旦那に言いたいことが言えない人のスピリチュアルな改善法

旦那に言いたいことが言えない人のスピリチュアルな改善法、夫婦
The following two tabs change content below.
アバター画像

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

今回は、家庭で旦那さんに対して、言いたいことが言えない人のための記事となります。

私の妻も、結構言いたいことが言えないタイプなので、「どう思っているの?(´・ω・`)?」とか「どうしたいの?(; ・`д・´)」と、よく聞き返します。

そうすると「どうしたいのか解らない( *´艸`)ハハ」と言われることが多々あります。(゚д゚)!

これは個人的に思うのですが、男性の脳は論理的で、女性の脳は感覚的なので、なかなか言葉に変換されないのかな?と思ったりします。

とはいえ、家庭において妻が夫に言いたいことを言えないと、色々な問題が起きてきます。

今回は、そんな夫婦の問題について、実例を紹介しつつ、旦那に言いたいことを言えない人が、言えるようになるスピリチュアルな改善法を紹介します。

 

無料プレゼント

昔の会社の同僚の女性との再会

昔の会社の同僚の女性との再会

今回紹介する、旦那に言いたいことが言えないという人に会ったのは、ちょうど今から5年ほど前のことです。

私が以前に勤めていた会社で、後輩として働いていた女性が、偶然お店に来たときのことでした。

 

若くして結婚退社した会社の同僚

彼女が、会社で一緒に働いていた時には、生真面目で几帳面を絵に書いたような人で、根っからの明るさもあったので、職場の中でもみんなから慕われる存在でした。

気転が早く、気が利いて、会社の重要書類の管理を担当していましたが、彼女に欲しい書類を「あれなんだけど」とか「こういう書類」とか言えば、パパっと思いあたるものを持ってこれる人です。

小柄で元気な女性で、男性社員からも人気があったので、誰もがすぐに良い相手が見つかって、結婚するだろうと思っていましたし、実際にその後まもなく社外の人と結婚して、会社を辞めていきました。

あれだけ気立ての良い女性なので、みんなが幸せに成るだろうと思いましたし、私自身それを疑いませんでした。

 

以前の職場の同僚との数年ぶりの再会

そんな彼女が、私のお店に顔を出したのは、丁度5年ほど前のことです。

疲れ果てた表情で、それでなくとも小柄な彼女が、もっと小さく見えるような雰囲気に、私は最初、誰なのか気付かず、彼女に名前を言われて、初めて解ったほどでした。

以前に持っていた、ハキハキとした姿はもうそこにはなく、話をすれば力のない、渇いたような言葉ばかりが返って来ます。

私は彼女のあまりの変わりように、今どうしているのか、詳しく現状を聞いてみたのです。すると驚くようなことが。。。

 

魔法の言葉セミナー

旦那に言いたいことが言えない現状

旦那に言いたいことが言えない現状

彼女は疲れ切った口調で、今の自分のおかれた状況を詳しく話してくれました。

それは、結婚して会社を辞めた後に、しばらくしてから起きた、夫との問題についてです。

 

パートで2人の子供を養う彼女

彼女はその時、2人の子供を抱えて、パートで働きながら生活していました。

子供たちもようやく幼稚園に入り、自分の時間が出来たので、子供たちが居ない時間を利用して、家計の足しにするために、必死になって仕事をしていたのです。

育児に家事に仕事にと、一人ですべてこなして、家計をやりくりして頑張っていました。でも不思議なことに、旦那さんの話が出てきません。

確か彼女は、自動車の販売店の営業マンと仲良くなって、結婚したと聞いていたので、それなりにご主人の収入があるはずです。

 

彼女の旦那さんとの問題

私は何気なく聞いてみました。

 

<井上>

あれ?ご主人の収入もあるよね?

 

<女性同僚>

旦那は1年ほど前から、家に帰ってこないんです。どうやら別な人が出来たみたいで、その相手の家に行ったきり、殆ど家には帰ってきません。

 

<井上>

え?じゃあ生活費はどうしてるの?

