【完全版】クリスタルチューナーの浄化効果と使い方(天使の扉を開く4096Hz)

【完全版】クリスタルチューナーの浄化効果と使い方(天使の扉を開く4096Hz)
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラと心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。人生を好転させるためのメンタルヘルスセミナー『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント お問合せ&無料相談
 サービス内容

こんにちは。
オーラと心理療法の専門家 オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

今日は新しくマイアースで取り扱いが始まった、クリスタルヒーリングチューナーについて紹介します。

もちろん私も、クリスタルチューナーについてはまだまだですが、オーラと心理療法の専門家ですから、チューナーを利用した時のオーラとの関連性や、空間を整えたり浄化してくれる効果など、スピリチュアルな視点からの使い方をお話ししたいと思います。

今回のクリスタルチューナーは、天使の扉を開くといわれる「4096Hz」のチューナーですが、そのように呼ばれる理由も、詳しく見ていきましょう。

チューナーを始めて見る方にもお解りいただけるように、基本的なところからお話しするので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

クリスタルチューナーとは?

クリスタルチューナーとは?

まずは基本的なところを押さえておきましょう。それはクリスタルチューナーとはどんな物かです。

こちらの写真でご覧いただけるように、クリスタルチューナーとは「音叉」ですが、今回はその音叉が、どんな物かを理解するところから、始めましょう。

 

「音叉」とは

恒例のWikipediaから、音叉ついて見ていきますが、あまりにも難しい説明だったので、要点をかいつまんで、さらにかみ砕いて説明したいと思います。

まずはWikipediaの内容を引用して、お伝えします。

音叉(おんさ、Tuning fork)とは特定の高さの音を発する2又に別れた金属製の道具である。

音叉とは、1711年、イギリスのジョン・ショア (John Shore) が、リュートの調律のために発明したのが起源である。素材は鋼か、軽量化のためにアルミニウムが用いられることもある。全体的にU字形をしており、底部に柄が付いている。腕の部分を叩くなどして振動させると音を発する。

それ自体の音は極めて弱いため、音を聞くには柄の部分を耳に近づけたり、柄を共鳴しやすいものに触れさせる。音叉の発する音はほぼ純音である。叩いた直後にはさまざまな上音を含んでいるが、この形では基音以外の音は持続し得ないのですぐに消え去り、純音が得られるのである。

Wikipedia引用&画像出典:音叉

 

音叉についての優しい解説

簡単にまとめると、こういうことです。もともと音叉は楽器の調律の為に、特定の音域の音を発するための装置として、考案されました。

従来私たちの生活の中や、自然界にある音は、いくつもの音域の音が組み合さっています。ですがこの音叉は、このU字型の独特な形状から奏でる音が、自然と「基音」とされる特定の音域の音だけになります。

そのため、その音自体が自然界には存在しない、純粋な音である「純音」を発することなります。

ある特定の周波数の純粋な音を、奏でることが出来るもの、それが「音叉」です。

 

チューナーの医療における利用の歴史

純音を発するチューナーを、最初にカウンセリングなどに利用したのは、1700年代のスコットランドの医師であり、科学者でもあるウィリアム・カレン(William Cullen、1710年4月15日 – 1790年2月5日)の研究によるものだったようです。

ウイリアム・カレンは、エーテルの気化による温度低下を利用して、氷を作る実験をするなど、冷凍技術の歴史で最初に挙げられる科学者ともいえる人で、医学や科学の研究に熱心だったようです。

その彼がおこなっていた研究のひとつが、音叉(チューナー)を利用したカウンセリングでした。彼の考え方は現代においても、とても先進的なものです。

人体の「神経系」は高音の波形により、「血液循環」は低音の波形により整えられると考え、チューナーによって空間そのものを振動させることで、人体を共鳴させ、リラクゼーションを促すものでした。

ウィリアム・カレンWikipedia画像出典:ウィリアム・カレン

 

