【予知夢によるデジャブ体験談】夢で見たことが現実に起きた瞬間!

【予知夢によるデジャブ体験談】夢で見たことが現実に起きた瞬間!
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラと心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。最近始めた趣味は料理。Myレシピは「餡かけチャーハン」。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント お問合せ&無料相談
 サービス内容

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

私はデジャブに関して、これまでもいくつかの記事を書いてきました。

その中には「病気なのか?デジャブが多い人が体験している違和感について」で書いたような、予知夢が原因と思われる体験もあります。

今回は実際に私自身に起きた、予知夢によるデジャブ体験を紹介しながら、デジャブと夢の関係を、掘り下げて考えてみたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

私が体験した予知夢によるデジャブ

私が体験した予知夢によるデジャブ

私がセラピストとして独立してから、もう17年ほどが経っていますが、この予知夢によるデジャブを体験したのは、まだ会社に勤務していた頃でした。

1998年9月2日の朝、その出来事は、何でもない日常で突然起きたのです。

 

1998年9月2日の朝に起きたデジャブ

私はいつも通り、少し眠気眼で朝の準備をしていました。

何にか夢を見ていたような気がしたものの、どんな夢だったのかは、全く覚えていません。

ただ何となく嫌な夢を見たような、そんな漠然とした余韻を感じなら、身支度をして、朝食を済ませました。

そしていつものように、義理の父がいる1階の居間へと向かい、ふと父が見ていたテレビに目を向けたのです。

 

蘇ってきたテレビの結末

するとそこには「めざましテレビ」が放送されており、ビルの避難用具の新製品を紹介するため、女性のリポーターが、身体にベルトなどを取り付けています。

これからその避難用具を付けて、ビルの5階から飛び降り、視聴者にその有効性を見せるデモンストレーションをするため、準備を急ぎながら進めていました。

その映像をみた瞬間でした、私の心の奥から何とも言えない、違和感のようなデジャブが湧き上がってきたのです。(ん!?この光景、どこかで見たぞ!)

そしてその瞬間に思い出しました。先ほどまで見ていた夢で、その女性がビルから転落することを目撃していたことを。。。

 

明け方に予知夢として見た夢

私がそのことを思い出し、とっさに「あああ、ダメだ落ちる!」っと言った瞬間に、その女性リポーターは窓からその身を投げ出し、そのビルの5階から転落したのです。

その防犯用具は、本来なら途中で命綱が締まって、地面には落ちない構造のはずでした。でも、生放送の撮影のために、慌てて装着した結果、その役目を果たせなかったのです。

その映像を見た時の、息が詰まるような気持ちで、胸を抑えながら後ろを振り返ると、義父は驚いた顔をしてこちらを見ていました。

そう明け方に見た嫌な夢は、まさにその女性がビルから落ちる光景だったのです。

 

女性アナウンサーの落下事故の原因

その事件については、放送事故として色々な番組で取りあげられましたから、きっと憶えている方も居るかもしれません。

実際に落下した女性アナウンサーは、腰椎圧迫骨折で全治3ヶ月の重傷でした。

その後の調査では、避難用具自体は装着できていたものの、重さを支えるためのワーヤーが、ソファーに固定されていたため、ソファーが動いてフックが外れてしまったことが原因のようです。

もともと人一人の重さを支えるのですから、建物の柱などに固定すべきでしたが、生放送で急いでいたため、適当な場所が見つからなかったのかもしれません。

また、落下した場合に備えていたマットも、薄く硬いもので、衝撃を吸収しきれませんでした。

 

 

スポンサードリンク
”メンバーズブログ"

予知夢とデジャブの関係性を読み解く

予知夢とデジャブの関係性を読み解く

私たちが予知夢として見る夢には、いくつかの特徴があります。

ここではそんな予知夢で見る夢のパターンと、デジャブとして蘇るフィーリングについて、詳しくその関係性をみて行きましょう。

 

夢を覚えていても変えられない現実

私は以前にも「スピリチュアルな体験談 未来を変えた予知夢について」で、自分が予知夢を見て、それが現実に起こらないように、行動できたことを紹介しました。

今回の件は、目を覚ました時には全て忘れていたため、それを防ぐようなことは出来ませんでした。あえて残っていたのは、目覚めの悪さのような、「嫌な夢を見たな」というフィーリングだけです。

でも、もし憶えていたとしても、その結果は変わらなかったことでしょう。

実際に、テレビ番組で予知夢でみた事故が起きるといっても、誰も信じないでしょうし、私自身も確信を持てなかったと思います。

その結果どちらにせよ、その現実を防ぐことは出来なかったのです。

 

 

