不倫関係のオーラで解る!前世の過ちを繰り返すカルマの法則

不倫関係のオーラで解る!前世の過ちを繰り返すカルマの法則
The following two tabs change content below.

井上直哉

心理とスピリチュアルの専門家
1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ

こんにちは。
心理とスピリチュアルの専門家 井上直哉です。

私が実践しているオーラ診断では、オーラの層の奥深くまで読み解いて、お悩みの問題の真相を見ていきます。するとほとんどの方に、とても驚かれます。

特に、恋愛や不倫に関する相談ならなおさらで、誰しも自分の感情や衝動に振り回されて、冷静に自分を見れなくなっているからです。

今回の記事では、そんな不倫関係に陥っている方が、なぜ前世の過ちを繰り返してしまうのか、その原因ともいえるカルマの法則について解説しましょう。

この記事をご覧になれば、不倫関係に陥る方が、なぜそんな辛い思いを繰り返すことに成るのか、その理由が解ります。

今まさにそんな問題を抱えて、思い悩んでいるのなら、自分の気持ちを整理するつもりで、この記事をご覧になってみて下さい。

 

無料プレゼント

オーラに見える前世の記憶の影響

オーラに見える前世の記憶の影響

まずは、オーラ診断で解る前世の影響について、少しだけお話ししましょう。

 

前世の影響は人の性格に反映される

オーラ診断のセッションでは、ほとんどの場合、その人の前世での体験について、お伝えすることになります。

私たちは誰しも、オーラの中に前世の記憶やエネルギーを持ち越していますが、それが結果的に、その人の今の人生の傾向を示しているのです。

前世に培ってきたこのエネルギーは、人の根本的な性格や、価値観、信念、恋愛に強く影響しています。

ですからオーラ診断で、今現在の悩みや問題について調べていけば、前世の記憶にたどり着くことは、とても自然で必然的なことなのです。

 

オーラ診断で多い恋愛や不倫の相談

私は現在まで20年ほど掛けて、数え切れない人の悩みに取り組んできましたが、今思えば、本当にありとあらゆる相談を受けてきました。

うつパニックはもちろんですが、時にはカギを無くしたとか、パチプロの方が勝てなくなったと、真剣に相談に来たこともありました。

そんな相談の中でも、オーラ診断のセッションで間違いなく多かったのは、恋愛や不倫など異性関係に関しての悩みです。

片思いから、異性に対する怖さ、結婚に対する問題まで幅広いのですが、不倫をしている人が必ず聞いてきたのは、前世での相手との関係でした。

 

不倫に対しても中立に診断する

私はセラピストである以上、すべての問題に対して中立でありたいと考えています。

それは不倫に対しても同じで、個人的な価値観で評価や判断をせず、忠実に見えたままを伝えることが、何よりも相手のためになると考えるからです。

ですから、すべての人に対して、同じようにオーラを読み解いて、同じように在るがままの内容をお伝えしていきます。

ですが、その結果解ったことは、不倫関係で悩んでいる方の多くが、前世でも同じ失敗を繰り返しているという事実です。

 

前世の不倫での気持ちを繰越している

現在不倫関係で苦しんでいる方は、同じ不倫の相手と、同じような状況で、叶わぬ思いを持ちながら、前世でも葛藤しているのです。

もしかしたらあなたは、私たちが前世と同じ現実を繰り返すことを、不思議に思うかもしれません。ですがこれには、明快な理由が存在します。

それはオーラという形で、前世の記憶とともに、情動のエネルギーを持ち越してしまうからです。

「未練」という感情を持ったまま、前世での人生を終えるため、それがカルマとなって、今世に影響を与えているのです。

 

魔法の言葉セミナー

前世の不倫を繰越すカルマの仕組み

前世の不倫を繰越すカルマの仕組み

では、どのような気持ちがカルマとなって、前世から繰り越されるのか、詳しく見ていきましょう。

 

未練の思いにカルマの法則が働く

もし私たちが、「○○がしたい」とか「○○がしたかった」という気持ちを持って、人生の終わりを迎えると、その思いを持ったまま転生します。

すると、その気持ちにはとてもパワフルに、引き寄せの法則が働くのです。それが、俗にカルマの法則といわれる、スピリチュアルな作用です。

その結果、転生した今世でも、その方のもとには、「○○がしたい」と感じる現実が引き寄せられ、前世と同じ体験をすることになります。

ここまでで、なんとなくお解りいただけましたか。

 

前世からカルマとして繰越される執着

決して前世できなかったから、今世は「○○ができて良かった」という、理想的な現実ではありません。

望んでも得られなかったという、未練の思いが顕在化して、現実が出来上がってしまうのです。

これをスピリチュアルな人は、「カルマ(業)が顕在化した」と言い、お坊さんは、だから「執着(未練)を捨てなさい」と諭します。

執着を持っていると、また辛い人生を送ることに成るから、執着を捨てなさいというのが、お坊さんの言葉の意味だといえるでしょう。

 

<井上のワンポイント>

ちなみに私は、決してお坊さんの通訳でも回し者でもありません。(^^;)