クリスタルチューナーとは

そんなチューナーを、クリスタルと共に利用することで、ヒーリングの効果を得るのが、クリスタルヒーリングチューナーです。

クリスタルチューナーは、天然の水晶と共に利用されるチューナーで、本来の目的としてはクリスタルのパワーを、チューナーの音に乗せて、浄化をおこなうのに利用します。

マイアースで取り扱っている、クリスタルヒーリングチューナーは、毎秒4096Hzという高周波を発するように調律さた、100%アルミニウムのチューナーです。

この4096Hzという周波は、地球の基本周波とされる8Hzの振動を倍増し、9オクターブ上昇させたもので、天と地を結ぶ「天使の扉」を開く音域と言われています。

 

4096Hzのクリスタルチューナを使った感想

私の個人的な感覚から言えば、このチューナーの音域は、確かに精妙なものでありながら、地に足が付いた感じがします。

言いようによっては、私たちが受け止めると音しては、「高すぎない」音域だと感じます。

もともとチューナー自体が、純音を発する物なので、とても透き通った美しい音色を発しますが、それにもまして、微細に空気を振動させているフィーリングが、何とも心地の良いものです。

これは個人的なフィーリングですが、もしかしたら、私たちの霊的存在と肉体を結びつける、ハートチャクラと、このチューナーの音域の波形が共振しやすいのかもしれません。

補足説明

動画撮影した音では、音の振動や波動、響きわたる透明感などは感じ取りにくいといえます。実物はもっと音が澄んでいて綺麗です。

クリスタルヒーリングチューナー マスターセット
天使の扉を開く4096Hzの100%アルミニウム製チューナー
浄化用シェル&クリスタルサザレも付いた7点セット
クリスタルチューナーマスターセット 

 

クリスタルチューナーの使い方

クリスタルチューナーの使い方

一般的にクリスタルチューナーは、クリスタルを利用しつつも、そのチューナーの音により、浄化やヒーリングの効果があると思われがちです。

私自身、クリスタルを使ってチューナーを鳴らすことで、その音の波動が、場の浄化に役立つと感じているところがありました。

ところが。。。それはクリスタルチューナーによるヒーリングの、正式な利用法ではなかったようです。

 

クリスタルチューナーの利用法

それではクリスタルチューナーを使用した、具体的な空間や物の浄化方法を見ていきましょう。

箇条書きにその手順を示していきます。

  1. 片手で軽くチューナーをもち、もう片方の手で水晶のポイント(単結晶)を持ちます。
  2. 水晶ポイントの先端部分を浄化したい場所や、物に向けます。
  3. チューナーで水晶の平らな部分を叩き音を出します。
  4. 音が響いたら、水晶の周囲を、チューナーで円を描くようにゆっくりと回します。
  5. 水晶のパワーが音に乗って、先端部から対象物へと広がっていきます。

以上で、クリスタルチューナーを利用した、浄化が完了となります。

 

クリスタルチューナーによる浄化

クリスタルチューナーを使った浄化方法では、あくまでクリスタルの浄化のエネルギーを、チューナーの音に乗せて、対象に届けるという考え方です。

ですから、チューナーの音を出したら、その音で、クリスタルを共振させるかのように、周囲をゆっくりと回すことで、クリスタルのもつエネルギーを、解放していくようなイメージです。

対象物としては、ヒーリングスペースなど、部屋などの空間はもちろん。建物や土地などのネガティブなエネルギーを浄化したり、オラクルカードやタロットカード、パワーストーンなどのヒーリンググッズに対しても利用できます。

あくまで水晶のもつ浄化能力を、チューナーを使って増幅するような利用法なので、クリスタルで浄化できるものであれば大丈夫でしょう。

 

心と身体をクリスタルチューナーで浄化する

次にヒーリングなどで、心身を浄化する際の利用法について、手順を追って紹介していきます。

水晶の浄化力をチューナーで起動して、音でそれを受け取るイメージです。

  1. 片手で軽くチューナーをもち、もう片方の手で水晶のポイント(単結晶)を持ちます。
  2. チューナーで水晶を叩き音を出します。
  3. そのままチューナーを耳の近くに持っていきます。
  4. 目を閉じ、チューナーの響きと水晶の波動に意識を向けます。
  5. 水晶のパワーが音にのって、心と身体に共振していくのを感じましょう。

