自分の存在意義を問うあなたへ 人生の目的についての指針

自分の存在意義を問うあなたへ-01
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラ診断と心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。最近始めた趣味は料理。Myレシピは「餡かけチャーハン」。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント セミナー情報 サービス内容 お問合せ / 癒しアイテム

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

今回は自分の存在意義について、今まさに問いただしているあなたに贈るブログです。

私たちは誰しも、人生の節目や変化の時期に、自分の存在意義自分の価値について、問いただすことがあります。

それはとても大切な時間で、じっくりと自分の本質に向かって、目を向け、見定めているときです。

私はそんな時間がとても重要だと考えていますし、そこから目を背けないで欲しいと思っています。

ですから今回は、そんな自分の中に浮かび上がる疑問、その問いかけに目を向けているあなたに贈るブログです。

 

”心を癒す魔法の言葉セミナー"
スポンサードリンク

「人生の目的」に求める自分の存在意義

「人生の目的」に求める自分の存在意義

オーラ診断のセッションをしていると、本当に稀に聞かれる質問があります。

それは『私の人生の目的は何ですか?』という、とっても率直な質問です。多くの人が一度は聞いてみたい質問だと思います。

でもそれは同時に、自分の存在意義を知るための質問だと、いえるかもしれません。

 

私がオーラ診断を受けた経験を省みると

私が以前にオーラ診断を学んでいた頃、一緒に学んでいた多くのリーダー(オーラ診断家)に、自分のことを質問できる機会がありました。

もちろんそれは練習として、質問して回答を貰えるのですが、十数名のリーダーに色々と聞けるとしたら、それはとても幸運で貴重な体験です。

私はオーラ診断を学びながら、自分のオーラを幾度も見てもらえるそんな体験をしてきました。

でも改めて今振り返ってみると、私が彼らに聞いていたことは、いつも現実的な質問で、その中に「人生の目的」はありませんでした。

それはある意味、聞く必要が無かったのかもしれません。

 

人生の目的は本人のみが知ること

みなさんはいかがですか?

占いなどで、人生の目的について聞いたこと、在ったりしますか?

私も星占いや、手相などは大好きですし、前世療法のセッションをするぐらいですから、こういった質問は大好きです。

知りたいですか?っと問われれば、もちろん知りたいと答えます。

でも振り返ってみると、それを聞こうとしたことはありませんでした。それはもう「人生の目的」が、明確だからではないのです。

きっと、私自身これまで人生を過ごし、そして多くの人の人生に関わり、感じてきた結果として、それが本人にしか知りえないことのように、感じていたからかもしれません。

 

人生の目的は今世に学ぶこと

人生の目的は、人から教えてもらえることではないのです。

それがオーラ診断のセッションで、前世を振り返り、自分らしさを整理するワークであってもです。

私がセッションでこの質問をされると、その人が今世どんな課題を持って、この人生に臨んでいるか、それを確認してみます。

前世からの繋がり、そして今世の人生への影響、そこから今世学ぶべきことについてです。

前世療法のセッションでも、お受けいただく方に、同じように確認していただきます。

 

「人生の目的」という自分の存在意義を問う

ですが、得てしてそれは、その方が求める『人生の目的』とは、異なる答えを導き出すことかもしれません。

なぜなら、この質問をされる方の多くが、今世自分は何を成し遂げるべきか、訪ねてくるからです。

もっと明確にいうなら、私はこの世界にどう役立てるか?それを望んでいることが多いからです。

それはある意味、自分の存在意義を、問いただしていると言えるかもしれません。

 

でも実際には、あなたが存在する意義は、あなた自身のために他ならないのです。

あなたの人生は、あなたの自身のためにあり、誰のための物でもないのです。

 

自分の存在意義とは

自分の存在意義とは

私たちにとって、自分の存在意義とは何でしょうか?

自分の存在意義について考えると、どうしても「自分がこの社会でどんな役割を果たせるか?」とか、「自分が今いる集団の中で、どう振る舞うべきか?」と考えがちです。

でもそれが、本当に自分の存在意義を見定める方法なのでしょうか?

 

なぜ自分の存在意義を見失うのか?

私たちは時として、自分の存在意義を見失いがちになります。

それは先のように、その社会の中での自分や、集団の中での自分を意識して、無意識に周囲に自分を合わせてしまうからです。

その結果、いつの間にか本来の自分らしさを見失ってしまい、周囲の言葉に翻弄されて自尊心を著しく低下させてしまうのです。

それは自分らしく、振る舞えなくなってしまった結果に陥る、自己喪失状態だと言えます。

 

自分の存在意義を見失う問題の核

ですから、自分の存在意義を見失う問題の根本は、自分より周囲を優先してしまうところにあります。

自分の意思よりも、周囲の意見や言葉を重視して生きようとしたときに、自分の意思が失われ=自分が存在する意味が失われてしまうのです。

私たち日本人の多くは、周囲の人と調和することを優先して、自分を周りに合わせがちです。

それは周囲に調和して貢献する良い面でもありますが、その反面、そのままでは自己主張する機会を失ってしまうのです。

 

 

周囲への貢献を自分の存在意義にすべきか?

