことがありません。あくまで古い文献で読んだ程度ですので、ウォークインが実在するのかは、正直解らないです。

 

魔法の言葉セミナー

地球に転生したスターピープル

地球に転生したスターピープル

今回、私がスターピープルについて、このブログを書こうと考えたのは、数か月前に、たまたまテレビを見ていて、気になったことが在ったからです。

その番組では、ある男性の死が取り上げられており、家族と共に、その人の写真が映し出されていました。

 

特殊なオーラを持ったダウン症候群の人

最初は見るでもなく、テレビが視界の片隅に入っていた程度でした。

でもその放送を聞いて、何気なく写真を見た瞬間に、すぐに気付いたのです。彼のオーラがあまりにも特殊なことに。

そのテレビで放送された、亡くなった方は、ある病気を患っていました。それは「ダウン症候群」です。

私は、ダウン症については詳しくはありませんが、それが遺伝子的な異常による、病気だということぐらいは知っています。

 

ダウン症候群とは

ここでダウン症候群について、医療の専門サイトの内容を引用して、少しだけ補足しておきましょう。

ダウン症候群は、21番染色体が1本余分に存在する染色体異常のひとつで、現在の日本では新生児600人に1人程度見られます。ダウン症候群に人種差や性差はなく、生命現象のひとつとして一定の確率で起きることなのです。

東京逓信病院引用:ダウン症候群

Wikipediaには、ダウン症候群の特徴についても記載がありました。

ダウン症候群(ダウンしょうこうぐん、英: Down syndrome)は、体細胞の21番染色体が1本余分に存在し、計3本(トリソミー症)となることで発症する、先天性疾患群である。新生児に最も多い遺伝子疾患である。

症状は、身体的発達の遅延、特徴的な顔つき、軽度の知的障害に特徴づけられる。若いダウン症成人の平均IQは50ほどであり、これは8-9歳の小児と等しいが、これにはばらつきが見られる、治療法は存在しない。

Wikipedia引用:ダウン症候群

 

一般人とは異なる特徴的なオーラ

私はその写真を見て、あまりにも彼のオーラが特殊だったので、その番組が終わった後に、今一度時間をとって彼のオーラを見直してみました。

するとやはり、彼のオーラはあまりにも大きいのです。そう、私が気になった彼のオーラの特徴は、異常に大きいということなのです。

例えば、彼の肉体を霊的存在(スピリチュアルボディ)が入る着ぐるみだとするなら、彼のエネルギーが肉体に入りきっておらず、身体の3倍~4倍ぐらいまで、はみ出しているのです。

ある意味「無理やりその肉体に入っているけど、どう見ても、全部入りきっていませんから!」と、思わず突っ込みたくなるような様子でした。

なんでそこまでして、それほど大きな霊的存在が、その肉体に入ろうとしているのか、とても不思議な光景だったのです。

 

スターピープルが転生した目的

スターピープルが転生した目的

先に申し上げておくなら、ダウン症候群の人たち全てが、同じようにスターピープルであるとは限りません。

みなさんそれぞれ、色々な背景や目的を持って、転生されていると思います。ですが、彼はどう見ても特殊でした。

 

別な星から転生した存在

私はその光景を目の当たりにして、1つ確信しました。

それは彼が、スターピープルといわれる、前世で宇宙人だった人であり、その特徴を持ったまま、この地球に転生していたということです。

昔から、この地球で幾度となく転生している、私たちのような存在ではなく、別な星いた存在が、あえてこの地球で、肉体をまとって転生しているのです。

その身体に霊体(スピリチュアルボディ)が入り切っていない状態なので、当然のことながら、日常生活を過ごすのは、とても大変だったと思います。

健康面も、すごく微妙なバランスの上に生活されていたことでしょう。

 

<井上のワンポイント>

実際に彼は、一般人と同じように生活することができず、常に家族の援助を受けながら暮らしていました。

医師からは、いつ亡くなってもおかしくないと言われながら、何年も生活していたのです。

 