以上で、クリスタルチューナーを利用した、心身の浄化が終了となります。

これは心を鎮めたいような瞑想の時、ネガティブな気持ちに捕らわれて、意識をクリアにしたい時、エネルギーの活性化を図りたいときに利用できます。

 

クリスタルチューナーの浄化効果

クリスタルチューナーの浄化効果

ここからは私の主観的な見地になりますので、それだけはご了承ください。

もともとこのブログは、私のフィーリングをもとに書いているので、ご覧になっている方はお解りだと思います。

スピリチュアルとは、ある種のフィーリングを読み取っていく作業でもあります。それはあなた自身についても同じですから、私の言葉だけではなく、自分のフィーリングを大切にしてください。

 

音叉としてのチューナーの癒し浄化効果

きっとチューナーを利用したことが在る方なら、その「純音」と言える研ぎ澄まされた響きに、少なからず心も研ぎ澄まされたことでしょう。

それはある意味、私たちの意識や心、精神が、そのチューナーの音に共振している状態といえます。

この「純音」といわれる、自然界に存在しない一律の音には、私たちの意識さえも純粋にするような、集中させる効果があるようです。

いやきっと、私たちの意識が、無意識にその研ぎ澄まされた音に、集中して整っていくと言った方が、適しているかもしれません。

意識の中に流れていた雑念や、感情が洗い流され浄化されていくかのようです。

 

純音によるオーラへの影響

実際に、私自身もそのクリスタルチューナーを初めて利用した時に、無意識に自分の身体や頭のあたりを回すように、チューナーを利用していました。それは自分のオーラの周囲を、なぞるかのような動きです。

このチューナーを使って感じたことは、純音とされる一定の周波数は、私たちのオーラやチャクラを刺激する効果があるようです。

あえて言うなら、チューナーによる音の波が人のオーラに干渉して、オーラが微細に震えるような感覚です。

それによりオーラの中に取り込まれていた、埃のようなストレスや不要なエネルギーが、振るい落とされるのを感じました。

自分のエネルギー以外のものや、感情的なストレスなどの重たいエネルギーは、その振動によって落ちていく感覚です。

 

オーラやチャクラへの浄化効果について

今回利用したクリスタルチューナーは、4096Hzという高音域のものです。

私たちの7つのチャクラには、それぞれ対応した音があるとされて、それは396Hz~963Hzとされています。

この4096Hzは、それらのチャクラよりも高音域の周波数とはなりますが、それにより、それ以下の音域であるチャクラやオーラに影響を与え、浄化を促す効果があるように感じました。

これはあくまで私の個人的なフィーリングですが、この4096Hzは、なぜか第4チャクラ(ハートチャクラ)の音である、639Hzに近いと感じました。

もしかしたら、それが何か起因しているのかもしれません。第4チャクラの639Hzに近いフィーリング、音が馴染む感じです。

この件については個人差があると思うので、興味のある方は、ご自身で4096Hzのクリスタルヒーリングチューナーの音を、感じ取ってみてください。

 

「天使界の扉」についてのスピリチュアルな考察

こちらのクリスタルヒーリングチューナーのリーフレットには、この4096Hzのチューナーの音が、「天使界の扉」へと繋がる音域であり、その扉を開く効果があると記載されています。

この件については、様々なサイトにも記載があったので、少し考察してみました。私が先ほど述べたように、この4096Hzの音は、私たちのハートチャクラのレベルにとても近いものです。

ハートチャクラは、私たちの霊的存在としてのスピリチュアルな領域と、肉体的な存在である物質次元を統合する役割を果たしています。

そしてこの物質次元以上の領域が、天使の存在するスピリチュアルな次元であるため、その入り口とされる、ハートチャクラの領域へと意識を調整するチューナーは、確かに「天使界の扉」の前に立つ、もしくは扉を開いた状態を意味すると感じます。

実際に私の自身のフィーリングからも、天と地の丁度真ん中に位置する音域だと感じました。それは意識をスピリチュアルな次元と、物質次元の丁度中間へと調整する効果があるのです。

