自分の存在意義や存在価値がわからない人へスピリチュアルな指針

自分の存在意義や存在価値がわからない人へスピリチュアルな指針
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

あなたは自分の存在意義について、ジックリと考えたことはありますか?

人は誰しも、人生で迷ったり、混乱していると感じたときに、自分の存在意義や存在価値がわからないと感じ、不安になるものです。

そして時には、自分には何も価値がないのではないかと思い、落ち込み悩んでしまうことも在るでしょう。

今回はそんな、自分の存在意義や、存在価値がわからないと感じている人へ、スピリチュアルな考え方をお伝えします

人生で迷っているなと感じるなら、この記事を参考にしてみてください。

 

無料プレゼント

自分の存在意義を見失った女性

自分の存在意義を見失った女性

先日、私のもとにこんな相談をいただきました。

それは、いつもネガティブな気持ちにばかり成ってしまって、自分の存在意義がわからないとういう方からの、切実なお問い合わせです。

 

ある女性からの相談

まずは、いただいたお問い合わせです。

 

<女性相談者>

はじめまして。相談させてください。

いつもネガティブな気持ちが強く、ミスをするとただただ落ち込んで、自分の存在意義がわからないと、そればかり考えてしまいます。

コミュニケーションが苦手で、私は私なりに頑張っているつもりですが、私という人間性が全て駄目な気もして、こんな自分に存在価値があるのかと考えてしまいます。

そういう後ろ向きな考えを、言葉にするところがいけないと思うのですが、どうしても前向きに物事を考えられません。何かアドバイス等いただけますと嬉しいです。

 

どんな気持ちを癒す必要があるか

そして私からの回答です。

 

<井上>

お問い合わせありがとうございます。井上です。

ご自分のミスや、周囲の人とのコミュニケーションで、自分には存在価値がないのではないかと、思い詰めてしまうのですね。

お話を伺うに、あなた自身が、問題の原因は自分にあり、そんな自分を変えたいと、強く望まれていることはとても良く解ります。

ですがその気持ちが、返ってご自分を責めてしまい、ストレスに成っているようです。

まずは、その自分を責めてしまう気持ちを、癒すことから取り組まれれば、自然と気持ちも変わり始め、現実での生活も整っていくでしょう。

 

反省する気持ちが自分を責める

彼女の相談からもお解りいただけるように、自分の存在意義がわからないと言われたり、自分には存在価値がないと仰る方は、どうしても自分を責めがちです。

すると、それ自体が心へのストレスとなり、返ってネガティブな気持ちが強くなって、否定的な考えを誘発させてしまいます。

そうなると、考えれば考えるほど、否定的な気持ちに襲われるという、負のスパイラルにはまってしまい、どんどん落ち込んでいくのです。

これは心理的に見ると、反省するという習慣が、返って仇となっているパターンだといえるでしょう。

反省することは、確かに自分の問題点を見直す意味では大切なことですが、それが自分を責める行為に成っているのなら、注意が必要です。

 

魔法の言葉セミナー

自分の存在意義や存在価値とは

自分の存在意義や存在価値とは

私たちにとって、自分の存在意義や存在価値とは、どのようなものなのでしょうか?

そのことについて考えると、どうしても「自分がこの社会でどんな役割を果たせるか?」とか、「自分がどう振る舞うべきか?」という考えがになりがちです。

でもそれが、本当に自分の存在意義を見定める考え方なのでしょうか?

 

なぜ自分の存在意義を見失うのか?

