あいづ陸上競技場へ娘の陸上競技会津地区大会の応援に行ってきた!

あいづ陸上競技場へ娘の陸上競技会津地区大会の応援に行ってきた!
The following two tabs change content below.
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉

(心理アドバイザー/サイキックアドバイザー)
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。心をポジティブにするメンタルヘルスセミナー『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。詳しいプロフィール サービス お問合せ&無料相談

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉(@my_earth_naoya)です。

先日、高2年の娘の陸上競技大会へ、応援に行ってきました。(*´▽`*)/

これが「応援に行った!」というと聞こえがいいけど。。。娘の要望でカメラマンとして、ビデオ撮影に行ってきました。(*≧∀ノ[◎]ゝガンバレー

今年高校2年になる娘は、小学校の頃から陸上部に所属しており、小、中、高を長距離選手として走っています。 ε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛タノシーイ!

以前に高校受験の時に、中学の先生とのひと悶着も、こちらの「受験か部活か?「ごめん先生!それは間違っていないけど違うよ。」大切なのは後悔しない選択」で、紹介したりしました。

その後受験で合格し、無事に希望の高校のトラックで、相変わらず毎日のように走っています。

今回はそんな、井上家の日常をお届けします。(*´▽`*;)ハハ

 

 

井上家の個性的な子供たち

井上家の個性的な子供たち

この写真は、小学生の時に「まちなか子供駅伝」で、チームで優勝したときのベストショットです。 σ(*´▽`*)オキニイリ

ちなみに私と妻は、なぜ自分の娘が長距離の陸上選手をしているのかとても不思議。(・_・;)??

だって「長距離走なんて絶対に無理だよね~!学校のマラソン大会とか辛かったし!(;´Д`)ツライヨネー」が夫婦の見解。(*´▽`*;)イヤ,ゼッタイムリ

 

走るのが大好きな高2の娘

でも娘は、そんな親の気持ちは全く関係なく、走る、走る、毎日楽しく走り込んでいます。 ε=ε=ε=ε=┏( ̄▽ ̄)┛タノシーイ!

先日も。

 

<娘>
夕ご飯になる前に走ってこようと思ったら、いつまでも帰ってこないから、町内20周しちゃったよ!(*´▽`*;)アハ

 

<井上>
アハって、何キロ走ったの!?ΣΣΣΣ(゚Д゚)マジデ!

 

先日も。

 

<井上>
明里(娘)はハーフマラソンぐらいなら、走れそうだよね。(*´▽`*)ハハ

 

って話をしていたら。

 

<娘>
先輩と2人で、30Km走ってきた!(≧▽≦)/メチャ,タノシカッタ!

 

<井上>
30Kmって!?ΣΣΣΣ(゚Д゚)!!ドコマデイッタノ!?

 

毎年恒例の学校行事の遠足も。

 

<娘>
25Kmなら、歩くより、走った方が楽だよね!(*´▽`*)モーガッカリ!

 

<井上>
(いや、たぶん、きっと、一般的に歩くのも大変だと思うんだけど。。。)(・_・;)ボクガマチガッテルカ?

 

私たちの子育て方針と子供の才能

もともと、私たち夫婦の子育ての方針が、それぞれの好きなことに集中できると、学生生活も楽しいよね!(*´▽`*)ダヨネ!

だったので、思いもかけず子供たちは、親の私たちが持っていない才能を、次々と発揮しているところがあります。

私は音楽や歌が苦手なのに、息子は合唱で全国大会に行き金賞、物理??が大好きでそのまま大学に進学。娘は小学校から陸上三昧で長距離を走りまくり。(゜o゜)スゲー

井上家では、あまりにも親の得意分野と、子供たちの得意なものが違うので、きっとこれはご先祖様の才能が、覚醒遺伝で突如出たんだと考えています。(; ・`д・´)キットソウダネ!

そして息子には「絶対に応援に来るな!(; ・`д・´)ゼッタイ,ダメ!」っと釘を刺されていたので、娘の大会は二人で応援にいっています。( *´艸`)フフフ

 

開催場所の「あいづ陸上競技場」

開催場所の「あいづ陸上競技場」

それでは、今回大会のあった「あいづ陸上競技場」を簡単に紹介します。福島県会津若松市の中心部から、少し南にある総合運動公園内の陸上競技場です。

2013年4月1日に、鶴ヶ城(若松城)の近くにあった「会津陸上競技場」が、移転される形で新しく新設されました。

 

震災後2年たって作られた陸上競技場

思えば、2011年3月11日に起きた東日本大震災で、会津若松市もマグニチュード6弱の揺れに襲われ、鶴ヶ城付近の体育館も被害を受けました。

お城の石垣の一部も崩れ落ちていたし、市内のあちらこちらで液状化現象や、地盤の隆起などもあって、しばらくは落ち着かない雰囲気でした。(;´Д`)ホント,タイヘンダッタ

会津陸上競技場が1950年に作られ、60年ほどが経ち、老朽化が進んでいたことも事実ですが。

新しくて立派なあいづ陸上競技場が新設されたのは、そんな地震があった背景もあるんじゃないかな。なんて思いました。(。-`ω-)ダネ

完成したばかりの、真新しいトラックやスタンドを見たときには「おおお!(゜o゜)」って、復興が進んでいる気がして嬉しかったものです。

 

あいづ陸上競技場の概要

あいず陸上競技場

■所在地
 住所:会津若松市門田町大字御山字村上地内
 電話番号:TEL 0242-28-4440

■トラック
 400m×8レーン、全天候型舗装
 12mm並行ピン(走り高跳び・やり投げ)
 9mm並行ピン(その他競技)