ちょっと表現が難しかったかな?(; ・`д・´)

 

クリスタルチューナー4096Hzのヒーリング効果とは

ですから、このクリスタルヒーリングチューナーの4096Hzの音による浄化や癒しの効果とは、ハートチャクラレベルへと、意識を統合する役割を果たします。

具体的には、感情的になったり、悩みなどで思考的になったりした時、また肉体的な問題に意識が捕らわれている時に、このチューナーを使い聞くことで、意識が高いレベルへと集中し、それらの雑念が消え去ります。

それは本来のスピリチュアルな次元の自分に目覚め、肉体レベルと統合した状態へ調律する役割を果たします。

また瞑想やスピリチュアルなワークにより、意識が肉体的な次元を離れる体験をしていた時には、このチューナーを使うことで、意識を肉体次元へと統合するための役割を果たします。

どの様な意識状態でも、私たちのスピリットと肉体を統合するための、ちょうど基点となる音なのです。それがクリスタルヒーリングチューナー4096Hzの、雑念を払う浄化効果であり、私たちを癒し統合する役割といって良いでしょう。

クリスタルヒーリングチューナー マスターセット
天使の扉を開く4096Hzの100%アルミニウム製チューナー
浄化用シェル&クリスタルサザレも付いた7点セット
クリスタルチューナーマスターセット

 

クリスタルチューナーの利用場面

クリスタルチューナーの利用場面

ではここからは、それらの浄化効果をかんがみて、どのようなところで利用すると役立つのかを見ていきましょう。

なお、これはあくまで一例でしかありませんので、ご自身のフィーリングを信じて、色々な利用法を試してみてください。

 

パワーストーンなど物の浄化

クリスタルヒーリングチューナーによる浄化は、音に乗せて水晶のエネルギーを送るものなので、正直、私のフィーリング的には、物への浄化力は弱いと感じます。

確かに一時的に、その物質周囲の波動を上げることは出来るでしょうし、重たいエネルギーも浄化されるでしょうが、それもある程度限定的です。

もしパワーストーンなど、物の浄化用に使うのであれば、クリスタルのサザレや、ホワイトセージなどの方が適しているでしょう。それらの方が、より物質次元にアプローチ出来ていると感じます。

チューナーによる浄化力は、音と共に広がるものなので、もし特定の物のを浄化するなら、先に記載した利用法で、集中的におこなうことを意識した方が良いでしょう。

なお、パワーストーンの浄化については、「パワーストーンブレスレットの浄化方法 浄化する理由と頻度について」にも、詳しく記載していますので、そちらをご覧ください。

 

リビングやヒーリングルームなど空間の浄化

私は個人的に、部屋などの空間への浄化については、クリスタルヒーリングチューナーの利用をお勧めします。

お解りの様に、チューナーによる浄化は、音によってその場所の波動を上げる効果もあります。そのため、不浄な存在はそこに居られなくなるでしょう。

ただ、これが特定の家や場所に居座るような、霊的な存在なら話しは別です。一時的にその場所から消えたと感じても、きっとすぐに戻ってくるからです。

そのような意味では、ヒーリングの際の場の浄化や調整、リビングや玄関などの人が出入りるす場所の浄化、調整などには、向いているでしょう。

その場所のエネルギーをリセットしてくれる効果が期待できます。

なお、家の浄化は「お祓いの効果とは?霊的に問題がある家のお祓いや除霊方法【実例紹介】」に詳しく書いています。また、ヒーリングルームの浄化も、「部屋の浄化でヒーリングサロンの運気を上げるスピリチュアルな方法」に書いていますので、そちらも参考にしてください。

 

施術後や瞑想など心身の浄化

クリスタルヒーリングチューナーを利用する上で、一番おすすめだといえるのが、ボディーワークや、メンタルなワーク、瞑想の前後に利用することです。

そんなセッションの前に利用すれば、部屋の浄化はもちろん、心の中の雑念や、オーラの中のストレスを洗い流すのにも役立つでしょう。

また、施術後に利用することで、シッカリと意識を身体に戻して、グラウンディングすることも促してくれます。

先にも述べたように、この4096Hzは意識を身体に戻すのにとても効果的なので、「グラウンディングの意味とその効果とは?地に足をつく方法【実例紹介】」でも説明した、エネルギー的なグラウンディングに役立ちます。