 

<女性同僚>

結婚してすぐに、中古のマンションを購入して住んでいるので、家の支払いや水道光熱費は、旦那の口座から出るのですが。。。生活費は貰えません。。。

 

<井上>

え!?食費も!?子供たちの養育費も!?

 

<女性同僚>

ええ、なので私がパートで得た収入で、何とかしてるのですが。。。私の両親も高齢で頼れなくて、もうどうしていいのか。。。

 

<井上>

え!?いや、それは旦那さんにハッキリ言わないと!

 

<女性同僚>

ええ、でも旦那に言いたくても言えないんです。まともに連絡取れないし、言っても全く聞いてくれなくて。

 

離婚という大きな問題と向き合う

結論を言えば、彼女は私と再会した時に、すでにご主人との離婚を決めて、動き出していました。

相手に言いたくても言えないような、一切連絡がつかない状況で、なおかつ旦那さんが家に戻ったときに話しをしても、全く耳を貸してくれないのです。

さらには、夫に不用意に話しをすることで、彼がキレて怒り出すことを、とても怖がっていました。

そんな中で、市役所に相談しながら、今後どうやって離婚を成立させて、ご主人から子供の養育費を得るのか、必要であれば裁判沙汰にもなっていきます。

そんな現実を目の前にして、疲れ果て、動くことも出来ずにいたのです。

 

なぜ夫に言いたいことが言えないのか?

なぜ夫に言いたいことが言えないのか?悩む妻

彼女に限らず、多くの女性が、夫に言いたいことが言えないために、疲れ果て疲弊しています。

本来なら生活費や養育費を得て、家族を育てていくはずの妻であり、お母さんが、一切の経済的な支えを得られないままに、子供の面倒を見続けているのです。

 

言えないあなたにも問題がある

ストレートに言って、それは間違いなくご主人が悪いでしょう。

家族を養っていくべき男性が、それを放棄しているのと同じですから、責任を果たす以前に、「人としてどうなの?」というのが、私の本音です。

ですがここでそれを言っても、きっと彼女の旦那さんは全く変わらないでしょうし、夫に対して言いたいことが言えない彼女が、突然言えるようになるとも思えません。

なぜなら、この状況は旦那さんだけの問題ではなく、彼女自身の中にも、相手に対して言いたいことが言えない、心理的な原因があるからです。

 

人が感情的になることへの怖さ

彼女の中にある問題とは、先ほども少しできてきた、相手が感情的になることへの怖さです。

それがあるが故に、本来なら妻として言わなくてはならないことが、言えないばかりではなく、旦那さんと話を始めることさえも出来ないでいます。

そのために、二人の間では一切の会話がない状態で、状況は悪化して行き、なおさら話すに話せない状況になっているのです。

人は感情を溜め込めば溜め込むほど、相手に話しかけ難くなり、言いたいことが言えなくなってしまう、と言うところがあります。

 

<井上のワンポイント>

彼女は、まさにそんな負のスパイラルに陥って、身動きが取れずにいました。

こうなると、もう自分一人の力では、どうにもしようがないのです。

 

問題は喉に溜まったエネルギー

私が、そんな言いたいことが言えない方の相談を伺っていると、時折「喉に言葉が詰まって出てこないような、そんな何かが詰まっているような感じがする。」という人がいます。

スピリチュアルな視点から見ると、それはまさに、言いたいことが言えずに溜まってしまった、感情(思い)のエネルギーなのです。

そのため、いざ相手に何か話しかけようとすると、思わず溜まっていた思いが、言葉に含まれてしまいます。

するとその結果、ただ一言声を掛けただけなのに、相手が感情的に反応して激昂し始めるのです。

 

<井上のワンポイント>

きっと、この内容を見ているあなたにも、覚えがあるのではないでしょうか?