スターピープルが地球に転生した目的

ではそんな、スターピープルとしての特徴をもった彼が、なぜわざわざ無理をしてまで、この地球の肉体に宿って転生したのでしょう。

私に分かった理由はこうです。彼がもともと住んでいた星に、何らかの問題が起き、集団で転生先を探していたようです。

そこで、早急に適した転生先を見つけるため、先発隊的な役割で、準備もままならないまま、肉体を借りてこの地球に転生していたのでしょう。

自分たちの霊的集団が、この地球に転生して、そこに住む人類として生きられるか。この地球が、順応できそうな環境かを、身をもって体験していたのだと思います。

彼の背景には、彼の知らせを待つ、多数の霊的存在がみてとれました。

 

スターピープルの行く先

私の勝手な見立てでは、きっと彼は、次はまた別な星へと転生すると思います。

彼らにとって、この地球の肉体をまとって転生することは、あまりにも無理がありすぎるのです。

それと共に、彼は転生先を早急に見つけなくてはならないという、使命も担っていました。

だからこそ、準備もままならない状態で転生し、この異質な環境を体験していたのでしょう。

 

<井上のワンポイント>

スピリチュアルに見れば、私たちはとても長い年月を、この地球で転生しながら過ごすことで、環境に順応してきた、霊的な存在だといえます。

スターピープルとされる人たちは、そんな地球環境に対応しきれずに、生きている人たちだといえるでしょう。

 

地球に来ているスターピープルの実例

地球に来ているスターピープルの実例

私がオーラ診断をしていると、彼のような前世で宇宙人だった人に、稀に出会うことがあります。

彼らのオーラを視ることで、私は改めて、スターピープルとして転生している人の特徴を、知ることができたのです。

 

<井上のワンポイント>

彼らのオーラは、この地球で輪廻転生を繰り返している私たちとは、全く異なる波動を持っているといえるでしょう。

少しマニアックな表現に成りますが、この地球の物質次元には、そぐわない波動のまま転生しているのです。

 

別次元の地球に来訪するスターピープル

そんな地球に転生してくるスターピープルについては、私のオーラ診断の師でもあるレバナ先生も、以前に興味深いことを言っていました。

 

<レバナ先生>

この地球は、宇宙の星々の中でも、とても特殊な場所にあります。ですから色々な星から、宇宙人がこの地球にやってきています。誰もがこの地球の特殊な環境を見に、観光に来ているのです。

多くの宇宙人は別次元の存在として、この地球に滞在しています。ですから、私たち人間は殆ど出会うことはなく、稀に宇宙人を見たという人が居るぐらいです。

 

そう、スターピープルとされる他の星から来ている宇宙人は、今回紹介した彼のように、肉体をまとって、私たちと同じ物質次元に転生してくる人だけではないのです。

 

かぐや姫のような前世が宇宙人の実例

また別なケースとして、以前に私が出会った女性は、まるで現代のかぐや姫と言っても過言ではない人生を送っていました。

彼女は短期間だけ地球に転生するために、事前に様々な準備をして訪れた、スターピープルだったのです。

こちらの「前世が宇宙人のスピリチュアルな特徴をオーラ診断の実例から紹介」で、彼女のオーラがもつ特徴についても、詳しく話しています。

驚くことに彼女は、今のご主人やご家族を、地球で生活するためのガイドとして決めて、スピリチュアルなレベルで契約を結んで転生したいたのです。

彼女のような生き方をしている人も、本当に稀ですが、存在しているようです。

 

地球と他の星を行き来するスターピープル

そして中には、古代エジプト文明の前世をもち、その後、他の星に転生したのちに、再び現代の地球に転生している女性も居ました。

彼女はその古代の人生以降、地球での転生が全くなかったのです。オーラを詳しく見ていくと、古代と現代の間の転生が、すっかり抜け落ちていました。

私はそのことが不思議で、その間の何千年という期間、彼女がどこで何をしていたのか確認したのです。するとどうやら、全く別な星に転生していたことが、解ってきました。

彼女は先のスターピープルの人たちとは違い、オーラにそれほど大きな特徴がありませんでした。私たち地球人と同じ波動のまま、星々を行き来していたのです。

 

