子供のことが心配なお母さんへ<お母さんの心配性を癒す方法>

子供のことが心配なお母さんへ<お母さんの心配性を癒す方法>
The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラ診断と心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。最近始めた趣味は料理。Myレシピは「餡かけチャーハン」。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント セミナー情報 サービス内容 お問合せ / 癒しアイテム

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

マイアースには、子供のことが心配で、相談に来られるお母さんが結構います。

そんな時に私がしていること。それを、お子さんを持つお母さんに、今回は知って欲しいと思います。

きっと私のもとに子供を連れてきたお母さんは、私に同じことを言われます。

私はこれが子供たちにとって、何よりもの癒しだと思うのです。だからいつもそうやって大きな声で言うのです。

 

”心を癒す魔法の言葉セミナー"
スポンサードリンク

子供が心配でレメディを処方を頼まれた実例

子供が心配でレメディを処方を頼まれた実例

以前に、一人のお母さんから、お子さんのことについて相談がありました。

まだ保育園の男の子ですが、先生の言うことに敏感に反応して、心配して泣き出してしまうとのこと。それが何度も続くので、とても心配だという相談です。

 

お母さんを通して解る子供の不安

お母さんの友人が、私のもとに子供の相談に来て、それからその子が良くなったので、自分の子供も診て欲しいとの話でした。

私は以前からそのお母さんと面識があったので、お会いする約束をするとともに、フラワーレメディを1本進めておきました。

それはその子の問題に合わせた処方として、私が選び出して勧めたのです。

もちろんお母さんの言葉やオーラから、その子供が何を不安がっているのかも、ある程度察しがついたからです。

 

お母さんの心配と子供の反応

それから5日程たち、そのお母さんがお店に来店されました。

男の子を連れて、やはりその子に合うフラワーレメディを、教えて欲しいという相談です。

私がお母さんに、その子のことを聞くと、お母さんの心配な気持ちが次々とあふれ出してきます。

するとそんな心配そうなお母さんを見て、子供が落ち付かなくなっているのが、目に見えて解るのです。

 

不安がる子供への大切な声掛け

ですから、そんな時はその子をじっと見て、頭を撫でながらこう言うのです。

 

<井上>

お母さん、この子は全然大丈夫ですよ!以前に教えたレメディで、自然と問題も落ち着いてくるし、全く問題ないです。

子供だから、確かに心配になったり不安になることはあるけど、それが普通ですから。この子は全然大丈夫ですよ。とってもお利口で、良い子ですよ!

 

と子供に聞こえるように、お母さんに言うのです。

 

子供の心配感を癒すのは周りの人の態度

子供の心配感を癒すのは周りの人の態度

実はこれが、子供に対する癒しです。子供はとても素直で純粋、疑うことを知りません。

ですから、お母さんや周囲の人が、自分を心配すれば、自分は大丈夫かな?と心配するのです。

逆に「大丈夫だ」とか、「いい子だね」と言えば、自分は大丈夫でいい子なんだと思えるのです。

だからこそ、ワザと大きな声で、お話しするのです。

 

<井上>
全然大丈夫だよ!それが普通だし、子供はそういうものです。僕の子供の頃なんて、もっと酷かったよ。(*´▽`*)ハハ

 

子供は母親の言葉で自信を持つ

単純にそれが子供の自信に繋がるから。子供ってとても純粋で単純なんです。

お母さんが、「私の子供だから大丈夫!」と言えば、「お母さんの子供だから大丈夫なんだ」と素直に思い込むのです。

でもお母さんが、「自分の子供だから大丈夫かな?」と心配すれば、「自分は大丈夫かな」と心配になるのです。

子供って解りやすいですよね。

 

子供は母親の心の鏡

だから私は、いつもその後でお母さんだけを呼んで、同じことを言うのです。

「まずはお母さんが、癒されることが最優先ですよ」と、お母さんが癒されて、自分に自信を持てれば、子供も自分に自信をもてます。

お母さんが癒されて、家族に優しく出来れば、子供もみんなに優しく出来るのです。

お母さんが何も心配していなければ、子供もいつも安心していられるのです。

 

