引越し先の家の運気の見方とスピリチュアルな浄化法

引越し先の家の運気の見方とスピリチュアルな浄化方法、夫婦
The following two tabs change content below.
アバター画像

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

私がオーラ診断をしていると、良く「家の運気について見て欲しい」と言われることが在ります。

また、家族や親戚との問題をオーラから見た時に、住んでいる家自体の運気に、問題があるケースを見かけることもあります。

そんな時には、どのようにその家を改善すればいいのか、対策をアドバイスをするのですが、多くの場合それは風水的に見ても、問題があるといわれるものです。

そこで今回は、引越し先の家の運気をチェックする方法を詳しくお話しし、合わせてスピリチュアルな浄化法も簡単にお伝えします。

なおこちらの記事では、風水で良く語られる引越しの際の「方位」や、「家の間取」りなどについてはお話ししません。

あくまで風水的な自然のエネルギーの流れの見方について、誰にでも解り易く、実践的に説明したいと思います。

 

無料プレゼント

住む家の風水的な意味について

住む家の風水的な意味について

私は風水の専門家ではありませんが、エネルギー的なものが読み取れれば、風水の知識がなくても、ある程度大切なことは解るようになります。

エネルギーの流れが、良い場所や悪い場所は一目瞭然で分かるのです。

 

<井上のワンポイント>

以前には、こちらの「表札で風水的に家の運気を上昇させる」で、自分の実体験をもとに、家の運気を風水的に向上させる上での、「表札」の重要性についても紹介しましたよ。

 

風水で家の運気をみる意味

私が思うに、風水とは自然や森羅万象のエネルギーの流れを読み取った、スピリチュアルな法則論のようなものです。

ですから、直接エネルギー的な流れが見えさえすれば、知識がなくても直視するだけで、おおよそのことは分かります。

以前には、古い井戸がある家の運気についても、その井戸のもつエネルギーが、家の運気にどのような影響を与えているのかをお伝えしました。

私たちは自分が気付いていないだけで、もともと自然や大地のエネルギー的な影響を受けながら、日々の生活を送っているのです。

ですから、風水で家の運気を向上させようとしたり、引越し先の運気を読み取ることは、現実の生活に役立つ大切な考え方だといえます。

 

運気の悪い家に住む人に共通すること

私はオーラ診断の中で、土地や家の運気が影響しているケースを見ては、その改善方法についてアドバイスしてきました。

そこで、そんなケースの共通点を挙げると、その方の住む家が昔ながらの家屋であったり、何らかの理由で引っ越して移り住んだ家の場合が多いです。

家に問題を抱えている方の多くは、自分で新築した家ではなく、だれかが建てた家に移住して暮らしているのです。

それ以外では、生まれた時から今の家に住んでいるものの、昔からご両親や祖父母など家族関係に諍いが多く、悩んでこられた方もいます。

 

<井上のワンポイント>

どちらにしても言えることは、自分で建てた家には住んでいないということです。

マンションやアパートにお住いの方だと、自分で好んで移り住んだマンションやアパートではないことが多いようです。

 

家のもつスピリチュアルな意味とは

ちなみに、あなたはエネルギー的にみた「家」とは、何だと思いますか?

私がスピリチュアルな視点から家を見れば、家とはその所有者のエネルギーが、物質次元に顕在化したものです。

その家の登記簿に載っている所有者を、エネルギー的に表現した建物であり、その所有者の心理状態そのものが形となって現れた場所だと言えます。

そう、スピリチュアルに見れば、物質とは常に所有者のエネルギーが反映されたものなのです。

 

家のエネルギーと家族関係

ですから、あなたと家の所有者が、仲の良い夫婦や親子であり、家族として安心できる関係なら、あなたの家も安心できる場所となります。

ですが、家族として諍いが絶えず、安心できない存在なら、その家も同様に居心地の悪い場所になるのです。

家とは、その所有者を表す物体に他ならならず、あなたはその所有者を主とした家族の一員として、その家に所属することとなるのです。

ちなみに、マンションにお住まいの方は、登記簿の所有者が主人であり、アパートにお住まいの方は「賃貸契約者」が所有者と考えて良いでしょう。

 

<井上のワンポイント>

ですからスピリチュアルな視点で言えば、もし引越しをして新たな家に住むなら、以前の住人のエネルギーを浄化してから住む方が理想的です。

賃貸のアパートとかは、入居者が変わる時にしっかりと掃除しますよね。それでほぼ大丈夫です。

 

魔法の言葉セミナー

運気の悪い家とはどんな家か?