<井上のワンポイント>

この地球に転生して、間もない方は、意外と多いように見受けられます。

オーラ診断をしていると、普通に地球に順応しているのに、オーラの奥の方に、スターピープルとしての、名残を持っている人も居たりするのです。

 

スターピープルのスピリチュアルな特徴

スターピープルのスピリチュアルな特徴

ダウン症の彼に限らず、私たち人類も、元をただせば何処か別な星から地球に転生してきた、スターピープルだといえます。

ですが、何度も輪廻転生を繰り返すうちに、地球の波動に馴染み、順応して、同時にカルマを背負ってしまうことで、なかなか地球から、他の星へと転生できなくなってしまったのです。

ここからは、そんな私たちとは違う、短期間だけ地球での滞在を予定している、スターピープルのスピリチュアルな特徴について、紹介しましょう。

 

スターピープルのエネルギー的な特徴

スターピープルと一言でいっても、色々な星から地球に来ている訳ですから、様々なタイプの転生形態があり、様々な特徴があります。

ただ彼らは、1度か2度の転生でこの地球から離れる予定ですから、まず不要なカルマを作って、地球での輪廻転生に縛られないように、対策をしてから訪れるようです。

その1つのケースが、先ほど紹介したかぐや姫の女性です。彼女は地球に転生する前に、あらかじめカルマを作ることがないように、身を守るための準備をしてきました。

それにより、この人生を終えた後で速やかに地球を離れて、次のステップに移れるようにしていたのです。

 

<井上のワンポイント>

カルマや輪廻転生の話となると、かなりスピリチュアルな話題なので、お解りに成らない方も居ると思います。

簡単にいうと、この地球での生活に未練(カルマ)が残ると、地球を離れられなくなるということです。

 

コミュニケーションに関する特徴

ですがその結果、今世の彼女は大きな問題を抱えていました。それは、周囲の人とのコミュニケーションが、普通の人のようには取れないという問題です。

彼女は共感したり、協調するなど、周りのペースに合わせることがとても苦手だったので、どこかで生き方が定まらないような、漠然とした違和感を抱えていました。

カルマは私たちの感情や執着に関わるので、カルマを背負わない対策をしたことにより、感情的な意思疎通ができない状態になっていたのです。

それは短期間で地球を去るスターピープルに、よく見られる心理的な特徴だといえるでしょう。

 

スターピープルの思考的な特徴

彼女のようなケースは特殊ですが、スターピープル全般にいえる特徴は、「思考」とされる、人間ならではの感覚に、慣れていないことです。

きっとこの地球よりも、かなり進化した星から来ているからなのでしょう。私たち人類の荒い波動である、考えることがとても苦手で、直感的に物事を認識しています。

例えば、学校のテストなどでも、思考力や記憶力で回答するのではなく、ぼーっと空を見ていると、その問題をやっていた授業の映像が見えるようです。

彼らは必要であれば、すべての答えを直感的に受け取ることが出来るので、我々のように思考を駆使して答えを出したり、計画立てて物事を進めることが苦手なのです。

 

<井上のワンポイント>

いわゆる、周囲からは宇宙人とか、不思議ちゃんと呼ばれる人の中にも、確かにスターピープルの人も居ます。

スピリチュアルな視点から見れば、彼らはまだ、地球に順応できている方だと、言えるのかもしれません。

 