私たちは時として、自分の存在意義を見失いがちになります。

それは先のように、その社会の中での自分や、集団の中での自分を意識して、無意識に周囲に自分を合わせてしまうからです。

その結果、いつの間にか本来の自分らしさを見失ってしまい、周囲の批評に翻弄されて、自尊心を著しく低下させてしまうのです。

それは、自分らしく振る舞えなくなってしまった結果に陥る、自己喪失状態だといるでしょう。

 

自分をダメな人間だと思う理由

そうなると、人は周りからの評価ばかりが、特に気になるように成ります。

すると、彼女と同じようにミスばかりする自分が、ダメな存在だと思ってしまい、否定的な負のスパイラルに陥ってしまうのです。

以前にはこちらの「自分はダメな人間だと思ってしまう人の心理的な原因と改善法」でも、そんな自分をダメな人間だと思ってしまう人について、詳しく解説しました。

ですから、自分の存在意義がわからないという問題の根本は、自分より周囲を優先してしまうところにあります。

自分の意思よりも、周囲の意見や言葉を重視して生きようとしたときに、自分の意思が失われ=自分が存在する意味が失われてしまうのです。

 

自分の存在意義を見失う問題の核

私たち日本人の多くは、周囲の人と調和することを優先して、自分を周りに合わせがちです。

それは周囲に調和して、貢献するという良い面でもありますが、その反面、そのままでは自己主張する機会を失ってしまうのです。

すると、いつの間にか、自分が本当はどう思っていて、何をしたいのか、そんなことも解らなくなってしまいます。

そして気が付けば、自分には存在価値がないように感じて、存在意義がわからない状態になってしまうのです。

 

調和や貢献を存在意義にすべきか?

調和や貢献を存在意義にすべきか?

なぜ人は、自分の存在意義を見失ってしまうほど、周りの人からの評価を気にするのでしょう。

ここではその原因ついて、スピリチュアルな角度からみていきます。

 

人が感情的になることへの怖さや不安

周りの人に合わせようという心理の奥には、本当は周りの人が感情的になることや、自分が批判を受けることへの不安があります。

スピリチュアルに見れば、それは過去のトラウマから来てる不安であることが多く、人が感情的になることに警戒したり、それを怖がる態度として表れ易いものです。

そしてそんな、人が感情的になることへの怖さが、あらかじめ相手の考えを感じとり、相手の意思に沿うようにするという、自己防衛の態度をとらせます。

その結果、気が付けば無意識に周りの人の言動に振り回されてしまい、自分の存在意義がわからないという状態に陥るのです。

 

対人関係の怖さや不安を意識する

ですから重要なことは、もしあなたが周囲の人との人間関係を優先するあまり、自分の存在意義を見失い、自分は存在価値がないと思っているなら。

まずは心の奥に、人が感情的になることへの恐れや、自分が否定されることへの不安があることを、意識する必要があります。

その上で、その怖さや不安の原因である、過去のトラウマについて向き合い、癒していけばいいのです。

そうすればおのずと、自分に対する周りの評価も気にならなくなり、人間関係で自分の意思を主張できるようになるのです。

 

過去のトラウマの影響とは

でも、もしかしたらあなたは、周りの人の評価が気にならなくなることに、不安を感じるかもしれません。そして、本当にそれで良いのだろうかと、心配するかもしれません。

なぜなら中には、子供のころに、家族からの激しい怒りや理不尽な態度で苦労した結果、自分がそうならないようにと、過度に人への接し方を、気にしている人がいるからです。

彼らは、人からの評価を気にしなく成れば、あの家族と同じように、自分が人を傷つけるのではないかと、無意識に恐れて警戒しています。

でも実は、それ自体が過去のトラウマの影響であり、あなたが過去に辛い思いをしたという経験の結果なのです。

その苦い体験があるがゆえに、あなたは自分の存在意義がわからないと感じるほど、周りに捕らわれてしまったといえるでしょう。

 

”メンバーズブログ"

自分の存在価値を取り戻す方法

自分の存在価値を取り戻す方法

ではここからは、そんな自分の存在意義を見失ってしまった方が、どうすれば、自分の価値を再認識できるのか、スピリチュアルな方法をお話しして行きましょう。

ここでは、人が感情的になることへの怖さを癒す方法と、人の評価に翻弄されない自分になる方法をお伝えします。

 