運気の悪い家とはどんな家か?悩む女性

先の説明でも申し上げた通り、スピリチュアルには、家自体がその所有者を表します。

ですから、あなたがその人と相容れないなら、そのお家は運気の悪い家となるのです。

 

<井上のワンポイント>

そのため、あなたが自ら建てた新築のお家が、運気の悪い家に成ることは、よっぽどのことがない限りは在り得ません。

新築なら、改めて浄化をする必要もないのでなおさらです。

 

新しい家なのに運気の悪い家とは

もし新しい家なのに、運気が悪いと感じることがあるとしたら、それには明確な理由があるはずです。

例えば、だれか別な方に設計をすべて任せたとか、新築しても他の人の所有物である、もしくは自分ではなく誰かの指示で言われたように造ったなどです。

自分の意思で、自分の家を建ててないケースだといえるでしょう。新築なのに運気が悪い家だと感じる方は、ちょっと振り返ってみてください。

もしこれが、アパートやマンションへの引越しだったとしても、自分ですべてを決めた理想の場所なら、こちらも運気が悪くなることはほとんど無いと思います。

なぜなら人は、無意識に自分のエネルギーに合う場所や空間へと、引越して移り住むからです。

 

<井上のワンポイント>

私たちは基本的に、無意識レベルで自分のフィーリングに合う場所を選び、そこに移り住んで暮らしています。

自分が「ここに住みたいな」とか、「明るくていい場所だな」とか、「自分の要望にピッタリ」という、第一印象で決めているのです。

 

運気の悪い家に引越すのは理由がある

問題は、なぜ運気の悪い家に、引越してしまった人たちがいるのかです。もう察しの良い方は、その理由も解ったことでしょう。

そこには必ず、その家に引越した、何らかの具体的な理由があります。

ですから、自分が気に入らない家なのに、その家に引越さなくてはならない理由があるなら、多くの場合その家はあなたとは相性が悪い家となるのです。

そもそも、最初から気に入らない場所なのですから、相性が悪いことは分かっていても、引っ越さざる得なかったケースだと言えるでしょう。

 

運気の悪い家にありがちな理由

良くある理由は、ご主人の実家だから仕方なくとか、相手の両親が二世帯住宅を望んでいてなど。

それとか、転勤先の会社の社宅で。親族の家を無償で借りれたから。一般の相場より安価だったからなどなど。

本当はどこか気乗りしなくて嫌なのに、その家に引越すことになる別の理由があるのです。

気持ち的には引っ越したくないが、経済的な理由や人間関係などで仕方なく、引越し先を決めてしまったのです。

 

人は風水的な家の運気を感じ取っている

先にも述べたように、私たちはあまり気が付いていないようで、本当は繊細に自然の運気を感じ取っています。

それはフィーリングと呼ばれたり、フィルトセンスと呼ばれる無意識から浮かび上がる感覚であり、スピリチュアルには直感と言えるものです。

でも、それらの運気の悪い家に引越す人たちは、どうしても自分の直感を信頼することが出来ず。

周囲の意見や実利に惑わされて、結果として運気を落としてしまうのです。

 

<井上のワンポイント>

ですから、自分が住む場所を決める時には、十分注意して自己主張しましょう。

家とは、あなたの生活の基盤に成る場所であり、休息する場所です。安心できなかったり落ち着かないなら、その時点で家としての意味がないのです。

 

引越し先をスピリチュアルにチェック

引越し先をスピリチュアルにチェック、女性

ここからは、実際に引越し先の運気の、スピリチュアルな見定め方を紹介していきます。

とはいっても、最初に申し上げたように風水的な「方位」は取り上げません。一般の方でも分かる、全般的なエネルギーの見方です。

 

自分の直感で引越し先の運気を確認する

まずは、中古住宅への引越しを例として、スピリチュアルな運気を見ていきましょう。

最初に行うのは、やはり自分の直感である、フィーリングをチェックすることです。

その家に入って、明るい将来や家族の喜ぶ姿が思い浮かぶか?一人暮らしなら、夜寝るときに安心できるだろうか?