4096Hzの音は、心と身体をスピリチュアルなレベルで統合する、基音となるのです。

 

クリスタルチューナー利用後の浄化

クリスタルチューナー利用後の浄化

ではクリスタルチューナーを使用した後の、保管や浄化について紹介していきます。

大切に使いたいチューナーでもありますから、日頃の管理については少し気を使ってあげましょう。

 

チューナーの浄化が必要な時

基本的にヒーリングやセラピーなど、セッションルームで使用するなら、利用者は所有者である、ヒーラーかセラピスト自身だと思います。

クリスタルチューナーの利用自体に、浄化の効果がありますから、自分だけでチューナーを利用するのであれば、特別な浄化やメンテナンスは必要ないでしょう。

ただご注意いただきたのは、どなたかが部屋に出入りすることがあり、他の人がチューナーを使うことが在るなら、浄化も必要です。

基本的には天然石などのパワーストーンや、タロットカード、オラクルカード同様に、保管や浄化をするのがお勧めです。

 

クリスタルチューナー自体の浄化方法

具体的な浄化方法としては、クリスタルのサザレの上に乗せて置けば、クリスタルのパワーで、自然とチューナーも浄化されます。

それ以外にも、満月の日に月明かりにあてることでも、浄化が出来ますし、満月のパワーも充填できます。

パワーストーンのように、ホワイトセージやインセンスなどで、浄化することもお勧めです。

逆にやってはいけない浄化法は、水で清めたり、塩の載せるなど、アルミといえどもサビるものですから、金属が合わない浄化法は避けるようにしましょう。

 

クリスタルチューナーの保管

保管については、専用のポーチの中にしまっておいても良いでしょうし、シェルやお皿の上に、クリスタルのサザレを入れて、載せて置けば浄化にもなり、見た目も綺麗でおすすめです。

ただ長期間利用しない時には、時折、湿気が付いていないか注意して、布などで軽く拭いてメンテナンスしましょう。

いつまでも大切に使いたい、クリスタルチューナーですから、身近において気が付いた時に鳴らしてあげれば、チューナー自体も喜びます。

また、アルミ製のチューナーは、金属としても柔らかいため、利用する度に側面が傷ついていきます。

チューナも消耗していく物なので、自分の直感を信じて、買い替えたくなったら、交換時だと思ってください。

クリスタルヒーリングチューナー マスターセット
天使の扉を開く4096Hzの100%アルミニウム製チューナー
浄化用シェル&クリスタルサザレも付いた7点セット
クリスタルチューナーマスターセット 

 

”メンバーズブログ"

エンジェルヒーリングチューナーについて

エンジェルヒーリングチューナーについて

クリスタルチューナーと同様に、ヒーリングなどで利用されるアイテムに、エンジェルヒーリングチューナーがります。

ここでは混同しないように、簡単にだけその違いを紹介しておきましょう。

 

エンジェルヒーリングチューナーとは

エンジェルヒーリングチューナーとは、3本の音叉がセットになった、ヒーリング用のチューナーです。

それぞれが特定の音域調律されており、その種類は4096Hz、4160Hz、4225Hzの3通りです。

ご覧いただいても解るように、4096Hzのチューナーは、クリスタルチューナーと同じもので、それよりも高い音域の物が、さらに2本セットになっています。

こちらのチューナーの音はとても高音域なので、エンジェルの活動領域へと、意識をチューニングするチューナーと言えるかもしれません。

 