感情への過度な警戒心を癒す

最初は、心を整理して感情への過度な警戒心を癒す方法です。

あなたがこの記事を読んで、もし今の自分の存在意義がわからない状態を、まさに解説しているものだと感じるなら、この記事を何度も読み返してみて下さい。

この記事は、あなたの心の状態を詳しく説明することで、あなたが自己理解を深めることを促し、心を整理して落ち着きを取りもどすのに役立ちます。

それにより、自分には存在価値がないという、否定的な気持ちから自然と抜け出すことができ、感情に冷静に向き合える、落ち着いた状態へとあなたを心を整えてくれるでしょう。

 

自分の存在価値を取り戻す方法

続いては、自分の存在価値を取り戻す方法です。これは自信を回復する方法と言っても良いでしょう。

この方法は、どなただも気軽にできる、フラワーレメディを使った、スピリチュアルな取り組みを解説します。

フラワーレメディのセントリーを使えば、精神的な強さを養うことで、周囲に自然と自分の意思を表明できるようになります。

さらには、スクレランスを一緒に使うことで、人の言動や選択で迷わなくなり、心の中に芯が通るような、精神的な安定感を養うことが出来るでしょう。

補足説明
 フラワーレメディは、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて6滴入れましょう。2種類をブレンドする時には3滴×2種類で利用してください。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際に、カートボタン上の「利用法&問診表 あり」を選択してご注文下さい。なお、フラワーレメディの詳しい利用法は、こちらの「【初心者向け】フラワーレメディの効果的な使い方<バッチシリーズ>」をご覧ください。
初めてのフラワーレメディ利用法付き

 

癒しを進めるためのポイント

以上の2種類の方法を、丁寧に取り組んでいけば、あなたの心は自然と整い、自分の存在意義がわからないという迷いも、時間と共に消え去っていくことでしょう。

それには確かに多少の時間が掛りますが、月日が過ぎるごとに、心の状態が安定していくことは、お感じ頂けると思います。

そしてさらに自分を癒し、人生で自分らしく生きれるようになりたいお思いなら、このサイトの他の記事を読んでみたり、私のセミナーに参加してみて下さい。

きっとそれは、あなたにとって本来の自分を取り戻す、人生の転機となるでしょう。

 

井上のオーラ診断

スピリチュアルな生きる意義と価値

スピリチュアルな生きる意義と価値

では最後に少しだけ、人として存在する意義や価値についての、スピリチュアルな考え方をお伝えして、この話しを終わりにしましょう。

 

貢献や協調は人間の価値観

スピリチュアルには、誰かに貢献することや、誰かに役立つことが、あなたの存在意義や存在価値ではありません。

少し言い方を変えると、あなたがこの世界にとって、何かしらの役に立たなければ、存在価値がないということではないのです。

それはあくまで、人間としての価値感に基づいた評価に過ぎず、人間が生きる理由や、存在する理由を得るための、理由付けでしかありません。

それは、人が生きる意味を見つけようとする、1つの方便に過ぎないのです。

 

スピリチュアルな考え方

スピリチュアルないい方をすれば、そもそも私たちは、生きていること、存在していることに自体に、価値があります。

あなたにとって、この世界が存在するだけで価値があるように、あなた自身もその一部として、生きていること、存在していることに価値があるのです。

でもそれは決して、誰かに貢献したり、協調することのように、何かしらの行動や、成果を必要とするものではありません。

ただ今この瞬間、この時間をこの世界で共に過ごしていること、それ自体に計り知れない価値があるのです。

それがスピリチュアルな意味での、人として存在する意義であり、価値だといえるでしょう。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

人生の目的とは?私たちに必要な人生における確信【実例紹介】

 

最新のお知らせ
>自分らしくオーラを輝かせて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2021年8月7日(
■場所:Web開催/ 時間:2時間30分
■受講生の感想はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