お休みの日に、その部屋でゆっくりと寛げるだろうか、漠然とで構わないので、その家での将来像をイメージしてみましょう。

何処にどんな家具を置くのかイメージして、配置が定まるか確認しても良いでしょう。今使っている家具をどこに置こうか迷うようなら、少し合わない家かもしれません。

 

注意が必要な暗い雰囲気

注意が必要なのは、何か寂しさを感じるとか、暗い部屋な気がするなど、漠然とした感覚を無視しないことです。

トイレなど、水回りが多少暗いならともかく、リビングなど本来明るい場所が落ち着かないなら要注意です。

このフィーリングを見定める時には、金銭的な問題は、全て白紙の状態で考えることがお勧めです。

スピリチュアルな直感やフィーリングは、実利的な影響で蔑ろに成り易いので、「お金の問題なくこの場所に住むとしたら?」と自分に問いかけます。

 

<井上のワンポイント>

もちろん一部であれば、暗い雰囲気の場所があっても、浄化をすることで、少なからずその場所のエネルギーを改善することはできます。

ですが、引っ越し先の家全体が暗いのなら、その家自体を浄化して運気を上げるのは、それなりに大変な作業となるでしょう。

 

周りの環境から家の運気をチェック

周りの環境から家の運気をチェック

続いて、もっと具体的に周りの環境を見定めつつ、引っ越し先の家のエネルギーをチェックしましょう。

 

地名から風水的な運気をチェック

引越す先の家の住所を見ることでも、その土地の以前の姿が見えてきます。

「山」、「谷」、「野」、「塚」、「田」が付く場所は、まさに昔はそんな風景が広がっていた場所です。

特に低く水が滞りそうな地名などには少し注意しましょう。理想は、水や風が自然と循環しそうな地名の場所です。

ですがそれは、あくまで大局的な見地ですから、地名に気になる字が付くときには、少し注意するぐらいでいいでしょう。

 

<井上のワンポイント>

姓名判断があるように、その地名からも、その土地の大きな運気を読み取ることは可能です。

その住所が、自分の住まいとして合うのかも、フィーリングを感じ取ってみましょう。

 

道路や川など地形から風水的にエネルギーを見る

次は実際に、その引越し先の家の周囲を見て回りましょう。見定めるのは「川」や「道路」などの道筋です。

ある程度は、格子状に道が区切られて通りがシンプルなのか、それとも複雑に道路や川などの側溝が入り組んでいるのか、少し歩いてみましょう。

少し歩けば、その地域の全体像がつかめるなら大丈夫、さほど問題は無いでしょう。

ですが、歩くたびに「あれ?」って思うような場所に出たり、何度歩いても「??」となる、迷い易い場所なら注意が必要です。

特に道路が突き当る場所が多い地形や、袋小路が多い所ではエネルギーが滞り易いものです。

 

向こう三軒両隣などのお家から運気をチェック

土地的な運気をみる最も簡単な方法は、向こう三軒両隣のお宅を拝見することです。

あなたがそこに引越して来れば、間違いなくご近所との付き合いがスタートします。将来お付き合いをしても大丈夫そうか、まずは周囲のお宅をチェックしてみましょう。

周囲のお宅の家の色合いや庭の手入れ具合、家の周りは散らかっていないかなど、少し見渡しただけでも、運気が乱れているか、落ち着いているかの判断は出来るでしょう。

まさにその土地に住む人達が、どんな人なのかは、住んでいるお家を見ればおおよそ解ります。周囲の何軒もが乱れているなら、その土地に何かしらのスピリチュアルな問題があるのかもしれません。

その家の周囲を見渡して、浄化する必要があると感じるなら、その場所への引越しは見送った方が良いでしょう。

 

<井上のワンポイント>

周囲に廃屋が在ったり、ゴミ屋敷が在ったり、引っ越し先の周りの家を見れば、スピリチュアルな環境はとてもよくわかるものです。

花壇が綺麗なお家や、玄関先が綺麗なお家なら、逆に引っ越すことで運気のUPも期待できますよ。

 

家の建物の形から風水的にチェック

今回は、家の間取りなどについてはあまり話しませんが、大きく全体をとらえて、気の流れを確認する方法を挙げておきましょう。

あくまで中古住宅をチェックするときの項目です。

  • 以前に住んでいた人が度々変わっていないか?
  • その家の構造や間取りが解り易くシンプルか?
  • 家の中は風通しがよい構造となっているか?
  • 暗く光が当たらない場所が多くないか?

これは注意が必要なことですが、構造的に運気の悪い家というのが実在します。

それらの家の多くは、複雑な構造であるとともに、家の全体像が掴みにくく気の流れが悪いために、構造的にエネルギーが滞りやすいのです。

 

<井上のワンポイント>

設計した人や、その家のもとの所有者の好みが、色濃く反映されている特殊な家はあまりお勧めしません。

あなたが移り住むことで、あなたらしい家に成るかどうかが大切なのです。

 

引越し先のスピリチュアルな浄化法

引越し先のスピリチュアルな浄化法、女性

もしあなたが、この記事を見た時に、すでに運気の悪い家に引越しており、何とかしたいと望まれるのなら、こちらのスピリチュアルな浄化法を実践して、お家の運気を改善しましょう。