エンジェルヒーリングチューナの利用法

エンジェルヒーリングチューナーは、クリスタルチューナー同様に、クリスタルを叩いて使う方法と、チューナー同士を軽くたたく方法の2種類の使い方があります。

3本のチューナーを同時に利用する際には、片手の指の間に2本のチューナーをもち、もう一方の手で持った、1本のチューナで軽くたたくように使います。

利用する際には、下位の音域の物から、順番に上げていくの方が、エネルギー的にも馴染みやすいでしょう。

ただ何分、この4160Hz、4225Hzの2本については、かなり高い音域になるので、シッカリとグラウンディングを意識しながら、利用することをお勧めします。

エンジェルヒーリングチューナー
高次への上昇をいざなう響き 100%アルミニウム製チューナー
4096Hz、4160Hz、4225Hzの3本セット
エンジェルヒーリングチューナー

 

お問合せ

クリスタルチューナーの利用法のポイント

クリスタルチューナーの利用法のポイント

私は最初にも述べましたが、クリスタルチューナーについては、手にしたのも今回が初めてです。

ですからここでは、オーラと心理の専門家として、スピリチュアルな視点から、詳しくその役割を読み取ってお伝えしてきました。

 

スピリチュアルは理解するのではなく感じ取るもの

私がこの記事を書いて感じたこと。それはぜひあなたにも、クリスタルチューナーを使って、自分のフィーリングを感じとって欲しいということです。

現代では、スピリチュアルな情報がネット上に溢れています。以前に「スピリチュアルとは何を意味するのか?精神世界を紐解く!」にも記載しましたが、様々な方が独自の視点から、スピリチュアルに関する情報発信をしています。

でもだからと言って、それらの情報に触れ、読んで知識として身に付けるだけが、スピリチュアルではありません。

あなたも、自分のフィーリングを感じ取り、スピリチュアルな能力を信じて、体験して欲しいのです。

 

誰もが生まれながらに持つスピリチュアルな能力

私たちのスピリチュアルな能力は、雑多で忙しい現実生活に埋もれて、ただ使われていないにすぎません。

それらは、このクリスタルヒーリングチューナーフラワーレメディなど、あなたが興味をいだくヒーリンググッズを利用することでも、自然と目覚める生まれ持った能力です。

そして、私の「心を癒す魔法の言葉セミナー」では、さらにその能力を磨き、日常で活かしていくことも出来ます。

決して知識で理解するだけのスピリチュアルで、満足しないでください。それではあなたは、本来の自分のスピリチュアルな能力を、日常で利用できずに終わってしまいます。

現実が伴わないスピリチュアルで、終わってしまうのです。

 

スピリチュアルとは自分を知ること

ですから、これだけは忘れないでください。

私たちは誰もがスピリチュアルな存在として、自らの霊性を活用できる能力を持っています。あとはただ、使えるようになるだけです。

 

こんな手軽に楽しめるスピリチュアルから、自分のフィーリングを尊重し、まだ眠っているあなたの内なる霊性に目を向けてください。

それが本当の意味で、自分を知ることに繋がるのです。

クリスタルヒーリングチューナー マスターセット
天使の扉を開く4096Hzの100%アルミニウム製チューナー
浄化用シェル&クリスタルサザレも付いた7点セット
クリスタルチューナーマスターセット 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

スピリチュアルヒーリングの癒しの効果と仕組みとは?【完全解説版】

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ ― 井上のセミナー開催情報
あなたをポジティブにするメンタルヘルスセミナー
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにする方法を学び習得するためのセミナー
■第15期 2018年2月24日(土)10時~ 会津開催
■第16期 2018年3月17日(土)13時~ 東京開催
■第17期 2018年3月24日(土)13時~ 京都開催

スポンサードリンク
 

【完全版】クリスタルチューナーの浄化効果と使い方(天使の扉を開く4096Hz)

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 お持ちの悩みについて、心を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど、実は難しいことではありません。

 心が癒されることで、あなたの周囲の人間関係には、自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。ご心配のことがあれば、まずは無料相談から、お問い合わせください。

お問い合わせ&無料相談

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
・なぜ人は転生するのか?
・天使の選択、人の選択
・自信を養う王道
・経済的に豊かになる秘訣
・強制的に幸運を招き寄せる


・願いを叶える祈りの方程式
・有限の愛と無限の愛
・人生の目的の見つけ方
・お金を引き寄せる方程式
・覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。5日間の無料体験コースもあります。