お母さんと子供の心配性を癒す方法

お母さんと子供の心配性を癒す方法

そこまで申し上げた上で、せっかくなので、そんな不安や心配を癒す方法を、具体的に紹介しておきます。

お母さんと子供で、一緒に取り組める、心配感を癒してくれる方法です。2つほどタイプ別に紹介するので、お母さん自身が合うと思われるものを、子供と一緒に使ってみてください。

紹介するフラワーメディは、「フラワーレメディを子供に使う際の注意点と効果的な使い方」でも詳しく記載していますが、親子で一緒に使った方が、確実に結果が早く出ます。

 

確認癖などの心配性はストレスが原因

まずは、心配症の代表格ともいえる「確認癖」です。

例えれば、外出する時に家を出て、しばらく車で走ってから戻ってきて鍵を確認する。扉を閉めても、3度、4度とドアを確認するが、心配で仕方ない。

そんな「確認癖」は、特に精神的に疲れていたり、焦っていたりするときに出ますから、確認癖が出ている時には、逆に何か疲れがあるのかなと、自分の心に気を配ってあげましょう。

そして確認癖が出ている時には、フラワーレメディのセラトーがとても役立ちます。

この確認癖は、自分の感覚に自信が持てなくなった時に、起きやすい問題ですが、セラトーを1、2週間利用すれば、心配感は消えて確認癖も明確に減っていきます。

ぜひ試してみてください。

 

子供のことや家族のことばかり心配なる方

自分のことはさておいて、いつも家族や子供のことばかりが気になって、何か悪いことが起きないか不安を感じるなら、あなたには、レッドチェストナットがお勧めです。

特に突然の事故や病気など、理由のない心配感に襲われるのであれば、なおさらレッドチェストナットは役立つでしょう。

そんな方は、周囲の人への心配から、自分に時間を掛けてあげられない所もあります。

ユックリと安心して、家族を見守れるようになれば、自然と自分にもしてあげれるようになりますから、ぜひこのレメディで自分を癒していきましょう。

補足説明
 フラワーレメディは、500mlのペットボトルに水やお茶などの飲み物を入れて6滴入れましょう。マイアースでは、希望の方にフラワーレメディの利用法を配布しています。ご注文の際のコメント欄に「利用法&問診表 希望」と記入してご注文下さい。

 

”メンバーズブログ"
スポンサードリンク

お母さんは子供と家族のために自分を癒せ!

お母さんは子供と家族のために自分を癒せ!

最後に改めて申し上げておきます。何度も言いますが、お母さん自身が癒されることが最優先です。

お母さんが癒されることが必ず家族の幸せのためになります。

ですから、お母さんは、子供のために自分を癒やしましょう。そして家族のために自分を癒しましょう。

それが何よりも、家族と自分を幸せするための近道なのです。

 

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。
ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、
会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?
私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

お知らせ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー開催情報
心をポジティブにあなたの人生を好転させるセミナー
■第9期 2017年3月11日(土)東京開催
■第10期 2017年4月20日(木)会津開催
(時間:2時間30分 / 受講料:12,000円)
詳しくはこちら

スポンサードリンク
 

子供のことが心配なお母さんへ<お母さんの心配性を癒す方法>

スピリチュアルな心の成長を望まれる方へ

 

「学び」、「体験」することが、より自己理解を深め、スピリチュアルな心の成長と癒しを促してくれます。それは現実社会での自己実現や、充実した人生を送るための礎となるものです。

そんな地に足がついた意識を基本として、スピリチュアルな自己成長のワークを体験したい方はこちら。

universe-1044106_1280

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
●なぜ人は転生するのか?
●天使の選択、人の選択
●自信を養う王道
●経済的に豊かになる秘訣
●強制的に幸運を招き寄せる


●願いを叶える祈りの方程式
●有限の愛と無限の愛
●人生の目的の見つけ方
●お金を引き寄せる方程式
●覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。