初心者でも簡単に出来ることから、霊障ともいえる結構大変な問題への対処法まで紹介しておきます。

 

初心者でもできる運気の悪い家を浄化する方法

何らかの理由で、すでに運気が悪いと感じる家に引っ越してしまったなら、まず「【初心者向け】簡単に出来る!お家や部屋のスピリチュアルな浄化方法」で、お家を浄化しましょう。

その上で行うことは、理想的な別の家に引越すか、今のお家を改善して自分に合わせるかです。

もしお家を改善するなら、自分が寛げる場所、例えば自分の部屋などを、自分らしく彩り飾りつけして、自分の家だと断言できるようにすることです。

その家の所有者からは、抵抗があるかもしれませんが、自分の安心できる場所を確保することが何よりも優先です。

 

<井上のワンポイント>

家を丸ごと浄化するとなると、ホワイトセージでバルサンするなど、結構大変な作業となります。

ですが、自分の部屋だけなら、直ぐに対処できるので、運気を改善するのは難しくないですよ。

 

霊的な問題をスピリチュアルに改善する

稀に家の建物自体に、霊的な問題を抱えているケースがあります。いわゆる何か悪い存在が居る気がするという家です。

結論から言ってしまえば、「触らぬ神に祟りなし」ですから、その霊的な存在を浄化しようとするよりも、運気の良い家に引越した方が安全ですし、安上がりです。

ただどうしても、何とかする必要があるという切実な場合は、こちらの「【初心者向け】自分で家のお祓いや除霊をする簡単な4つの方法!」を参考にして、除霊を試みましょう。

この記事は、私が霊的に問題のある運気の悪い家を、スピリチュアルに整えた話しです。本当に凄い家だったので、きっと参考になることでしょう。

 

霊的な問題は必要なら専門家に任す

正直に言うと、引越し先の家に霊障としての問題があると感じるなら、あまりその家に拘らないことをお勧めします。

特に前に住んでいた住人が、精神的な問題を抱えて部屋を退去していたり、身を亡ぼすような生活をしていたようならなおさらです。

一言で霊障と言っても、浄化すれば簡単に改善できるものから、とても厄介なものまで色々なケースがあります。

先に紹介した、私が実践した浄化法なら、運気向上のアイテムを使っているだけなので、比較的安全に家のエネルギーを整えることができます。

 

<井上のワンポイント>

一筋縄ではいかないと判断したら、除霊などをしているスピリチュアルの専門家に相談するか、引っ越して別な家に住みましょう。

くれぐれも無理をして除霊しようとしないことです。ご自分とご家族の健康を第一に判断してください。

 

”メンバーズブログ"

引っ越し先の運気の見方のまとめ

引っ越し先の運気の見方のまとめ

私たちの人生において、家はとても重要な役割を果たします。

精神的にも安心でき、安定した家に住んでいるかどうかで、あなた自身の人生における安定感が変わってきます。

 

望まぬ引っ越しは運気を落とす

ですから、運気が落ちるような家に引越すよりも、運気が上がるような家に引っ越した方が、当然良い結果が得られます。

そんな引っ越し先の運気を見定める上で、大切になるのが、どれだけ自分の直感やフィーリングを尊重できるかです。

もしあなたが、自分のフィーリングや直感が望まない家に、何らかの理由で引越さなければならないなら、早々に人生の主導権を取り戻す必要があります。

その望まない引越しは、結果的にあなたのためにも、その引っ越しを望んでいる人のためにも良くありません。

 

自らの意思を主張することを大切に

あなたが我慢することで、表面的にはその場が丸く収まったように見えても、その小さな葛藤や我慢という綻びが、年を追うごとに亀裂となります。

そして時には、家族の諍いの原因にもなるのです。それは家そのものが、家族の基盤とも言える大切な場所だからです。

ですから、必要であれば自らの意思を主張することを怖がらないでください。

それは最終的にはあなたのためになり、家族のためになり、そしてその引越しを望んだ人のためにも成ることなのです。

 

井上のオーラ診断

井上のYoutube動画<聴くブログ>

 

↓ 次のページはこちら! ↓

風水的な家の間取りの見方 スピリチュアルにエネルギーの流れを読み取る

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにして現実を変える方法
■2024年6月8日()10時〜 Zoom
■2024年7月13日()10時〜 東京都内
参加された受講生の声はこちら。

魔法の言葉セミナーの受講生の感想

ABOUT US
アバター画像
井上直哉
1989年大学に進学中に、独自にスピリチュアルの研究を行い体外離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在は経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。ブログは年間300万人が訪れる。モットーは「現実が変わるスピリチュアル」です。
スピリチュアルを学びたい方へ プロフィール お問合せ
close-image