些細な一言で、激昂して感情的になる夫の姿を。そしてなぜそれほど激しく怒るのか、疑問に思ったことでしょう。

 

過去のトラウマがあなたを怯えさせる

過去のトラウマがあなたを怯えさせる、女性

でもなぜあなたは、そんな辛い目に遭わなければならないのでしょうか。

あなたの言葉の中に、溜まっていた感情や思いが一つの原因であるとしても、あまりにも極端すぎるのではないでしょうか。

 

トラウマで動けなくなる

もちろん、すぐに激昂する夫を見れば、あなたが怖くて言い出せなくなるのは当然のことです。

何かを口にするたびに、怒鳴られるような威圧的な態度で責められるのですから、言いたいことがあっても、なおさら言えなくなってしまうことでしょう。

そしてそんな体験を繰り返すことで、感情的になられることへの怖さが募り、それがトラウマとなって、なおさら動けなくなってしまいます。

互いの関係にピリピリとした、一触即発の雰囲気を感じ取り、関わることさえも避けてしまうようになるのです。

 

過去のトラウマの影響

でもその怖さは、これまでのあなたの人生の中で、本当にご主人だけに限って感じた思いでしょうか?

これまでにも同じように、イライラやピリピリとした緊迫感を感じ、相手が感情的になることへの怖さを、味わってきたことはなかったでしょうか?

実はこのような状況に追い込まれて、夫に言いたいことが言えない人の多くが、子供の頃にも親に言いたいことが言えずに、思いを飲み込んできています。

両親のどちらかが、いつもピリピリしているような雰囲気を出しており、何か言いたいことも言い出せないような、そんな状況で育ってきているのです。

 

<井上のワンポイント>

あくまで参考ですが、この一文を読んでいるときに、思い浮かんだ人が、あなたのトラウマの原因となっている可能性が高いです。

 

あなたの心が現実を作る

そのため、相手が感情的になることへの怖さというトラウマが、幼い頃からあり、結果的に大人になってから、そんな現実を引き寄せてしまうのです。

心の中に持っている、怖さへの緊迫感や、言いたいことを言えない緊張感を、また味わうような現実に見舞われてしまうのです。

なぜなら、スピリチュアルに言えば、現実とはあなたの心の投影であり、あなたの心にふさわしい現実が、無意識に作り上げられてしまうからです。

詳しくは、そんな現実が作られる仕組みを、こちらの「心の投影とは」で解説しています。

 

<井上のワンポイント>

もしかしたらあなたは、自分の心が旦那に言いたくても言えない状況を作っている、と言われてもピンとこないかもしれません。

ですが、これまでにも似たような状況を、体験してきませんでしたか?と聞かれれば、思い当たる節はあるのではないでしょうか。

 

”メンバーズブログ"

言えるように成るスピリチュアルな改善法

言えるように成るスピリチュアルな改善法、夫婦

ここからはそんな女性が、旦那に言いたいことを言って、物事を自分が望む方向に進められるようなるための、スピリチュアルな改善法をお伝えします。

 

ご主人が感情的になる怖さを癒す

この問題には、2つの大きなポイントがあります。1つは先にお伝えした、人が感情的になることに対する怖さです。

DVとまではいかずとも、人が怒鳴ったり感情的になることを、怖がる女性はとても多くいます。そのために、無意識にご主人との関係で口を噤んで、言えなくなってしまうのです。

ですからまずは、人が感情的になることへの怖さのトラウマを、癒すことから始めていきましょう。

具体的にはこちらの「DV被害を受けた女性の心理的な特徴とスピリチュアルな改善法」を読んでいただき、DV対策として用意した、録音データを聞き返す作業をおこなってください。

この録音データは、あなたの中の、人が感情的になることに対する怖さを癒してくれます。ですから何度も聞き返して、怖さを取り除いてください。

 

<井上のワンポイント>

多くの場合そんな怖さを持っている方は、この録音データを最後まで集中して聞けません。聞いているとボーっとするのです。

もしあなたがそんなタイプなら、繰り返し聞くことで、すべて意識を保って聞けるようになりましょう。そうすれば、人が感情的に成ることへの怖さはかなり消えます。

 