スターピープルの感情的な特徴

スターピープルは、荒い波動である「感情」にも不慣れで、周囲の人が感情的になると、その刺激で混乱したり、ぼーっとするなど、機能不全に陥る特徴を持っています。

さらには、彼ら自身が表現する感情も、決して繊細とは言えない、直情的でシンプルな感情となり易いようです。

低いレベルの感情は苦手ですが、逆に喜びや幸福感や嬉しさなどの、高次のフィーリングを表現するのは、驚くほど自然体で、照れや恥じらいが全く無いのです。

誰もが彼らの目を見ると、まるでピュアな赤子の目を見ているかのように感じ、その裏表のさなさに驚くのは、そんな先天的な能力からだといえるでしょう。

 

スターピープルの肉体的な特徴

スターピープルとして転生している彼らは、もれなくスポーツなどの、肉体を活用することがとても苦手です。

なかには体調を崩しやすい、先天的な病気を持って転生していることも、珍しくありません。その代表的な症状が、先ほど紹介したダウン症候群です。

彼らは基本的に、地球の生命体とは異なる存在として、長期間を過ごしてきているため、肉体をとても異質に感じるのです。ですから、健康のバランスを崩しやすく、肉体を鍛えることも苦手です。

よくスターピープルは、瞳が大きな人が多いと言われますが、確かに目に特徴があるものの、瞳が大きいか逆に目がとても細いことが多いようです。

 

<井上のワンポイント>

基本的にスターピープルも、前世で存在してた時の、身体的な影響を受けやすいです。

私たちも前世の影響を、身体的な特徴として持ち越して、転生することが多いように、スターピープルもその点は同じだといえるでしょう。

 

”メンバーズブログ"

まだ幼い人類の住む地球

まだ幼い人類の住む地球

私たち人類は、まだ他の星からの避難民(スターピープル)を受け入れられるほど、意識が成長していません。

例えば、まだ地球が平らで、海の端には滝があると考えていた頃の、人類と同じです。

 

次元を越えた認識の成長が必要

物質的な次元がこの世界のすべてで、果てしなく広がる宇宙には、きっと宇宙人がいるであろうと考えている。

そんなことを想い描いている姿は、まるで海の向こうには、まだ観ぬ世界が広がっていると思っていた、過去の冒険者たちのようです。

私たちが転生を繰り返していることや、この地球にスターピープルとされる、スピリチュアルな存在がいることなど、いまだ受け入れられないのです。

元々、科学とは物質次元でのことわりをとらえるものですから、そこから次元を飛躍するためには、誰もが地球が丸いと認識が変わた時ぐらいの、大きなパラダイムシフトが必要なのでしょう。

私たちはまだ、地球という井の中に住む、小さな蛙でしかないのです。

 

地球に転生するスターピープル

私が多くの方のオーラを視ても、今回紹介したスターピープルのように、ここまで特殊な例は本当に稀です。

ですが、このような存在を目の当たりにすると、私たちが過ごしている日常が、余りにも狭く限られた世界に思えてなりません。

私たちが認識できている世界は、本当の意味でこの宇宙の一面でしかなく、本来はもっと深く多層に渡る宇宙が、この世界には存在しているのです。

そして、そんなスピリチュアルな現実が、今まさにインターネットを通じて、明らかにされ始めているのかもしれません。

 

アセンションは心の穏やかさを必要とする

いずれ、私たちの誰もが、自らの内なる世界を探求し、心穏やかな社会を創造できたなら、きっと彼のようなスターピープルも、また地球に戻ってこれることでしょう。

そしてその時には、私たちは彼らスターピープルのピュアな特徴や、存在意義を理解し、そこからより多くのことを学ぼうとするはずです。

結果的には、そんなスターピープルとの関係性によって、物質、心理、霊性が統合された地球へと、導かれていくのかもしれません。

それは、私たち人類が、真に調和のとれた霊的存在として、この宇宙で目覚めることを意味するのです。

 

井上のオーラ診断

【聴くブログ】井上のブログ読み上げ動画

 

↓ 次のページはこちら! ↓

スターピープルは見た目では解らない!オーラ診断で解る使命と能力

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2021年12月4日(
■場所:オンライン開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