周囲への貢献を自分の存在意義にすべきか?

歴史を振り返ってみると、多くの偉人が、これまでに人類に貢献して、この世を去っています。

時にそれは献身的な活動で、無心と言えるような立派な行いかもしれません。

まるで人類が成長し、新たな段階に進むために、人類のために存在して居たかのようにも思えます。

そう、彼らの存在意義は、まるで人類への貢献のように思えるのです。

 

多くの偉人も自分の自己成長のために人生を送る

ですが、私の個人的な見解として、それは人類の為でも周囲の人々の為でもありません。

やはり彼ら自身のために、その人生を送ったと感じるのです。

それはもちろん利己的な意味での、自分の為ではありません。自分自身の成長と学びのためです。

彼らは自分の成長と学びのために生き、その結果、世界に貢献したと思うのです。

それは自分の成長が主であり、その中での人類への貢献が、従であると思えるのです。

 

貢献はプラスのカルマとなる

もしあなたが、人に貢献する、人類に貢献したい気持ちから行動するなら、それはカルマ(業)になります。

あなたが人のためにしてあげたいと思い、そして行動した時、そこにカルマが生まれるのです。

それは決して負のカルマではなく、プラスのカルマ(徳)と言えるかも知れません。

でもそのカルマは、どちらにせよ最終的にはあなた自身で、清算するする必要のあるカルマとなるのです。

関連記事:カルマの法則とは 前世の体験との関係性【実例紹介】
私たちが前世から持ち越すカルマとは何か?

 

貢献心も手放す人たち

多くの僧侶や禅に励む人々は、この人生で人々にために貢献することを、目的とはしていません。

それは彼ら自身が、その貢献心さえも、カルマを生むものと理解しているからではないでしょうか。

彼らはそのプラスのカルマさえも、人としていずれ手放し解消すべき、煩悩であると理解しているのです。

だからこそ彼らは、自分の心を整えることにこの人生の意義を感じ、日々自分と向き合っているのです。

 

”メンバーズブログ"
スポンサードリンク

自分の存在意義を得るために

自分の存在意義を得るために

私は社会への貢献や、周囲との調和を重んじることは、決して間違っていないと思います。

でも同時に、その気持ちのあり方には、順番がとても重要だと考えます。

それは自分を尊重することが1番、そしてその上で、社会や周囲の人への貢献が2番です。

この順番が逆転してしまうと、私たちは自分を尊重することができず、自分の存在意義を見失ってしまうのです。

 

あなた自身のために人生を生きる

『人生ALLOK』私の親しい友人でもあり、人生の先輩でもある方が、お会いするといつも仰る言葉です。

みなさんがどう思われるかは別として、私自身もこの世界と人生は、ある意味パーフェックトだと考えています。

それは自分が成長し輝くために、必要な現実が訪れるという意味でです。

そしてもしこの世界がパーフェックトなら、あなたが誰の為に生きる必要があるでしょうか。

 

大切な自分に語り掛ける時間

私たちの人生は、私たち自身の活躍の場として準備されたパーフェクトな世界です。

あなたが存在する意義は、あなた自身を磨き、この世界で輝かせるためです。

ですから、そんな自分の存在意義を問うような、自分の本質に向き合う時間を、ぜひ大切にしてください。

そして時折、迷ったときには、自分に語り掛ける時間を取ってください。

 

 

自分の存在意義を見失わない生き方

あなたが自らの成長のために、この人生を使い切ろうと決断した時、あなたはすでに「人生の目的」に向かい一歩踏み出しています。

そしてその時には、もう自分の存在意義を見失うことはないでしょう。

大切なのは、どこに向かい、何を成し遂げるかではありません。

何のために、歩んでいるのかなのです。

 

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。
ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、
会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?
私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

お知らせ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー開催情報
心をポジティブにあなたの人生を好転させるセミナー
■第9期 2017年3月11日(土)東京開催
■第10期 2017年4月20日(木)会津開催
(時間:2時間30分 / 受講料:12,000円)
詳しくはこちら

スポンサードリンク
 

自分の存在意義を問うあなたへ-01

スピリチュアルな心の成長を望まれる方へ

 

「学び」、「体験」することが、より自己理解を深め、スピリチュアルな心の成長と癒しを促してくれます。それは現実社会での自己実現や、充実した人生を送るための礎となるものです。

そんな地に足がついた意識を基本として、スピリチュアルな自己成長のワークを体験したい方はこちら。

universe-1044106_1280

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
●なぜ人は転生するのか?
●天使の選択、人の選択
●自信を養う王道
●経済的に豊かになる秘訣
●強制的に幸運を招き寄せる


●願いを叶える祈りの方程式
●有限の愛と無限の愛
●人生の目的の見つけ方
●お金を引き寄せる方程式
●覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。