■インフィールド
 天然芝、107m×71m

■フィールド施設
 3種公認

■収容人員
 メインスタンド:1,490人
 サイド・バックスタンド:約5,800人

■付属施設
 ロッカー室×2・シャワー室×2

データ、写真引用:一般財団法人会津若松市公園緑地協会 あいづ陸上競技場

 

2018年8月25日 陸上競技会津地区大会

2018年8月25日 陸上競技会津地区大会

今年は猛暑が続いて大変な夏ですが、25日も相変わらず蒸し暑く、30度を超える真夏日でした。

いつもなら、あいづ陸上競技場は市内から外れており、周りに田んぼや畑が広がっているので、心地よい風が吹いている場所です。

でもこの日だけは、湿度が高くもわっとした空気で、スタンドにいても蒸れて暑苦しかった感じがします。

 

ビデオカメラをセット完了!

いつも通り、少し早めに到着してビデオカメラをセット。 (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

前回は、録画容量が足りずに一番いい、ラストスパートのところで映像が止まってしまい、あとで視線がとても痛かった。( ・_・)ジ—→→→(;´Д`)ゴメーン

なので、今回はシッカリと準備万端です。 (๑˃̵ᴗ˂̵)و  ヨシ!

相棒のビデオカメラ

 

初めて見たトラック内の給水所

準備を済ませて前の競技を見ていると、男子の5000mが行われたいました。

そこで始めてみたのですが、あまりの暑さにトラック内に「給水所」が設けられていたのです。Σ(゚Д゚)オオ!

でも思えば、この30度以上の暑さの中を5000mも全力疾走するわけです。それはいかに日頃から鍛えている高校生といえども、熱中症に成り兼ねないですよね。

がんばれよ~って応援してましたが、やはりかなり辛そう。(;´・ω・)カコクダ

給水所

 

熱中症で救急搬送される選手も

倒れ込むかのようにゴールまで走り切る選手も多く、何人もの人がゴールと同時に膝をついてしまったり、仰向けに動けなくなってしまう人も。(;´・ω・)シンパイ

そして最後の方では、熱中症でふらふらしながらゴールまで走り切って、救急車で搬送される選手も出るなど。

いままで、あいづ陸上競技場では何度も陸上大会を見てきましたが、こんなことは初めてでした。予想以上の過酷なレースになっていました。

ゴールしてトラックで倒れ込む選手

 

”メンバーズブログ"

娘の3000m女子決勝がスタート!

娘の3000m女子決勝がスタート!

男子のレースが終了して、いよいよ女子の3000mがスタートします。*(+・`ω・)9イヨイヨ!

今回は8名の参加で、8位までが県大会に行けるので、完走すれば順位に関係なく県大会進出が決定します。

でも、親としては最近調子を上げて、自己ベストを更新し続けているので、やっぱり頑張れって思っちゃいますよね。 (๑˃̵ᴗ˂̵)و ガンバ!

 

滑り出しは好調な1位スタート

妻がフェイスブックでその模様を投稿してくれたので、そちらをご覧ください。

 

全員がタイムを落としつつもよく頑張った!

最終的な結果として、さすがにこの暑さで自己ベストは出ませんでしたが、3位入賞を果たしました。(*´▽`*)/ヤッター

何よりも3000mとはいえ、全員が無事に走り切ってくれてよかったです。ε-(´∀`*)ホッ

タイム的には、やはり全員が20秒ほどいつもよりタイムを落とし、見ていてもスピードに乗り切れていないのが良く解りました。

みんな本当によく頑張ったよ!d(*´▽`*)ナイス

 

お問合せ

あいづ陸上競技場での大会を振り返って

あいづ陸上競技場での大会を振り返って

こんな綺麗で整った陸上競技場で、何度も大会に参加して、選手として活躍できることは、本当に素晴らしいことだと思います。

親としてもありがたい限りです。d(*´▽`*)

 

ホントのホントはビデオより

子供の陸上大会を応援に行くのも、きっとあと1年ぐらい。

3年生になれば、その後の進路のこともあり、高校生としては陸上も引退でしょう。(ノД`)・゜・。

これまでずっと走り続けている姿を見てきたけど、ぜひ大人になっても走ることを止めずに、楽しみながら走り続けてもらいたいと思います。

でも正直言うと、ビデオ撮りながら、ちょっと思うんです。 p[【◎】]ω・´) ジー

ビデオ撮影しながら、画面越しに娘を応援するんじゃなくて。

ホントは目の前で走っている今この瞬間の姿を、そのまま目に焼き付けておきたいんだけどな~って。(*´▽`*)ホントワネ!

今このときは、今だけだからね。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

思春期の子供が母親の言うことを聞かない理由<心理の専門家が語る原因と対応策>

 

 

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートを無料でプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

最新のお知らせ
■あなたの人生をポジティブにするメンタルヘルスセミナー
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
心をポジティブにする方法を学び習得するためのセミナー
■開催日程:2019年4月14日、5月11日、6月9日
■開催場所:東京、会津、京都 / 時間:2時間30分

あいづ陸上競技場へ娘の陸上競技会津地区大会の応援に行ってきた!

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 お持ちの悩みについて、心を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど、実は難しいことではありません。

 心が癒されることで、あなたの周囲の人間関係には、自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。

 心の問題に取り組むにあたり、ご心配のことがあれば、まずは無料相談から、お問い合わせください。

お問い合わせ&無料相談

 

スポンサードリンク