自己表現でき精神的な強さを養うフラワーレメディ

2つ目は、自己表現と自信の無さです。

人が感情的に成ることへの怖さが消えてしまえば、少なからず旦那に言いたいことが言えないとう状態が、変わり始めるでしょう。

でもそこで必要なのが、自分に自信をもって自己主張できるようになることです。ですからそのために、フラワーレメディのセントリーホーンビームを使ってください。

この2種類の組み合わせは、精神的な芯の強さを養って、苦手なことを積極的にこなしていく、力強いパワーを与えてくれます。

言いたいことは、身構えてしまうと言えなくなりますが、これを使うと「気が付いたら言っていた。」となり、相手も感情的にならずに、自然と受け入れられます。

補足説明
 フラワーレメディを使用するなら、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて、レメディを6滴(2種類は3滴×2)入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&適応表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

一人では改善が難しいと思ったら

例えば、夫を思うかべると、それだけで動悸がするとか、ドキドキして胸が苦しくなる。何か言おうと思えば思うほど、言い知れぬ危機感や不安を感じる。

もしあなたが、そんな気持ちになるのなら、やはりそれは人間関係を築く上で、人が感情的に成ることへの強い怖さを、持っているからに他なりません。

ですからこれを機に、あなたが持つ人間関係での怖さを、徹底的に改善して行きましょう。そうすれば、もうそんな辛い思いはしなくて済むのです。

怖さのトラウマを癒すことは、一人では難しいと感じるなら、そんなときには、専門家の助力を得て取り組んでいくことも、考えてみてください。

 

<井上のワンポイント>

私のセミナーにも、同じように夫との関係で悩んでいる方が、多く参加しており、自分を癒すことでご主人との関係を改善しています。

なんと!70代の方から、これまで全く口をきかなかった夫が、突然家事を手伝ってくれるようになったという、嬉しい報告などもいただいていますよ。

 

井上のオーラ診断

夫を変えたいなら自分が変わればいい

夫を変えたいなら自分が変わればいい

今回のように、男性が家庭を放棄することは、100%男性が悪いです。それは父親として、経済的な側面から育児放棄しているのと同じです。

 

あなたが変わることで現実が変わり始める

でも、そんな現実に陥ってしまった、自分を変えようとしなければ、あなたは幾度となく、同じような男性をパートナーに選んでしまいます。

それは、あなたがその旦那さんを、パートナーに選択した時点で、あなたの中にも今の現実を引き寄せる、何かしらのスピリチュアルな原因があったからなのです。

だからこそ、今ある現実を変えるために、最優先で自分の在りようを変える必要があります。

夫を変えようとするのではなく、あなた自身が変わることで、現実を変えて行くことが出来るのです。

 

<井上のワンポイント>

もしかしたらあなたは、自分が変わることで旦那が変わるなんて、信じられないかもしれません。

でもスピリチュアルに見れば、それが一番の近道だといえます。あなたが変われば、ご主人は無意識レベルで変わらざる得ないのです。

 

自分を変えれば人生が変わる

私は何度も、このサイトの記事の中で言っていますが、人間関係とはパズルのピースのようなものです。

あなたが今までの人生で養ってきた、自分の個性という形があり、そこにピタリと当てはまる相手がいて、その現実が具現化します。

だからこそ、現実を変えたいと思ったなら、何よりも優先して自分を変えることです。あなたの形が変われば、その現実はおのずと維持できずに変わり始めます。

でも多くの人が、相手を変えることに拘り、それが叶わない現実に疲れ果て、疲弊しているのです。

ですから今回の件も、旦那を変えることに拘らずに、言いたいことが言えない、自分の心を変えていくことに注力しましょう。それが結果的に、あなたの人生を変えていくことに繋がるのです。

 

【同じ悩みを抱えた方の声】

幸せだった生活が一変して夫の暴言に耐えられなくなり、睡眠障害、食欲不振、動悸などの症状が現れていたため、心療内科も検討しましたが家庭の生活がある為、病になってはいけないと思い、心の拠り所を探し続けていました。そんな時に・・・

 

↓ 次のページはこちら! ↓

断れない人の心理と改善策!頼まれごとを断れない人の4つの性格

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにして現実を変える方法
■2024年6月8日()10時〜 Zoom
■2024年7月13日()10時〜 東京都内
参加された受講生の声はこちら。

魔法の言葉セミナーの受講生の感想

ABOUT US
アバター画像
井上直哉
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ
close-image