でも、そう言われれば「なるほどな」って思うでしょ。

 

不倫で感じる未練はとても強く残る

あなたもお解りのように、恋愛や不倫など男女関係は、とてもとても情動的なものです。だからこそ、強い執着が残ってしまいます。

本来それが不倫ではなく、普通の恋愛なら結婚へと発展したり、別れてその関係が解消するなど、ある一定の結末を迎えるでしょう。

でも不倫は違います。不倫には付き合っている期間を含め、それ以降もとても強い思い(未練)が心に残るのです。

それは、その不倫関係に罪悪感を感じたり、中途半端な状態で情動を維持し続けるためです。その未練がカルマとして残るのです。

 

前世の記憶に残る不倫を燃え上がらせるもの

そのため不倫で体験する強い未練が、あなたのオーラの色としてエネルギー的に残り、前世の記憶とともに転生していきます。

その未消化の情動を我慢し続けることで、情熱や怒り、悲しみ、憎しみなどの感情が募り、カルマとなって繰り越されてしまうのです。

するとその思いと関係性は、今世の何か切っ掛けがあれば、突然火が点き燃え始めます。

そして見る見るうちに、激しく燃え上がってしまうのです。前世から繰り越した、未練という感情の燃料が、心の奥深くに多く残っているがゆえに。。。

 

<井上のワンポイント>

オーラの色や形は、あなたのこれまでの経験や感情と、とても密接に関わっています。

ですから、それを見ていくことで、あなたという存在の歴史を知ることが出来るのです。

 

前世からの二人の出会いと別れの実例

前世からの二人の出会いと別れの実例

ではここで、私が聞いた前世で不倫関係だった、二人の男女のカルマに関する、スピリチュアルな実話を紹介しましょう。

 

仲の良い二人の男女との出会い

これは以前に、私がまだオーラについて学んでいた時でした。

そのクラスには30名ほどの男女が共に学んでいましたが、その中にとても仲の良い2人の男女がいました。

男性は、車関係の会社を経営している実業家です。かたや女性の彼女は、つい先日、付き合っていた恋人と婚約したばかりの、とても素敵な女性です。

二人ともクラスの中では、みんなに慕われて、いつも人の輪の中心にいました。

 

自然と気の合う二人の出会い

仲が良く気の合う二人でしたが、そんな二人が知り合ったのは、そのクラスに参加してからです。

彼は紳士的で、彼女に限らず女性には優しく、ユーモアのある男性でしたし、クラスの男友達とも仲が良く、食事に行ったり場を盛り上げたりと、いつも明るく楽しい存在でした。

そして彼女は、スレンダーでどこか弱さのようなものを感じさせる、美しい女性でした。

他のクラスメイトは、その二人の態度があまりにも自然なので、特に疑問に思うこともなく、みんなで親しく過ごしていたのです。

 

二人に秘められた前世の関係

でもそんな二人を、全く違う視点から見ていた人がいました。それはスクールの講師であるレバナ先生です。

先生はある食事の席で、彼女に対してこう告げたのです。

 

<レバナ先生>

彼との関係には注意しなさい。あなたと彼は前世で不倫関係になり、彼はあなたを結婚相手から奪うように連れ去ったのですよ。

 

私にはこの言葉の真意は解りませんでした。でもそれ以降、二人の関係は静かに冷めていき、そして彼女は婚約者と結婚して地元に帰りました。

 

彼女に告げた前世の記憶の真意

レバナ先生がどんな意図で、彼女に彼との前世について告げたのか、私にはわかりませんでした。

ですが考えてみると、二人ともまだその気持ちに火が点く前だったから、冷静に物事を見れて、それぞれの選択ができたのだと思います。

きっと感情に火がついてしまってからでは、だれも止めることはできなかったでしょうし、また同じような人生を送ることになっていたかもしれません。

その意味で、あえて彼女に前もって、情報を与えたのかもしれません。前世の不倫のカルマに振り回されずに、冷静に選択できるようにと。。。

 

<井上のワンポイント>

振り返ってみれば、レバナ先生に彼との前世を告げられた彼女は、どこか悲しげでした。きっと彼女自身、彼に惹かれるところが在ったのでしょう。

そんな二人の危うい関係性を見たからこそ、前世での不倫関係を、あくまで情報として伝えたのだと思います。

 

”メンバーズブログ"

不倫を繰り返す前世のカルマを断つ

不倫を繰り返す前世のカルマを断つ

もし現在のあなたが、すでに燃え始めた不倫関係で苦しんでいるなら、それ止めることは、とても難しいことでしょう。

 

意思だけでは不倫の解消は難しい

それはあなただけの問題ではなく、あなたの前世のカルマや、相手の思いとも絡み合う問題なので、あなたがその関係に距離を置こうとしても、簡単にはできないことだからです。

ですから、私はここで安易な方法や、無理なことをお教えするつもりは全くありません。

でもこのブログを読んでいるなら、きっと止めれない反面、とても辛い日々を送っていると思うのです。

なので、そんなあなたの心に、変化が起きるための刺激が、多少なりとも与えられるように話していきます。

 

