催眠療法で催眠に入れないことは在るのか?【実例紹介】

The following two tabs change content below.
オーラアドバイザー 井上直哉

オーラアドバイザー 井上直哉

オーラと心理療法の専門家
 現実的なスピリチュアルをモットーに、日頃の生活で感じている気付きや学びをブログで紹介しています。『心を癒す魔法の言葉®』を世界中の人に伝えることを、人生の目的として活動中。最近始めた趣味は料理。Myレシピは「餡かけチャーハン」。詳しいプロフィールはこちら
読者プレゼント お問合せ&無料相談
 サービス内容

こんにちは。
オーラアドバイザー 井上(@my_earth_naoya)です。

先日、前世療法をお受けいただいた方から、何点か質問を受けました。

その中でもたまに聞かれる質問に「催眠療法で催眠に入れない人はいますか?」とか、「本当に私は催眠にかかるのでしょうか?」ということが在ります。

これは催眠療法を、体験されたことがない多くの方が持っている疑問です。

特に前世療法では、覚えていない前世の記憶を思い出すので、そんな不思議な催眠状態に自分が入れるのだろうか?という疑問があるのです。

多分、催眠療法に関する質問の中では、一番聞かれることなので、せっかくですから、こちらでお答えしたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

催眠療法で催眠状態に入れない特殊なケース

催眠療法で催眠状態に入れない特殊なケース

基本的に、私の経験の限りでは、 催眠療法や前世療法で催眠に入れない方はいません。

ですから前世療法についても、みなさんとても情緒的な、臨場感のある記憶が蘇ります。 ですがあえて言うと、催眠療法に適さない人はいます。

 

催眠療法が適さない人

それはちょっと特殊な方で、例えばとても強い宗教観(新興宗教)をお持ちで、熱心に活動されている方などは、難しいと言えます。

その他、霊的に極端に敏感になっている方や、強い特定の世界観に捉われている方など、本当に稀です。

中には催眠療法のようなスピリチュアルな体験が大好きで、イメージの世界にばかり意識が行っている、極端に地に足がつかない人もお断りすることが在ります。

だいたいメールや電話でやり取りをすれば解りますので、その際にはこちらから催眠療法を受けることが難しいと申し上げます。

 

”メンバーズブログ"

催眠療法をお断りした実例

催眠療法をお断りした実例

そういえば以前に、一方的に予約を取って、押しかけて来た方がいました。

予約をお申し込みいただいたのですが、電話やメールでの連絡が取れず、仕方なく指定された日時にセッションルームでお待ちしていたのです。

 

事前のカウンセリングが出来ない人

すると年配の女性がその時間にお越しになりました。かなり遠方から、新幹線で来てくださったようです。

ですが、カウンセリングを初めても、なかなかご自分のことはお話にならず。一向にコミュニケーションが取れません。

お話しいただくことは「前世療法を受けに来た」の一点張りです。

あまりにほかのお客様と違い、打ち解けていただくことが出来ないので、時間を掛けて話を聞きだしていくと、あることが解りました。

 

カウンセリングが無理な時点で催眠療法は難しい

それは新興宗教をされており、とても固定的な宗教観をお持ちだったのです。

結局のところその宗教は別として、催眠療法の前のカウンセリングも無理だったので、こう申し上げたのです。

 

<井上>
申し訳ありませんが、セッションは お受けいただけません。あなたは催眠に入れないと思います。(; ・`д・´)

 

すると突然感情的になって。

 

<女性相談者>
私は○○県からわざわざ新幹線で〇時間かけて、このために来たのに、何もせずに追い返すのですか?ヾ(≧皿≦メ)ノキィィィ!!

 

と怒鳴りだされたので。

 

<井上>
はい。そうなりますね。(*´▽`*)

 

とお答えしたら、歯ぎしりをしながら、黙って帰られました。

この様なケースはとても特殊ですし、事前に電話かメールで やり取りが出来ていれば、その時点でお断りもできたと思います。

 

退行催眠療法が前世療法の前準備

私はこちらのブログでも、ことあるごとに話をしていますが、前世療法をお受けいただく際には、必ず退行催眠療法をお受けいただきます。

それは自分自身の過去の出来事、特に幼い頃のことを思い出して、その時に感じた気持ちを再体験してくるワークです。

その感情的な体験が、前世療法を受けた時に、前世の記憶と今世の自分を結び付け、実感を持っていただくための鍵となるのです。

それによってクライアントは、初めて自分の前世の記憶を見たと実感するのです。

 