浅い眠りの夢は予知夢として当たりやすい

この2つの体験から私が感じたのは、浅い眠りの時には、近い未来の予知夢を見る可能性があるということです。

そしてそれを覚えていれば、時にはその結果を変えることが出来ますし、忘れていればデジャブとして、その夢で感じたフィーリングを、現実で再体験することになります。

以前に私のオーラ診断の先生が、翌日に起きる出来事を、すべて前の晩にエネルギーレベルで体験し、それから目覚める人がいると、教えてくれました。

これらのことから導き出されるのは、比較的翌日などの近い未来の出来事は、エネルギーレベルで確定しており、予知夢しても当たりやすいということです。

そして憶えていれば予知夢となり、忘れていればデジャブとして体験することとなります。

 

予知夢には何らかの危機感が含まれる

ではなぜ、夢で見たことを忘れていても、それがデジャブとして蘇るのか?それは予知夢として見る出来事の多くは、良くないことだからです。

私の経験では、放送事故の瞬間を見たり、大切な時間に遅れる夢など、「嫌な気分になる夢」ばかりでした。

以前には「東海地震、南海トラフ大地震の発生に関する予言とその対策」でも書いたように、近しい肉親に起こる事故なども、予知夢として見ています。

この地震についての夢は、実際には起きるであろう日より、1年近く前に見た夢ですから、現実としてその地震が起きることはありませんでした。

ですが共通することは、ことごとく嫌な気分を感じる夢で、何かしらの危機感を感じたのです。

 

危機感が心に残りデジャブとして蘇る

それらの夢で感じた危機感だけが、目覚めた後でも心の奥に残っており、現実でデジャブとして蘇ります。

ですから、予知夢が原因となって起きるデジャブでは、危機感やショックなどの、衝動的な感情やフィーリングとして、感じることが多いのです。

もし私たちが、夢の中でも常に意識を保ち、「ソウルネーム(魂の名前) 明晰夢で明らかになった体験談【公開メンバー】」でも紹介したような、明晰夢として認識できていれば、それ以外にも、様々なことを覚えていられるのでしょう。

ですが、とかく日常を慌ただしく過ごしているがゆえに、夢によって持ち帰れる情報は少なく、すぐに忘れ去ってしまうのです。

そんな忘れてしまった夢の中で、強く感じたフィーリングだけが残り、目覚めた後の現実で思い出すことになるのが、予知夢に起因するデジャブだといえます。

 

 

お問合せ
スポンサードリンク

より自然体の自分自身へ

より自然体の自分自身へ

予知夢が原因となって、起きるデジャブは、実際に起きている現象です。私自身でも、それを体験しているのですから、間違いないと断言できます。

でも一言でデジャブといっても、その予知夢だけが原因ではありません。

 

記憶と感情の関係

前世での体験が原因となって起きるデジャブ、予知夢が原因となって起きるデジャブ、そしてトラウマが原因となって起きるデジャブ。

どのデジャブも共通して言えることは、フィーリングとして感情が蘇ることで、人の心が自然と癒されているという結果です。

寝ている間に見る夢が、私たちの心を癒すように、デジャブもまた、私たちの心を癒すために存在しています。

そう、もしかしたらあなたには、極端に聞こえるかもしれませんが、すべての記憶には何らかの感情が含まれ、すべての感情には、何らかの記憶が含まれているのです。

 

 

夢やデジャブが心を癒してくれる

それらの感情と記憶を、一つ一つ見つめ直していくことは、まさに自己理解を深め、自分を癒し執着を手放すことに繋がります。

私たちが見る夢や、日常で感じるデジャブは、私たちの心を癒すための、自然治癒力が働いた結果なのです。

凝り固まった考えや、執着のような感情の滞りを手放し、より捉われのない、自然体の自分に戻る心の仕組み。

それが夢やデジャブだと、私は感じるのです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

デジャブとは?デジャブの起きる意味と原因をスピリチュアルに解説【実例紹介】

 

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー開催情報
<開催: 東京 8/19(土) : 会津 10/21(土)>
→ このセミナーは今のあなたが望む未来を実現します。
家庭をもって輝いて生きたい女性はこちら
結婚で幸せを掴みたい独身女性はこちら
ポジティブな人生に好転したい人はこちら
人生で自己実現を目指す男性はこちら

スポンサードリンク
 

【予知夢によるデジャブ体験談】夢で見たことが現実に起きた瞬間!

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 お持ちの悩みについて、心を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど、実は難しいことではありません。

 心が癒されることで、あなたの周囲の人間関係には、自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。ご心配のことがあれば、まずは無料相談から、お問い合わせください。

お問い合わせ&無料相談

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
・なぜ人は転生するのか?
・天使の選択、人の選択
・自信を養う王道
・経済的に豊かになる秘訣
・強制的に幸運を招き寄せる


・願いを叶える祈りの方程式
・有限の愛と無限の愛
・人生の目的の見つけ方
・お金を引き寄せる方程式
・覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。