不倫の中途半端な気持ちが原因

この不倫の問題にかかわらず、前世から同じことを繰り返すカルマの法則には、1つの大切な役割があります。その役割とは、「体験し尽し、その結末を知る」ことです。

先にも述べたように、人は中途半端な思いや感情を未練として残し、それを来世へと繰り越していきます。

それはその体験が、常に中途半端なものであり、何度生まれ変わってもやり尽せない体験だからです。

ですから逆を言えば、あなたが満足いくまで不倫を続け、どんな結末があろうともその関係をやり尽せば、何らかの結論に至るということです。

 

前世からの思いをやり尽す

ですがそれはきっと、あなたにとって棘の道を歩むことになり、とても辛い結末を迎えることになるかもしれません。

でもその結果、あなたはその不倫という関係が、自分に何を与えてくれるのか、そして何を奪っていくのか、心底思い知るはずです。

そしてあなたが心の底から納得した時、その関係に終わりが訪れます。もう未練も執着も残らないのです。

私は個人的にそんな現実は、ハッキリ言ってお勧めしません。だけど、選択するのはあなた自身であり、その結果を受け止めるのも、あなた自身なのです。

 

不倫関係に求める感情を知る

私たちは不倫にかかわらず、恋愛関係を築くときには、その関係に何かしらの求める感情があります。

それは人それぞれですが、あなたがその不倫関係に求めるものは何なのか、改めて見つめてみると良いでしょう。

それは自分の存在意義かもしれないし、必要とされることかもしれません。 愛情かもしれないし、安らぎかもしれません。甘えられる場所や、人との繋がりかもしれません。

どんな感情であれ、その気持ちを知ることは、あなたに本当に必要なものを、教えてくれるはずです。

 

<井上のワンポイント>

スピリチュアルな視点から言えば、カルマを解消するためには、その気持ちが求める本当のニーズを知る必要があります。

そしてそのほとんどは、傷ついた心が求める、願いや望みだったりするのです。

 

不倫で感じる罪悪感の真実を知る

不倫関係で注意が必要なのは、女性が罪悪感に打ちひしがれて、本来の自分を見失い、相手の言いなりになってしまうことです。

その関係は、あなたも感じている通り、何も生み出すことのない不毛なもので、ただあなた自身を貶めることとなります。

ですから「不倫や浮気で罪悪感を感じる女性に知って欲しい真実」をご覧いただき、今一度二人の関係を見直してください。

不倫の罪悪感で心が苛まれているなら、この記事を読めば、きっと霧が晴れるように気持ちが落ち着き、相手との関係を今一度整理できるでしょう。

 

井上のオーラ診断

前世の不倫を繰り返す理由のまとめ

前世の不倫を繰り返す理由のまとめ

私のオーラ診断においては、今現在のあなたに、最も影響を及ぼしている前世が見えてきます。

なぜならそれは、あなたが今現在持っている感情(執着)に、とても強くその前世が影響しているからです。

 

前世や来世に希望を求めるのは幻想

もしあなたが、現在の不倫関係を続けたいという気持ちから、前世に希望を託したり、来世を夢見ているなら、残念ながらそれは幻想でしかありません。

今世の、それも今現在のあなたに相応しい前世が在り、そして来世が来るのです。

それはオーラを見れば明らかな、カルマの法則に沿った現実でもあります。

それは不倫で悩んでいるあなたに限らず、すべての悩みや問題において、当てはまることなのです。

 

<井上のワンポイント>

私たちはどこかで、転生とは、新たな人生を0からスタートするものだと思っています。でも実際には、そんなことはありません。

転生とは、スピリチュアルに見れば、あくまでこれまでの人生の続きであり。その転生を繰り返す、エネルギー的なあなたを見るのがオーラ診断なのです。

 

現在を変えれば前世も来世も変わる

でもだからこそ、現在のあなたの状況を、あなた自身で変えることができれば、またそれにふさわしい前世の記憶が蘇り、来世が決められていきます。

そう、あなたの心の中には幸せな前世の記憶も、そして辛かった前世の記憶も同時に存在しているのです。

どんな自分を選択するかは、今現在のあなたが決めることです。でもできることなら、自分を大切にする選択をされることを、私は心から願っています。

なぜならそれが、あなたの前世のカルマを解消する、最良の道であるからです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

独身女性が不倫に落ちる原因と解決法 妻帯者の男性に惹かれる理由

 

最新のお知らせ
>自分らしく輝いて生きるための
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー
自分の心をポジティブに整える方法を学ぶ
■日程:2021年11月6日(
■場所:Web開催/ 時間:2時間30分

ABOUTこの記事をかいた人

1989年大学に進学中に独自に体外離脱の研究を行い、自ら離脱体験をもつ。医療機器メーカーに就職後、2001年に心理療法家として独立。3,000人以上のセラピー実績を持ち、年間20回以上のセミナーを全国で開催。2010年に株式会社ヒーリングアースを設立。現在では経営の傍ら個人セッション及びセミナーをこなしながら執筆活動に励む。オフィシャルブログは年間300万人が訪れる。
人気記事 プロフィール お問合せ