催眠療法で前世の記憶を思い出せない理由

でも最初のカウンセリングが出来ない方は、どだいセラピストとして私を受け入れていない状態、それは信頼されていないことを意味します。

過去の記憶を蘇らせる以前に、今現在のことも話せない状態なのです。

だからこそ前世療法をやっても、何も思い出せないのは火を見るより明らかです。

自分の現在も、過去も、心の状態も、セラピストに伝えられない状態では、催眠療法以前にセッションが成り立ちません。

 

お問合せ
スポンサードリンク

催眠療法では何も詮索しない

催眠療法では何も詮索しない

私の前世体験『前世療法の体験談~私が経験した失敗した人生~【実体験】』からもお解りのように、 前世療法はとても臨場感あふれる体験型のワークです。

そして一番最初に出て来る前世は、今のあなた自身にとても強く影響を与えている記憶です。

その記憶は振り返るだけで、心に癒しと変化を促してくれます。ですから、記憶の内容に拘ったり、詮索したりすることはありません。

 

過去を振り返り感じるだけで癒される

ただセラピストと共に前世に感じていたことを感じ、振り返るだけなのです。

『ああ、そうだ 、確かにそんなことが在った。』と。

するとあなたが気が付かないような深いレベルで、 あなたを癒し解放してくれます。

それは紛れもなく、あなたが忘れていた前世の自分を癒す作業です。

 

催眠療法はセラピストとの二人三脚

でもそのためには、セラピストを信じ、ともに自分の心を見てこうという気持ちが必要です。

その気持があって初めて、私たちの心の扉が開いて、奥深くにしまわれた過去の記憶が蘇ってきます。

そうそれは、まるでオーラ診断を受けるのと同じように、ジョハリの窓の「未知の窓」を開く、そんな特別な体験なのです。

関連記事:催眠療法で催眠に入れるかはコレで決まる!【実例紹介】
催眠に入るための一番重要なポイントを解説します。

まとめ記事:実例で解る!前世の記憶を思い出す意味 ~前世療法~
前世の記憶に関する、実例や体験談のまとめページ。

 

 

編集後記など1分1言動画

井上直哉のオフィシャルブログをご覧いただき、ありがとうございます。ブログをご覧いただいたあなたに、こちらの特別なレポートをプレゼントします。

『人間関係を劇的に癒す方法【実例紹介】』
使えばすぐに特定の相手との人間関係を変えられる改善法で、会社、学校、家族、恋人相手でも簡単に使うことが出来る実践的な方法です。

『豊かさのオーラの秘密【実例紹介】』
お金に関するオーラ診断から垣間見えた過去の記憶とは?私たちが無意識に持っているお金に関するブロックが見えてきます。

 

最新のお知らせ
心を癒す魔法の言葉セミナー東京201611
心を癒す魔法の言葉セミナー開催情報
<開催: 東京 8/19(土) : 会津 10/21(土)>
→ 今のあなたが望む未来を選択してください。
家庭をもって輝いて生きたい女性はこちら
結婚で幸せを掴みたい独身女性はこちら
ポジティブな人生に好転したい人はこちら
人生で自己実現を目指す男性はこちら

スポンサードリンク
 

悩みをお持ちで、心の癒しと成長を望まれる方へ

 

 お持ちの悩みについて、心を癒し改善することは、あなたが思いつめているほど、実は難しいことではありません。

 心が癒されることで、あなたの周囲の人間関係には、自然と変化が起こり、もっと安心して自分らしく、人生を生きれるようになります。ご心配のことがあれば、まずは無料相談から、お問い合わせください。

お問い合わせ&無料相談

自己実現を目指すなら↓↓↓

深遠なるスピリチュアルの世界へ 【メンバー限定ブログ】

 

メンバーズブログ-01

<メンバーズブログ記事の一部>
・なぜ人は転生するのか?
・天使の選択、人の選択
・自信を養う王道
・経済的に豊かになる秘訣
・強制的に幸運を招き寄せる


・願いを叶える祈りの方程式
・有限の愛と無限の愛
・人生の目的の見つけ方
・お金を引き寄せる方程式
・覚醒するための道のり

メンバーズブログでは、私自身が学び成長する過程で知り得た、さらに深遠な気付きや、スピリチュアルな体験について限定公開しています。あなたが自らの存在意義や人生について考え、成長したいと望まれるならご参加ください。